スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還の作品情報・感想・評価・動画配信

スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還1983年製作の映画)

Star Wars Episode VI: Return of the Jedi

上映日:1983年07月02日

製作国:

上映時間:133分

3.9

あらすじ

「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」に投稿された感想・評価

kazuya807

kazuya807の感想・評価

3.9
急に登場人物のファンタジー感がすごい!

微笑ましく、クスッと笑えるシーンが多くて4.5.6と観て1番好きでした

マスターが意外にあっけなくやられた…笑
素晴らしい映画だけどやはり少し終わらせ方が強引というか少しあっさりしてるのが少し残念かな?でもプリクエル観てるとより深くなるし素晴らしい作品!
ほうき

ほうきの感想・評価

5.0
スターウォーズとりあえずひと区切り!という印象の晴れ晴れとした終わり方。
エンドアの戦いは帝国とのせめぎあいのハラハラとイウォーク族のクスリと笑える可愛さで何度観ても飽きません。
これまでの映画史の中で間違いなく最高傑作と呼ばれるものの1つに上がるであろう、スター・ウォーズ最後の作品。ファンからするとここで全て終わらせておいた方が良かったとも思える。
ルークスカイウォーカーとダースベイダーの親子の物語、ハン・ソロとレイア姫の恋愛物語、帝国と反乱軍と言う社会構造に対するアンチテーゼとも言える物語。主にはこの3つの構造で進行してきた物語の終結である。
ルークとベイダーに関しては、ダースベイダーこと、アナキン・スカイウォーカーが、最後は父親に戻り息子に対する愛情を見せると言う、お手本のような完結。ハン・ソロとレイア姫に関しても、海賊のようなならず者と一刻の姫の恋愛と言う恋愛物語の定番中の定番ではあるが、結末も見事にきれいに終わってくれる。帝国軍からの解放に関しても、定石通り皆の希望を叶える形で集結する。すべてが希望と愛情に満ちておりとても美しく完結する物語である。物語はすべて典型的な物語ではあるが雨中と言う舞台は三部作と言う映画3本分も使う壮大なストーリーと世界観はまさに見事であった。それをうまく完結させたことも評価できる点であろう。
miho

mihoの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

旧三部作の中で1番好きでした(単純)
ジャバ気持ち悪いけどレイア美しいし、ハン救出劇は面白かった。あとイウォーク族が可愛くて、、、レイアと出会った子が愛くるしかった。森のくまさんって感じですね笑

1番好きなのはルークが殺されかけるシーンかなぁ。ベイダーはマスクを被っているから彼本人の表情は一切見えないのに、あのシーンでは彼の迷ったり葛藤している心情が物凄く伝わってきて、印象強いです。

SWを新しく観る人は、4〜6までは観るべきだと思いました。4はまだ人物を覚えるのに必死なところがあるし、5もまだリラックスしては観れないと思う。6でやっとハマれるって感じかな、自分がそうでした。はやく1,2,3も観たい!
キャラクターに愛着湧くようになってきた〜毛玉ボールたちかわいい〜
q

qの感想・評価

4.8

このレビューはネタバレを含みます

イウォーク族可愛い!!!!!
途中の戦闘シーンで木とか石とかでバンバン敵を倒し始めるの面白すぎた…🦝
あとは、ルークに嫉妬しちゃうソロね…あんなにかっこよくて、皮肉屋なのに意外と気にしいでさらに好きになっちゃった(笑)

旧三部作のなかではいちばん好きかも!
観る前はめちゃくちゃ悪い奴っていう印象しかなかったダースベイダーまで、ここまできたら好きになっちゃってる…皇帝の前で親子での戦闘シーンは切なかったけど、良い終わり方ですきでした、

すきなキャラはソロとイウォーク族だな〜
あ、オビワンも好きです
新三部作を観たらアナキンが大好きになってるんだろうなぁ…(笑)
がんこ

がんこの感想・評価

5.0
ここまでくると結構キャラクターに愛着が湧いてくる
エピソード6は可愛いイウォークがでてきたり、親子の感動話がでてきたり面白要素詰め込まれすぎて最高でした👍
こめ

こめの感想・評価

3.9
記録用
過去に視聴の為、レビューを書けるほど内容を覚えておりません。
スコアは見た時に覚えている印象を基に評価しています。
Anri

Anriの感想・評価

3.7
面白くないことはないけど、、、スターウォーズ感があんまりないんだよなぁ
>|

似ている作品