スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還の作品情報・感想・評価

スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還1983年製作の映画)

Star Wars Episode VI: Return of the Jedi

製作国:

上映時間:133分

3.9

「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」に投稿された感想・評価

ツンデレで、強気で、巻貝を頭に付けてるだけのワガママアマのレイヤ姫を、
女として観てしまう作品(おっふ)
pump

pumpの感想・評価

3.8
完結編であり、全ての因縁に決着が着く作品です。
今作でライトセーバーでの戦闘の描写が良くなった気がします。
見終わった後だとタイトルも素晴らしく感じます。
SFはここから始まった気がする!
ビームサーベル本気(まじ)欲しがった!W
saki

sakiの感想・評価

3.8
エピソード6ダントツでいいやん!!
4と5でダサさしか感じなかったライトセーバーでの戦いも華麗で急激に格好よくなってるし、これがフォースの力ってやつか...!
まんまとダースベイダーたん好きになった...
pongo007

pongo007の感想・評価

5.0
 旧三部作完結編。ルークの父、ダースベイダー(アナキン)が善の心を取り戻し、宇宙に平和とバランスがもたらされます。第2デススター攻略戦やルーク、ダースベイダー、銀河皇帝のライトセイバー戦、ハンソロ、レイア姫らのゲリラ活動など、見所満載。スターウォーズの世界って本当にいいものだなあと見終わった後も余韻にひたれます。

このレビューはネタバレを含みます

イォークの死に直面するイォークの描写が何回観ても切ないし、逆説的に生命を感じます。最後のアナキンはリマスター版だと若い頃になってて違和感ありまくり。ヨボヨボの方がいいです。戻して!
Fieldpan

Fieldpanの感想・評価

4.0
・18/10/28:DVD(S) 吹替版

やはりヘイデンが出てこない
こっちのバージョンが好き。
感動作🤧
「もう救ってくれた」
ここに全てありました。スターウォーズで1番好きな名言
マットペイントを始めとした技術でのデススターや他の宇宙船の圧倒的なビジュアルに震えた。
おちゃらけた雰囲気?でストームトルーパー殺しておいて、その合間に仲間を殺され打ちひしがれるイウォークのカットを映すのは狂ってるだろ!
あだち

あだちの感想・評価

3.9
親子愛だったのですねスターウォーズとは。大きなものを失い、大きなものを得たルークの物語の完結、ダースベイダーとの戦いや宇宙での空中戦は見応えがあり面白かった。ばんばん人死んでるはずなのに然程気にならないのが娯楽映画って感じ。ダースベイダーの中身ってあんなんだったんだな。ルークの剣さばきが格段に向上しているのが見てとれるし、子を思うダースベイダーがマスク越しでも感じられるのは良い。
>|