スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲の作品情報・感想・評価

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲1980年製作の映画)

Star Wars Episode V: The Empire Strikes Back

製作国:

上映時間:124分

3.8

「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」に投稿された感想・評価

『スター・ウォーズ』(1977年)が誕生してすでに数十年。
なぜいまだに『スター・ウォーズ』シリーズを超える、もしくは匹敵するほどの実写のスぺース・オペラは製作されないのか?(最近は続編やスピンオフが足を引っ張っているという声もあるが) まあ強いて匹敵する作品を挙げるならば先輩の『スター・トレック』(TV版含む)、マーベルヒーローなどのシリーズ作品くらいか。
これが日本のアニメだと、『宇宙戦艦ヤマト』、『機動戦士ガンダム』、『コブラ』、『クラッシャージョウ』、『銀河英雄伝説』などなど、『スター・ウォーズ』の前にも後にも多くの傑作スペース・オペラがあるではないか。
色々考えてみたけど、一番大事なのはやはりキャラとメカと脚本と特撮技術であろう。上記の傑作作品はいずれも他の実写スペース・オペラに比べて頭一つも二つもキャラとメカと脚本が抜きん出ている。
じゃあ、なぜアニメのようなキャラとメカと脚本が実写に反映されないのか? 
実はすでに平成ゴジラシリーズや『ローレライ』(2005年)、コミックの実写特撮映画などにアニメからのいい影響を受けている。キムタクの『SPACE BATTLESHIP ヤマト』(2010年)だってけっこういい線いっていたじゃないか。『スター・ウォーズ』を超える実写版スペース・オペラはもうすぐそこまで来ている。後はセンスのあるプロデューサーとスポンサーがいればいいのだ。
スターウォーズ見てなかったけど、内容は有名なので一番の見せ場も特に何も思わず

ヨーダが良かったです
ANNASUI

ANNASUIの感想・評価

3.0
エピソード4と今回の5しか見てないためまだまだスターウォーズについては浅い知識しかない…
まだまだ見始めたばかりなのでスターウォーズの面白さは分かってないけど(ファンの方すみません🙇‍♀️)引き続き見進めていきたいと思います。ダースベイダーが実はルークの…という今回最高の見せ場であろうところもネタバレを食らっていたのであまり驚きませんでした🙍‍♀️
誰が好きかと言われるとダースベイダーでしょうか…理由は黒くてなんかかっこいいからです。ベイダーの過去とか気になるのでやっぱり細々と見ていきたいです。
あだち

あだちの感想・評価

3.8
ありがち展開というかお決まりな展開なのになぜワクワクさせられるのだろう。修行も地味っちゃ地味だし、ヨーダの登場の仕方も地味。でもなぜだろう、最後には面白かった、映画にのめり込んでしまう。
ぽ

ぽの感想・評価

4.0
(スターウォーズの予備知識ゼロ)
ここからスターウォーズの本領発揮だぜ~~!感があった。テーマ曲も聴いたことあるやつが流れる!
前作よりちょっと映像が進化していて、、SF感も強く。
総じてワクワクしました。特に後半からスリル溢れる展開が続き、「あ、これは面白いわ…」となる。
終わりかたもずるいわ~、これは早く続き観たいわ…

レイア姫はハンソロとルークどっちが好きなの??はっきりしろよー、
ダースベイダーの秘密はびっくりはしなかったけど普通にショックでした。まじかあ……まじかあ……ええーーー、、、

このレビューはネタバレを含みます

前の基地から氷の星ホスへ移動した反乱軍。帝国軍の偵察ドロイドに見つかり、帝国軍から奇襲を受ける。歩行兵器などに攻撃されるも脱出に成功。

ルークはオビワンの教えでR2-D2とダゴバへ行く。ヨーダ言動キモすぎやろ……と思ったら演技でホッとしたわ。最初ルークをジェダイとして育てるの拒否してたけどオビワンに説得され渋々育てることに。フォースの力でハンとレイアが苦しむ未来が見えて、ヨーダとオビワンに反対されながらも2人を助けに行く。

ハンたちは、小惑星に隠れてると思ったらチンアナゴ(デカいバージョン)の口の中だったっていうアホ展開。そのまま帝国軍機にくっついてやり過ごして逃げるけど、目的地のハンの友達ランダがいる星にはダースベイダーが先回りしてた。レイアたちを囮にルークをおびき寄せるダースベイダーさん。ハンが実験で凍らされて賞金稼ぎに連れてかれるけど、ランドが味方になってくれてハンを追うことに。ルークに押されて「Oh!」って言いながら落ちたの声出して笑った。ダースベイダーがルークの親父って本当?

外に出てアンテナみたいなのにしがみついてたルークをレイアが助けて、ランドとチューバッカはハンを助けに行く。ダースベイダーにちょんぎられたルークの右腕は機械になりました。チューバッカは終始うるさかったw

なんかこの時代の恋愛って分からんわ。レイアはなんなんw
スターウォーズのなかでは1番印象薄め、、
ヨーダがたくさんでてきて、やーっとヨーダ出てきたよ!!てイメージ。
もう1回ハンソロ見てから、見直したい。
旧三部作で一番印象が薄いけど、ヨーダとの修行シーンがある本作。

『最後のジェダイ』で感動したのは、記憶に新しいです。

ずるいw
zak

zakの感想・評価

3.7
今回はルークがジェダイマスターのヨーダにフォースの修行をつけてもらうんですが、そもそもジェダイって何ぞや?って思って観てました。(フォースを使う騎士の名前なんですかね。伝説のみたいな。すいません。テキトーです、、、)

今回は前作のデス・スター破壊みたいな明確な目標もなく、基本的にハン・ソロ側の逃亡劇と修行メインの展開だったので、ちょっと退屈してしまいました、、、

しかしラストのルークとダース・ベイダーの一騎討ちは見応えありましたね。
そしてダース・ベイダーの口から衝撃の事実が告げられる、、、
今作最大のオチなんですけど、あまりにも有名過ぎて(恐らくスターウォーズ観たことない人もほとんど知ってるんじゃないですかね?)衝撃度ゼロでした!
もし初見で予備知識ゼロだったら、エッ〜〜〜!!!みたいな感じになるんでしょうか?
とりあえず最後どうなるか楽しみです。

【追記】
やっぱり再鑑賞すると初見より面白くてスコア修正しました。
のり

のりの感想・評価

4.6
帝国のマーチも出てきて、
音楽がとても良い。

ヨーダがイキイキとしている。
>|