スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃の作品情報・感想・評価

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃2002年製作の映画)

STAR WARS: EPISODE II - ATTACK OF THE CLONES

製作国:

上映時間:142分

3.7

「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」に投稿された感想・評価

純粋な気持ちは正義にもなるし、暗黒面にもなる。ただ、どちらでも無いだけ。
アナキンはただ、大好きな人を守りたかっただけなんだなぁ。

フォースはやっぱり愛だと思った。
sho

shoの感想・評価

4.4
クローンウォーズの入り口。
これ一作だけを見てしまったら何も理解できず面白くない。
しかし、3と合わせて見るとすべて辻褄があい、とても面白い作品かもしれない。
たかし

たかしの感想・評価

3.9
アナキンが成長し、弟子として奮闘する話。
アナキンの性格に陰りが見えてきたが、戦闘面では強く見応えがあった。
なによりヨーダの戦闘シーンが良かった。CG素晴らしい。
Shuya

Shuyaの感想・評価

4.0
恋愛要素が多いためファンからしたらエピソード2は駄作との意見をよく聞くが僕は大好きな映画です。エピソード3、のちのダースベイダーに繋がる伏線、成長したアナキンの心理、など見応えあり。

そして何より惑星ナブーとサントラの美しさとヘイデンクリステンセンとナタリーポートマンの美しさがエグいです。
つつい

つついの感想・評価

4.5
ヨーダの強さが分かった。
ライトセーバー短いけど届くんだな。
アナキンが一気に成長!
ヨーダの動きが他のジェダイとは比べものにならないくらい早い!
pump

pumpの感想・評価

3.2
やはり技術の発展で旧作と違い、ライトセーバーによる戦闘シーンがとても迫力があるのが良かった。前作よりも戦闘シーンが多めで楽しめた。
evane

evaneの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ヨーダ強すぎ!
パドメかわいすぎ!
ドゥークゥーもくっそ強い!
アナキンむかつく
シリーズ4からのストーリーにつながる布石がたくさんあって見ごたえがあった。
最後のクローンのシーンは圧巻だし、マジョリティが自分の敵になるか味方になるかで、情勢ってこんなに一気に変わるんだなと恐ろしくも思えた。アナキンがナブーでパドメと一緒にいるシーンは、その後の将来がわかっている分、見ていて辛かった。
あの時、こうでなければ、アナキンもダース・ベイダーにならなかったかもしれないのに、と思うことしきりでした。。。
あと、ヨーダの俊敏さがすごすぎて強烈でした。笑
MiYA

MiYAの感想・評価

3.0
恋に落ちるアナキンとアミダラ姫との話を中心に据えたおかげで、さっぱり盛り上がらない本作は、なにげに失敗作ではないか思っています。

見所は成長したアナキンの活躍なんでしょうが、やはり生意気で鼻持ちならないアナキンにどうしても好感をもてないんですね(次作でダークサイドに堕ちる伏線だというのはわかっているのですが)。あと、リーアム・ニーソンとダース・モールが前作限りで退場してしまったのも痛い。ユアン・マクレガーだけでは荷が重かったか。

アクションシーンも前作はすごく良かったんですけど、なんか盛り上げどころがなくてトホホ。
>|