スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃の作品情報・感想・評価

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃2002年製作の映画)

STAR WARS: EPISODE II - ATTACK OF THE CLONES

製作国:

上映時間:142分

3.7

「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」に投稿された感想・評価

mikioart

mikioartの感想・評価

4.0
大量のジェダイに大興奮!でも恋愛パートはイマイチだったな〜。
シリーズの中でも、印象が薄い本作。

それでもヨーダ無双があったり、見所はあります。

アナキンが野蛮な民族を皆殺しにするシーン。あそこの曲が好きで、サントラを買ってしまった。

良い思い出ですね。
anjie

anjieの感想・評価

5.0
幸せなはずの2人に絶えずつきまとう悲壮感…。
ラストの美しすぎる風景と美しすぎる2人、行く末を暗示するかの様な、美しくも悲しげな音楽…。

毎回毎回「アナキン!パドメを信じて!暗黒面に落ちちゃダメ〜!」とココロの中で叫びながら、エピソード3をセットする…。
何度観ても飽きる事がない。

あぁ、映画って本当に良いものですね…!
Lie

Lieの感想・評価

-
アニメかと思った。今のCGの技術で作り直してほしい。ジャンゴとオビワンの対峙は名シーン。
Sena

Senaの感想・評価

-

脚本84点
映像100点
演出95点
ヨーダ100点
オビワン100点
A23

A23の感想・評価

3.2
ヘイデン・クリステンセンとナタリー・ポートマン見たさに。
ヘイデン・クリステンセン今頃なにしてるんだろう。
やまだ

やまだの感想・評価

1.3

このレビューはネタバレを含みます

かなり前に鑑賞。
アナキンとパドメがいちゃついてるだけじゃん!って思ってしまいました。…なんかごめんなさい。
のり

のりの感想・評価

4.2
後半の大規模な戦闘シーンは
とても派手だけど、
それまでは地味な展開。

音楽が印象的で、とても好き。

このレビューはネタバレを含みます

2002年。銀河共和国の腐敗のため分離派が活動を活発化する中、元老院議員のパドメが暗殺されそうになる。オビ=ワンはパドメ暗殺未遂の捜査に、アナキンは故郷のナブーに身を隠すパドメの警護につくことになる。好意を寄せられ戸惑うパドメの姿を見て楽しみ、たびたびオビ=ワンへの不満を口にするアナキン。到底ジェダイの器ではないような振る舞いだが、ミディクロリアンの数値とクワイ=ガンの予言により立場が保証されているのにモヤモヤ。ダイナーの亭主と仲がよく、世慣れた感じのオビ=ワン。彼の探偵仕事の様子がもっと見たかった。
中村

中村の感想・評価

-
全然良くなかった
映画見ながら早く終われと思ったのは初めてだ
>|