HACHI 約束の犬の作品情報・感想・評価・動画配信

「HACHI 約束の犬」に投稿された感想・評価

aaa

aaaの感想・評価

3.5
ツッコミどころもあるけど、日本語吹き替えで見たら違和感は少ないし、変な脚色もなく舞台がアメリカになっただけでちゃんと忠犬ハチ公だった。
リチャードギアと犬の組み合わせがいい。
【タズシネマ】
仕事忙しくて疲れてたので泣こうと思い。疲れてると泣けて泣けて気持ちいいタズシネマです。

ハチ公物語のハリウッドリメイク。

犬もので感動しないわけないです。もともと犬顔のリチャードギアとの親和性もよい。それにしてもキャスティングされた秋田犬がすごい賢い。

ただ再鑑賞しながらよく考えると色々ツッコミどこあって泣けませんでした(年々ピュアじゃなくなってきてるタズシネマがある意味悲しい)
・放し飼いダメでしょ?(まあリードに繋いじゃうと帰ってこない主人をひたすら待つというプロットが壊れちゃいますが)
・駅周りの人は優しくていいんだけどそもそも家族が飼育放棄してんじゃん?
・保健所に渡されるのを助けて飼い始めたわりには駅で何年も待っても捕獲されない

でもラストに日本のハチ公と渋谷のハチ公像紹介してて好き。久々に仲代版も観たくなったです。

あと奥さんがフェイスオフとかジェイソンボーンシリーズの人だ。
amhui

amhuiの感想・評価

3.0
犬猫どっちも飼っていたから動物系はとにかく涙不可避。

忠犬ハチ公物語のハリウッド版と聞いて少し先入観もあったが違和感なく見れた。


犬の演技すごいなぁ、、
苦しいくらいに健気で愛おしいな。
目線とかどうしているのだろうか。
リチャードギアと犬の息が合いすぎて本当の飼い主に見える、、

リチャードギアがボール落とすシーンは絶対泣く。何回見ても同じとこで泣く。


駅員さん寄付金もらっているなら少しはお世話してあげて、、
思わずギアが発する耳に残るセリフ「HACHI~」の物真似をしたくなるが、それは置いといて(笑)
「忠犬ハチ公」はハリウッドに移っても特に内容は変わらない。

拾われたハチはご主人様のお出迎えとお帰りのために駅で待つ。
この一連の動作を生涯続けた所。
その忠実さとご主人想いに泣かないわけにはいかない。

必要以上に押し付けがましくないのも良い。
あくまでもハチ公の行動を見せただけ。このシンプルさが心地良い。

はっきりいってギア始め役者陣は全員添え物です(笑)
あと冒頭とラストの押し付けがましい誉めは不要だ。

ハチ公の産まれてすぐ。青年期。老年期と分けて描く。
犬の視点も交えて最後は一番有名な犬の銅像まで登場する。
まあしかしこの可愛さは反則だよね(笑)
MIU

MIUの感想・評価

4.5
泣いたあああ
ハチの演技指導が気になる
ハチ公にこんな感動の実話があったなんて涙
杏

杏の感想・評価

5.0
飼い主のことをハチがどれだけ愛してたかわかって感動した。こんなにほっこりする映画は始めてみた。
あけましておめでとうございます🎍

忠犬ハチ公の物語の舞台を現代のアメリカに置き換えたと聞いて期待する通りのハートフルなドラマです。登場人物は優しい人しかいないし、余計な風刺やギャグもありません。

ちょいちょいハチの主観視点に切り替わります。
「こんなにまわりの人に愛されてるよ。リチャード・ギアが大好きだし、その姿をいまも探しているよ」という気持ちに浸れます。

殺伐とした生活に疲れたとき、優しさと慈しみだけの世界に溺れたいときにはピッタリの映画です。
な

なの感想・評価

-
リチャードの存在感とハチの演技の素晴らしさがとても光っていた。愛する人をひたすらに愛し、帰りを待ち続けるハチの姿に、ただただ涙だった。
涙なしには見られない、素敵なお話だった。
鑑賞日
2017.1.8

【当時の感想メモ】
感動した。この映画で欧米の秋田犬の人気に火がついたらしいが、非常に納得。
Yuma

Yumaの感想・評価

3.9
想像してたよりずっと誠実な映画でした。

犬の演技力が大御所の風格。迫真の目の演技で観客を落としにかかってくるっ!

忠実というより愚直、自分の欲に対してめちゃめちゃ素直って印象で、そういうのって人としても大事なことを教わった気がします。

渋谷のハチ公にちょっと愛着湧きました。
>|

あなたにおすすめの記事