名犬ラッシーの作品情報・感想・評価

「名犬ラッシー」に投稿された感想・評価

ごじ子

ごじ子の感想・評価

3.5
清貧さと美しさを包含するヨーロッパ庶民生活、主役犬の自然な動き、犬と少年の友情の「なさそうだけどありえるかも」の絶妙さ加減、旅で出会う人々の優しさ、美しい風景などなど目にも心にも心地よい映画。
Reiko

Reikoの感想・評価

3.4
ラッシー、あなたのおかげで私の薄汚れた心が少し綺麗になりました。
umaso

umasoの感想・評価

2.5
こういう動物ものはすごく感動しちゃう。

動物の健気さと、一途な愛をみると泣ける。
犬は人間の言葉を理解する。
人間は犬の言葉を理解できない。
それなのに人間はいつも偉そうにする

みたいなセリフがよかった。
irina

irinaの感想・評価

3.8
子供の頃、イルカといえば「フリッパー」コリーといえば「ラッシー」でした。コリーは絶対に頭がいいと刷り込まれたと思います、我々世代は。
映画は絵本のようなシンプルな物語をラッシー演じるコリーがすっばらしい演技で魅せてくれます。檻から逃げ出す方法なんて、すごすぎ。感心。
まぁ、犬好きなので、特にかな。
Naomi

Naomiの感想・評価

3.6
ラッシーの演技が、、!あんな細かい演技できるのね!言葉を発さずとも、いっぱい伝わってくる。映画の中のラッシーも名犬だけど、ラッシー役の犬も名犬!
tomoko

tomokoの感想・評価

4.7
シェルティを飼ってるので借りました。
ラッシーがめっちゃ可愛い。
tammy

tammyの感想・評価

4.0
ラッシーー❗

昔い犬好きの兄が選んだわんこはシェットランドシープドッグ❗
ラッシーはメスだったのは、知らなかった。
喜んだり、怒ったり、悲しんだり、疲れていたり、言葉がなくても、伝わってくるものがあった。
公爵が素敵だった。旅芸人の彼の優しさにも癒やされた。
お母さんになれて良かったね!
はるか

はるかの感想・評価

3.6
小学生の頃夢中になって読んだ名犬ラッシーが映像で見られるとは。犬の演技が本当にすごかった。
>|