僕のワンダフル・ジャーニーの作品情報・感想・評価・動画配信

僕のワンダフル・ジャーニー2019年製作の映画)

A DOG’S JOURNEY

上映日:2019年09月13日

製作国:

上映時間:109分

4.1

あらすじ

「僕のワンダフル・ジャーニー」に投稿された感想・評価

mina

minaの感想・評価

5.0
このシリーズ大好きです。
いつか愛犬に会える気がしました。
前作含めてイッキ見して、もう1周しました。CJが可愛いし、ラストもホッコリして何度観ても泣いてしまいます。

素晴らしい映画でした。
Ls

Lsの感想・評価

3.0
一作目よりはインパクトは薄い。
ストーリーもつまらない。
登場人物の母親や彼氏や彼女がすごく嫌な人間に描かれている反面、犬が天使に見えた。
吹き替えで観たら主人公の声がところどころ下手で気になって調べたら元ももクロの人らしい。
歌をうたう感動的なシーンがあったけど、ド下手でびっくりした。そのあとに拍手と賞賛の声。
最初は「まぁ初めてにしてはよく頑張ったよ」みたいな意味合いだと思ってたけど、本当は「すごかった!感動した!」って感じなのかな…??
主人公の成人声以外は優秀な声優さんばかりなので安定感がすごい。
字幕で見たらよかったかな。
リョウ

リョウの感想・評価

4.5
犬好きなら絶対に号泣間違いなし!
久しぶりにたくさん泣いた…
中さん

中さんの感想・評価

4.5
アマプラで鑑賞しました。
前作を観ないと面白さも感動も半減してしまうと思うので、前作と立て続けに鑑賞して欲しい作品です。

〈使命〉を探し求めて転生する中で見えてきた様々な人との関係性(前作)を踏まえ、今作は孫娘CJとの関係性に焦点を絞って表現しているため、印象もより深いものになっています。

実際に犬を飼っている方であればより感情移入もしやすいかと。

序盤、中盤はやや暗い展開が続くので息苦しさを感じるかと思いますが、オチは最高に感動するのでオススメ。
りりぃ

りりぃの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

僕のワンダフルライフに続きいい作品

感動
泣ける
ボスドッグ
犬も人間も感動
とー

とーの感想・評価

5.0
犬猫は自分が辛い時慰めに来てくれます。
犬猫はありがたいと常に思います。

そう思える人が観れば、観終わった後、犬猫にいい子良い子してあげたくなります。

殺処分ゼロを心から祈り、その為にできる限りのことをしようと、再び肝に銘じました。
MakoPun

MakoPunの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

農場帰ってきた辺りから、しゃくり泣きが止まらなくて、、逆に劇場で観なくて良かった。


イーサンとの約束を果たしたベイリーと

生まれ変わってもベイリーだと理解してるイーサン

2人の愛情がとても深くて、深くて、幸せな気持ちになりました。

ありがとう ボスドッグ🐶 
ボブ

ボブの感想・評価

3.2
中国の配給会社が一枚噛むと、無理矢理中国人入れてくるのやっぱおもろいな
吹き替えやからか知らんけど歌下手すぎるやろわろてまった
確かに犬の視点からストーリーを見るのは新しいけど、とりあえずいろんな要素ぶち込んでる感じあんまり好きじゃなかったんやけど、一個目みてないからかな?それとも、犬飼ってないからか??
犬ってやっぱ可愛くて愛おしい。
おじいちゃんの背中からジャンプするマックスがしっかり守り抜いてきたよ〜って感じがしていいシーンだった。
お母さんのあの狂ってる感じの企業演技がスゴすぎました。
どうしても犬と人間だからコミュニーケーションが上手くいってないところにまた心温まりました。
キスのこと、ペロペロ?笑
CJを何回もの犬生を繰り返し守り抜いていく姿、登場人物がそれに伴いまた成長していく姿。
犬のパワーを改めて感じました!ぜひ見て見てください。
ta

taの感想・評価

3.5
渡る世間は鬼ばかり。

母親の典型的な精神障害者な感じが
見てて辛かったが演技は上手かった

一昔前にいた日本の位置が
中国に起き変わったのを感じた

イーサン男前
>|