パブリック・エネミーズの作品情報・感想・評価・動画配信

「パブリック・エネミーズ」に投稿された感想・評価

kanedango

kanedangoの感想・評価

2.5
んー俳優陣はいいけど
ストーリーは普通。
記憶には残りづらい。
mine2cho

mine2choの感想・評価

2.9
昔のマシンガンの音が良い。

厳しくレビューすれば、どっちつかずだなと。

ヒーローなのか?
それとも極悪人なのか?

観てる方にどっちの感情を抱かせるのが正しいのか?
ドキュメンタリーじゃないんなら、どっちかに振り切って欲しかったな。
るい

るいの感想・評価

3.0
見どころはあまりない。印象にも残らない。役者陣は豪華だがうまく行かせてない。誰にも共感できず。
雑種

雑種の感想・評価

3.0
コートかけさせてあげたら足がつくんじゃ…?と思ったのは私だけか?ビリークラダップなんかガタイいい?超一瞬のプリティテイタムと超一瞬のキャリーマリガン。
s

sの感想・評価

3.0
ジョニデがジョニーさん役。実話を元にした映画。
マリオン・コティヤールの可憐さと妖艶さ。しかも歳を取らない。
2回目の鑑賞ですが、全く覚えていなかったのでずっと新鮮でした。

ダークナイトの次の年の作品ですが、結構痩せ気味のクリスチャン・ベールで、髪型とかはバットマンの時の方が良かったです。

ジョニー・デップは作中でもジョニーと言われてました。ただチャンベールと向かい合ってもジョニデの方がオーラがありました。

マリオン・コティヤールが足を引っ張ると思っていたら、ずっと良い人で意外でした。

マイケル・マンの映画なので、当然銃撃戦は迫力がありましたが、スター俳優2人の化学反応はそこまでなかったような気がします。
「人は来た道ばかり気にするが
どこへ向かうかが大切だ」

ジョニー・デップが実在したギャングのデリンジャーを演じた犯罪アクション。銀行強盗を繰り返すデリンジャーは市民から英雄視されるようになるが、、、

デリンジャーをじわじわと追い詰めてゆくFBI捜査官メルヴィン・パーヴィスをクリスチャン・ベイルが冷酷に演じています。

わりと簡単に脱獄出来てしまうのですが、時代を考えると むべなるかなという感じです。

デリンジャーの仕事仲間やパーヴィスの捜査スタッフやらが顔付きが似てて混同しました。

デリンジャーは、手配されているにも関わらず、堂々として変装もせず、FBIもパーヴィスの部下など捜査の脇が甘くてマヌケだったりします。

ラストは、クラーク・ゲイブル主演の「男の世界」という映画を絡めた展開で なんか渋くて惹きつけられました。
mmkooo

mmkoooの感想・評価

3.6
いい人いっぱい出てるけど、表面をさらーっとなぞる様な映画で面白くはなかった
celica

celicaの感想・評価

3.0
ジョンデリンジャーを検索すると、ジョニーデップにこの役がきたのが納得できるような顔立ちだなぁと思った

映画に出てくる恋人のビリーは、本当にはいなかったのかな?
wikiでは、赤いドレスの女がアンナとなっていた
HirokiM

HirokiMの感想・評価

4.3
人を裏切らない、嘘をつかない、職業は銀行強盗だけど一般客には金を返すっていう、ワルなんだけどカッコいい。

そして主演を務めるジョニーデップもめちゃくちゃカッコいい。
>|

あなたにおすすめの記事