パブリック・エネミーズの作品情報・感想・評価

パブリック・エネミーズ2009年製作の映画)

PUBLIC ENEMIES

製作国:

上映時間:141分

3.2

「パブリック・エネミーズ」に投稿された感想・評価

ぶち

ぶちの感想・評価

3.0
なかなか奇抜な役柄が多いジョニーデップ。今回はクールなギャングの役を演じます。ジョニーデップ好きとマシンガン好きにはたまらない一本かも。ただただジョニーデップがかっこいいです。
古き良き時代のアメリカ。
全体的にオシャレな映画です。

ある一時代を生きたジョニーデップ演じる主人公の生き様が描かれています。

ヴィンテージのハット、スーツ、銃、車、などが好きな方は楽しめるポイントが多いかもしれません。
み

みの感想・評価

1.3
昔の強盗は格好がスタイリッシュですね
オラオラ系のデップさんでした
「好きなものは○○と、○○と、あと君」っていいな、真似しようかな

違法捜査が、痛い痛いとなってすこしいやでした
うーん、豪華でしたけど、あまり好みじゃなかったかな?あんまり真剣に観なくてすみませんでした、反省
Ayu

Ayuの感想・評価

-
実話映画化の失敗にありがちな、人物像の不透瞭さが気になってしまった。映画のキャラクターへの感情移入は必ずしも必要だとは思わないけど、興味すら湧かないようなら面白い映画にはならないし…。

主演のジョニー・デップより、クリスチャン・ベールとマリオン・コティヤールの演技が光っていた。

最後の、映画『男の世界』を観るシーンで、見た目はこの映画に寄せてるな!と確信。
恐慌時代のアメリカで州から州へと銀行強盗を生業とするデリンジャー一味と、それを追う捜査官のドラマ

主演にジョニーデップ、ヒロインにマリオンコティヤール、捜査官にクリスチャンベイル、流石にここらあたりは豪華で見応えがあった

たぶんこのキャスト的に期待が大きすぎるから評価低いのかなと、思ったりよりは普通に良かったと思う
あくまで実在する人物の物語なのでそんな突飛なことも出来ず、盛り上がりという点ではいまいちかもだけど
そもそも映画になるくらいの人物、社会の敵No. 1って言われるてるほどだし、次々と銀行強盗を行うシーンからも十分刺激は強かったです

クラシックな時代感もオシャレで良かった、難を言うならメインの3人以外の出演者、洋画でよくあることなんだけどみんな同じような服同じような髪型してるから誰が誰か最後まで見分け付かなかったところかな
naonaohr

naonaohrの感想・評価

3.5
写真で見るデリンジャー本人の面構えはなんか凄い。
後半は痛々しい感じ。マイケル·マンの映画はどうも長い(体感的にも)
K

Kの感想・評価

2.7
眠すぎた、どうもジョニーデップとディカプリオの作品はぐっとこない。

マリオンコティヤールとクリスチャンベイルは安定の良さ👏
Noel1224

Noel1224の感想・評価

3.2
当時の時代の描き方や銃撃戦のリアリティが素晴らしい。史実に基づいているとのことでジョンデリンジャーに興味がわいた
猫

猫の感想・評価

4.0
夜の森のカーチェイスは照明含めて一級品すね。ジョニーデップが自分とコティヤールを、クラークゲーブルとマーナロイに投影する。そしてダイアナクラール。
abekoh

abekohの感想・評価

3.1
登場人物のキャラ立ちがイマイチで、仲間たちがよく分からんかった。古き良き時代。
>|