アパートメント・ゼロの作品情報・感想・評価

「アパートメント・ゼロ」に投稿された感想・評価

カリン

カリンの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

若かりしコリン・ファースが美しい、、彼のぴちぴちなお肌と明らかに同居人が気になっているのに男性が好きだと認められないような、堅物なツンデレ姿を見るだけでも価値があります笑

映画としてもかなり好きでした
同居人のアメリカ人が登場時から怪しい雰囲気を醸し出していて、彼がいることで一波乱あるんだろうなあと予測はできましたが、あの全体的にダークな雰囲気に引き込まれました

この映画は1988年ですが、1987年にMy Beautiful Landletという人種と同性愛を扱ったイギリス映画があって、この時期はゲイのミュージシャンなども多い時代だったからそういったLGBTの問題を映画で取り上げることもある種流行していたんですかね?
映画からその国の時代背景を考えるのも面白いですよね

このレビューはネタバレを含みます

アパートの0号室(1が抜け落ちている。本当は10号室)

ジェームス・ディーンに憧れる名画座経営者エイドリアンのルームメイト募集にやって来たうちの1人がアメリカ人ジャック。
キャーッ!ジミーに似てるじゃん!ってことでルームメイトに決定。

何かとジャックに干渉して世話をやくエイドリアン(笑)
おいおい。コリン・ファースよ。またもやゲイ役か?ゲイの話か?なんて観ていたら...

ジャックがなーんか隠してるって薄々気づいちゃったエイドリアンだけどハッキリとは知りたくないから回りくどい。

受付の女ねー。要らんこと言うからー。

ジャックが、わざとエイドリアンに撃たせたのは、二人の結びつきが"寂しさ"だけではなく"愛"もあったからか。

明らかにおかしくなってるコリン・ファース。上手い(*’ω’ノノ゙☆パチパチ

映画オタクと殺人犯。
男性同士のプラトニックな"愛"の話か。

こんなアパートには住みたくない。
Zip-ang

Zip-angの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

映画当て
猫救出
人には癖がある

※若きコリンファースが出てなかったら最後まで見れなかった。途中までは良かったけど。心情理解出来なかったゆえ、再挑戦かなこれは。
たくや

たくやの感想・評価

3.8
若かりし頃のコリン・ファース主演の“LGBT&サスペンス”。

VHSレンタルで鑑賞。

あらすじ読むとサスペンスっぽいけど、どちらかというとコリン・ファースの同性愛の方がメインな気がする。
※明らかに男を好きになってるけれど、劇中では明確に語られていないのがポイント。面白い。

主人公のコリン・ファース(なよなよ&潔癖の英国紳士)が家賃の負担を軽くするため、同居人を応募し、そして同居することになったミステリアスな米国イケメンに惹かれていく...
嫉妬深いコリン・ファース、いいね。笑
みていて痛々しいところが、逆に愛くるしい🤣

このようにゲイ要素を楽しんで、油断していると、後半でサスペンスが展開される。
結末、ふつーに怖い。
本当に怖いのは、愛に狂った人間なんだと、再確認できる映画だった。
人付き合い苦手な映画マニアの男がマンションのルームメイトに選んだ魔性の男が実はサイコキラーでしたってやつ。
Yuri

Yuriの感想・評価

3.5
神経過敏で孤独を恐れる映画好きなエイドリアンの役を演じるコリンが上手い。守ってあげたくなるし、ある意味ジャックよりサイコパス。映画俳優を知ってるかどうかで人を判断し、隣人どの関わりを避ける彼と近いものを感じた。VHSでしか見れないので諦めていたけれど、ようやく見れた。
あぽ

あぽの感想・評価

4.0
ディスク化してないから見れるとは思ってなかったメンヘラコリンを映画館で観れた奇跡。セクマイ問題にもかなり触れてて考察が楽しい。
ジャックは最初からずっとエイドリアンに殺してもらいたかったのかもしれない。
じわじわと残る映画。
どうにかしてまた観たい。
今見たらきっとそんなに気にとめる作品ではないかもしれないけど、リアルタイムでみたので当時の私の琴線は振れまくりだった(・∀・)
コリン・ファースにはまったアナザーカントリー以降、友人達と何気に観た1本が意外と面白かった。

殺人が起きて....っていうサスペンスっぽい話だったのは覚えてるけれど、うろ覚えなので再度観たい!
余程衝撃的だったのか、『コリン・ファースといえば、アパートメントゼロ だよね!』と今でも盛り上がります。

DVD/Blu-ray化を望みます!
Jeffrey

Jeffreyの感想・評価

3.0
超絶面白いVHSを見た「アパートメントゼロ」だ。主演は若き日のコリンファースで異国の地の古びたアパートに住む青年が経済的理由でとある青年をルームメイトにする。そこから世間では残忍で変質的な殺人が相次ぐ。世間の噂や周囲の疑いの目程怖いものは無い。これはガチにヤバイ映画でDVD化望む
>|