エターナル・サンシャインの作品情報・感想・評価・動画配信

エターナル・サンシャイン2004年製作の映画)

Eternal Sunshine of the Spotless Mind

上映日:2005年03月19日

製作国:

上映時間:107分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「エターナル・サンシャイン」に投稿された感想・評価

Kyaki

Kyakiの感想・評価

4.3
やっぱりミシェルゴンドリーが好きだ
あー泣けるわ。
ゆい

ゆいの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

いつでも捜しているよ〜どっかに君の姿を〜的な話
けっこう面白かった
Sotak

Sotakの感想・評価

4.0
結構よかった記憶ある
suzu

suzuの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

途中記憶消してるところがすごい中だるみしちゃってる(?)気がしてめっちゃ集中力なくなっちゃって3回に分けてやっと見終わったんだけど、最後の20分ぐらいでいい映画だなって思えた。

お互い記憶を消してももう一度出会って、記憶を消してたってことを知っても尚一緒にいる。運命ってこういうのもあるのかなって思った。

あとケイト・ウィンスレットまーじかわいい🥰
タイタニックと役柄が全然違くてそこも見てて面白かった
記憶除去手術したい…って日々思うことは多いけど、忘れたい記憶も自分の一部として大切にできたらいいな
ym

ymの感想・評価

3.7
恋愛映画は苦手だけど、この作品はただのラブストーリーじゃなくて面白かった。
ジム・キャリーのおふざけを封印した演技が新鮮。
二人の俳優が記憶を巡る旅の中で目まぐるしく関係を変化させて触れ合う。その荒唐無稽さが楽しいが、いじめられっ子の少年時代の記憶にトリップしたジム・キャリーが子どもたちにいじめられるところが白眉、というかあのシーンでこの映画の視覚的ルールが成立した気がする。
TOMO

TOMOの感想・評価

4.0
運命ってこういうことなんだなぁ。
Shizka

Shizkaの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

お話の筋はとてもいい。記憶を消してももう一度惹かれ合う、いいと思うんだ。恋人との大切な思い出を取っておきたい、記憶から消したくなくて抵抗する、いいと思うんだ。

ただ見せ方がねぇ、困惑させるような時系列で、見ていてスッキリしなかった。

ブルーと付き合った、別れた、ブルーが記憶を消した、ので俺も消す、いや待って!やっぱ辞めたい!という時系列を追ってきたので、最初の出会いが「浜辺」と聞くと、浜辺でオレンジと会った、付き合った、別れて記憶を消した、ブルーと会った、付き合った、別れて記憶を消したい、いや、まって、と考えてしまって、とても混乱する。

えっと、実際は? 浜辺でオレンジと会った、付き合った、別れたのでオレンジが記憶を消す、なので俺も記憶を消す、いやまって!と抵抗したが消された、ブルーと会った、付き合おうとしたけど変なテープを聞いた、ってこと、、かな? あれそうかな?

と、今まで見てきたことの時系列を入れ替えなくてはならず、入れ替えたからって今度は辻褄があっているのか、正しく入れ替えているのかを考える時間が欲しくて、でも映画は進んでいき、、わかったようなわからないような、、、クリストファー・ノーランかよ!

さらには記憶の中を彷徨っている時の情景、記憶が消されていく描写も、もっとCG使ってわかりやすくした方が映えるだろ。なんであんなにアナログにこだわるんだ?

とかく一本調子で進んでいくのがこの映画のテイストだろうが、お話はとても良い、時系列が順行でないのも良い、が、ネタバラシが悪い、見せ方が悪い、ついでに配役も悪い。つまり監督が悪い。

100%のストーリーの魅力をしっかりと引き出せていない監督が悪い。
>|