パーフェクト・センスの作品情報・感想・評価

「パーフェクト・センス」に投稿された感想・評価

ぱなお

ぱなおの感想・評価

2.5
嗅覚を失い、次いで味覚、聴覚と次々に失っていく感覚の恐怖。味覚を失った時の、何でも食べるシーンが気持ち悪い。食事中は絶対観ない方がいいです。最後に世界はどうなるのか…結末がとても気になった作品でした。が、「暗闇も一瞬にして訪れた」直後の喜んでるシーンがよくわからない。。。入れ違いになる、窓から見下ろして相手を気づかせようとしたってことは、あの瞬間は見えてたってことで、目の前にした瞬間に視覚が無くなったってことかな。。イマイチ、入り込めなかった。そして相変わらず眼が怖いよ…エヴァ・グリーン

このレビューはネタバレを含みます

 
 
 
 
自宅にて鑑賞。英国・アイルランド・デンマーク・スウェーデンの合作で、D.マッケンジー(共同)製作総指揮・監督作。派手さに欠けるが、現実のニュース映像を挿みつつ、終始落ち着いた語り口で叙情感溢れる詩的な描写が続く。同じパンデミック系でもド派手なハリウッド製に一石を投じ、ヨーロッパ臭漂う静的な本作の方が伝わるモノも有る。五感が失われる過程に妙な説得力が有り、ラストも余韻を残す。本篇の邪魔をしない巧く溶け込んだM.リヒターの音楽も佳い。地味な印象は否めないが、大人にお薦めしたい一作。70/100点。

・“スーザン”のE.グリーン、魅力的に描かれており、某作の共演をきっかけに良からぬ関係になり、おしどり夫婦と云われたJ.デップ離婚の一因になったと噂されるのも頷ける。亦、レストランのオーナー役、D.ローソンは、実生活でも“マイケル”を演じるE.マクレガーの叔父にあたる。

・鑑賞日:2012年6月29日
★☆ 某サイトより転載 ☆★
 
 
 
SHION

SHIONの感想・評価

4.5

すべてが存在している、誰もが知る世界。でもある日、そんな当たり前のすべてが奪われてしまったら...?
ㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤ
五感を奪う謎の感染病によりパニックに陥った世界を舞台に、そんな危機的状況の中で巡り合った男女の恋を描く。愛とは何か、幸せとは何かを問う、壮大なストーリー。
ㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤ
愛の美しさはもちろんだが、人間の生きる力、人間の底力を見せつけられたように感じた。聴覚を、嗅覚を、味覚を、視覚を奪われようが、痛々しいほどに前向きな人間の姿に心を打たれる。奪われたことにより、初めは戸惑い絶望するものの、徐々にそれが当たり前となり生きてゆける力強さ...。与えられた現実を受け止め生きていけるのは、人間の素晴らしいところだ。
ㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤ
全てを奪われ、最後に残るものとは...?
印象に残るのはこの言葉。
ㅤㅤㅤ
”世の中にあるのは水と小麦だけじゃない。”
マオ

マオの感想・評価

3.1
ユアンマクレガーとエヴァグリーンのセクシーさが素晴らしい!
でもストーリーはうーんって感じだからもったいないかも。

設定は面白いし、どう終わるんだ?ってワクワクしたけどそのわりには…。
コンテイジョンと雰囲気が似てる。

五感で失うと困るの、視覚かな…。第6感で幽霊を見て、第7感(セブンセンシズ)で小宇宙(コスモ)を感じ、ペガサス流星拳がうてるようになります(笑)

映画だな、出会いが!『タバコある?』『電話中!』(投げ与える)『ライターもある?』『なんなら部屋も貸しましょうか?』だって。あるかーい!そんな出会いあるかーい!ぼけー。劇泣きしたら部屋にあがりこんでいいみたいですよ(笑) そして抱き合って劇泣きするとあーら不思議…(笑)

エヴァグリーン…素敵な女優さん。きつめの顔、苦手なんだけど、お胸が…(笑)帝国の進撃でもすごかったもんね! そして事が済んだら『一人になりたいから帰って』って言ってタバコを吸う!男前~(笑)

ユアン…。朝目覚めたら、楽しんだ娘に、眠れないから帰れ、ってクズ!ダメンズ!おまえ、ジェダイじゃねーのかよ!(笑) それをエヴァにやられる(笑)いい気味!(笑)

急に訪れる不安感、孤独感、恐怖感、餓え、憤怒、に気を付けましょう…なんだか不思議な映画。うん、不思議な映画。

余談

ムフフなレンタルDVDレビューはもうしばし待たれよ♪(笑)
Abu

Abuの感想・評価

3.0
日本の話が出てこないが、島国なので飛び火しなかったの?笑!
この映画は無駄な濡れ場が多すぎて、面白さを半減させているように思う。
残念!
鑑賞済み

次々と失われてゆく五感の恐怖ゎなかなかのスリラー感❗

吊り橋効果なのか、やっぱり🎵最後に愛ゎ勝つ🎵

\(^^)/
ユアン目当てで観賞

なんと言ったらいいのか

面白いか?と聞かれたら困ってしまう

まずは嗅覚を奪われる

そして味覚、聴覚、感情のコントロールもできなくなって町中がパニックに

ユアンが笑いながら固形石鹸に
かぶりつき
エヴァ・グリーンが歯みがき粉を
チューチューしてて

こんなストーリーよく思い付いたよな
と、つくづく感心しました

美味しいご飯食べれなくなって
ワクワクする映画も見えない聞こえない

当たり前の事ができなくなると
どうなると思う?
って自問自答させようとしてるのかな

ラストの二人が印象的
終わらせ方が綺麗だった

ユアンの歌とダンスはなかったけど
セクシーショットにドキドキしました

ブルーの瞳と笑った時の
上前歯が好き😍
yoko45

yoko45の感想・評価

3.8
 人々の五感が一つずつ失われていくのですが、世界が大きく混乱して無情を感じるような内容ではなく、不思議な感じがしました。なんて表現すれば良いのでしょうか・・地に足のついたパニック映画? 
 男女二人(E・グリーンとE・マクレガー)が惹かれ合っていく姿や、最後に再会する場面、浴槽で髭剃りクリームを口にし石けんをかじる場面は印象に残ります。
 混乱と絶望がおとずれても英知と希望が現われます。私たちはなぜ生きているのだろう、そんな哲学的なことを考えるのが好きな方にも向いた映画かもしれません。
ZiL

ZiLの感想・評価

3.7
ユアン・マクレガーかっこい
エヴァグリーンきれい
こういう世界観の話好きやけど謎解明してほしいねんな
まぁそれなしでもよかったんやけど、このあとどうすんのやろって…死ぬしかないやん目も耳も鼻も使えんとどうやって生きていくの…?
>|