(500)日のサマーの作品情報・感想・評価・動画配信

(500)日のサマー2009年製作の映画)

(500) DAYS OF SUMMER

上映日:2010年01月09日

製作国:

上映時間:96分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「(500)日のサマー」に投稿された感想・評価

アキオ

アキオの感想・評価

4.0
失恋した時には観ない方が良い、とは絶対に言えない。しかし失恋した時に観た方が良いとも言い切れない。

僕は失恋する前に観て、
失恋した後にも観ましたけどね!!
tkyk

tkykの感想・評価

3.7
「ブルーバレンタイン」や「花束みたいな恋をした」系の映画という事で普通は自分の体験と重ね合わせながら観るのだろうが、如何せんそういう事に疎いので感情移入しかねる作品なのだと思う。
この映画を観ての第一印象は『「サマーって魔性の女じゃねえか!」っとも言い切れないか』という印象だった。サマーはとにかく自分から観てもとても魅力的で、リアルで出会ったらトム同様一目惚れしてしまいそうな女性だったが、彼女の考え方も相まって、どこかお高く止まっているようにも見えた。
そのせいで彼女がとにかくトムを振り回しているように見えて、彼が可哀想にも思えた。これほど人を振り回しておいてサマーはトムの事などお構い無しかのように自分の人生を歩んでいるとなると、サマーが自分勝手に見えた。
しかしサマーの終盤の行動はまさに序盤のトムと一緒であり、トムとサマーが同じ様な気持ちで出会い、互いに会っていた訳では無いと感じた。自分が一目惚れしたからと言って、相手が同じ様な気持ちとは限らないし、いくら相手の考えを理解しているつもりでも、本当には相手の考えていることは分からないという事を思い知らされた。
当たり前なのかもしれないが、あくまで自分以外の人間はれっきとした他者であり、本当には分かり合えないのだと思った。
嵯峨

嵯峨の感想・評価

4.9

このレビューはネタバレを含みます

楽しい男がウジウジする映画でした。笑えるし、すげえ映画的な編集だの演出だのなんだけど妙にリアリティがあって良かったです。これ見た後に「花束みたいな恋をした」とか見たらよかったなと思いました。「趣味が同じなだけで運命の人なんかじゃねえw」という見方ができたと思ったので。

「ブルー・バレンタイン」的な映画ではあるんだけど、あれよりは1000000倍ポップで楽しい映画でした(あっちが地獄すぎる)。男性の一方的な回想録で時系列はごっちゃ。映画としての作りが特殊なんだけど恋愛に限らず何か思い出す時って最初から順に思い出さず、きっかけ的なの連想ゲーム的に思い出すからリアリティがあるように思いました。なのでごっちゃなんだけどすごく見やすくて、IKEAでの「水道壊れてるよ」→「シーン」で「バカかよw」って笑ってたらその後、幸せだった頃の新婚ごっこが出てきて「うわぁ・・・」となりました。
思い出を映画的に誇張してるだけで結構やっぱちょっと彼の気持ちがわかっちゃうのも「妙なリアリティ」の要因にもなってると感じました。
特におもろかったのは、「金曜日のパーティ」で妄想と現実の二つの映像が流れて最終的に現実が「あああああああ」みたいな展開になるのも可哀想すぎて笑っちゃう。サマーが魔性の女すぎる。

サマーが終始何を考えてどういう状況なのかがわからなくてモヤモヤするんだけど、終始トムの主観で進むのでかなり没入感ある映画なのかなとも思いました。これだけ見るとサマーってひでえ女だなと思うんだけど、本当はトムにも原因あるんじゃねと思っちゃいます。
つまりサマーがトムにとっての「運命の人」ってわけでもトムも「運命の人」ってわけでもない、お互い本当は普通の人と気づく成長とかもよかったです。これは絶望でもなく、希望的なこと・・・というか最初から言われてたじゃねえかバカ!!しかもモテなさそうな友達と妹に!!って感じなんだけどw
落語みたいなオチも良かったです。
m

mの感想・評価

4.0
主演がズーイーとジョセフってかわいいふたりなだけでもう完璧なのに、エレベーターの中 The Smithsの音漏れで出会うっていうのが最高すぎて好きにならない理由がない。DVDの特典のシド&ナンシーもひどくかわいくて大好き
KaZui

KaZuiの感想・評価

3.7
💬運命の恋の存在を信じる男、トム・ハンセン(演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット)と、それを信じない女、サマー・フィン(演:ズーイー・デシャネル)の出会いから別れまでを、バラバラの時系列で描く物語。ズーイー演じるサマーが非常に可愛い。会社のコピー機の前でキスをするシーンとIKEAでデートするシーンが好きだった。前述したバラバラ時系列や、白黒映像、理想と現実を対比する構図など、特殊な描き方も好み。ラスト、運命だと思っていた夏は去り、秋が訪れる。これは、偶然?あるいは…

初鑑賞:2021年5月2日
鑑賞方法:Blu-ray
2021年86本目。
5月3本目。

🗣Blu-ray持ってたのに何気に観てなかった1作。ズーイー可愛い。割と最初の方で、トムとの別れ際にサマーが指を2本たてて頭の上で「ぴっ」ってやるのがめっちゃ可愛かったです(伝われ!!!)。
pipopapon

pipopaponの感想・評価

4.6
キュート❤︎サマーの顔はかわいいしキャラクターは魅力的❤︎みんな恋しちゃうでしょ黒髪水色似合う女の子本当素敵!時系列がぐらぐらして混乱するたまに
青鈍

青鈍の感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

IKEAデートとコピー機のシーンいいなあって思った
映画デートのあたりでサマーが余所余所しくなる感じとかリアルだなあって

運命の恋を追い求めるトムの気持ちもわかるけど、
縛られたくないサマーの気持ちもわかるなあって思った

最後改めて振られるのしんどいだろうなあ

運命の恋を否定された相手は運命の恋を掴む(?)というか
自分の考えなんてある日突然変わるんだろうなあと思った
小説をチラッとめくって答え合わせしてるみたいな。おもしろかった〜〜〜
サマーみたく何者にも正直に生きるの憧れ。散りばめられた青色が綺麗だった、、
momo

momoの感想・評価

3.5
最初から2人の波長合ってなくて居心地良くない感じしてたし顔可愛いだけで好きになって運命とか思ったあかんわ〜

運命とかないから偶然と行動力で人生のストーリー作っていかな
KaRin

KaRinの感想・評価

3.6
終わり方が素敵でした、失恋したらまた観ようかなあ
恋愛難しいね🥲
クロエが可愛い💖
>|