ルビー・スパークスの作品情報・感想・評価

ルビー・スパークス2012年製作の映画)

RUBY SPARKS

上映日:2012年12月15日

製作国:

上映時間:104分

3.8

「ルビー・スパークス」に投稿された感想・評価

Yuming

Yumingの感想・評価

4.0
すばらしー!!こういうすてきな映画を待ってた
ゾーイカザン、脚本やってあの熱演は最強すぎる 特に終盤暴走するとこは迫力満点でめっちゃ見入ってしまった。赤毛に青い目もキュート
ポールダノ完全にファンになったーー 長回しにグッときた

全体通してやられたっ!!となる演出多くて好き
「やり直せる?」ってことだよね!結局!
あとはお母さんの家が素敵だった 犬もかわいー
naco

nacoの感想・評価

5.0
わたしもだのちにホラー映画の怖いシーンで目隠しされたいので、ホラー苦手女子になろうと思います!!!!!やった!!
タケオ

タケオの感想・評価

3.6
実際に恋人同士のポール•ダノとゾーイ•カザンがW主演を務めたとしても話題になった恋愛映画。

スランプに陥った天才小説家カルヴィンの前に突然現れたのは、なんと彼の新たな小説のヒロイン"ルビー•スパークス"だった•••ってなんだこれ、まるでライト•ノベルじゃないか!

ポール•ダノのイケメンにはイケメンなんだけどイマイチ成熟しきっていないようなナヨナヨ感、そしてゾーイ•カザンの童顔と小悪魔的な雰囲気がそんなラノベ感に拍車を掛けちゃってる 笑笑

ただ、扱っているテーマとしてはなかなかに深い!

最初こそ罪悪感を抱えていたものの理想を求めて次第にルビーに手を加えていくカルヴィンの姿には、言い方が少し悪いかもしれないけど2次元シチュエーションにのめり込んでいくような痛々しさがある。

でも、そんな彼になんだかんだで共感してしまう鑑賞者もいるんじゃないかな?

理想の姿を追い求めるあまり、相手の短所や欠点を受け入れることができなくなってしまう。でも、葛藤しぶつかり合うことのない愛なんかに一体意味などあるのだろうか?

価値観も何もかもが異なる人間同士が出会い愛し合う、完璧な形ではないかもしれないけどそれこそが奇跡なんだよなぁ〜。

恋人との関係に迷ったりしている人には結構オススメの作品かも。
MamiHongo

MamiHongoの感想・評価

3.1
全部思い通りになんてならなくていいし、欲しいものも全部手に入れられなくていい、
maco

macoの感想・評価

4.0
なんかすごかった。
執着しすぎると人は怖くなる。
愛とはなんぞやと考えさせられる。
のもあ

のもあの感想・評価

1.7
私はあまりハマらなかった。

小説家の主人公が、自分の書く小説に出てくる理想の女の子を現実に作り出してしまって恋をする話。

自分の小説なので、書く内容によって女の子を好きなように出来るんだけど、自分の為と言うよりは女の子を幸せにする為に書き換えていく所が可愛らしい。
たまに自分の為に書いてしまって失敗する所は笑える。

何でハマらなかったかと言うと、物語を通して主人公にあまり変化が訪れなかったからだと思う多分。
理想は想像内だから想像以上を求めるには理想通りじゃだめなのねん。
もも

ももの感想・評価

3.0
ジャケが可愛い!ってなって見た🎬
確かにな〜〜って考えさせられたラストだった。
カップルで是非見たら良さそうな映画☀️
SHAN

SHANの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

伸び悩む小説家カルビンの恋愛映画。
恋の相手は自分の小説の中で生まれた理想の女の子、ルーシー。
妄想が現実になった話し。
恋愛において、理想を求め過ぎるのは良くない。
恋愛はハッピーエンドにならず、ただただ小説家として成長する。
タカ

タカの感想・評価

4.2
小説に書いた女性が現実に現れ、自由に操れるという、男の願望を具現化したような設定
終盤ちょっとホラーだったけど、最後はほっこり
思い通りになりすぎるのもつまらないよね
>|