ブルーバレンタインの作品情報・感想・評価

「ブルーバレンタイン」に投稿された感想・評価

REINA

REINAの感想・評価

-
シンディきつい🐨
ピノ

ピノの感想・評価

-
思ってたやつと全然違った。
結婚してもこうなるのかと悲しくなるやつ。
うお

うおの感想・評価

-
なんとなく、思っていたのと違ったなぁっていうのがあるけど、家で落ち着いてゆったり見れば良かったな。
とにかく辛い話で、でも、なんていうかどちらの思うこともわかるし。
回想が入ることでその痛々しさがより極まって、むかしのCD聞いてる時にちょっと奥さんの態度が軟化するのも辛いし、どっしょうもなさがすごい。
エンドロールはほんと、泣かせにかかってる。
mineco

minecoの感想・評価

3.5
ッッッシャアー!恋愛で浮かれポンチな知人に見せたい映画だーー!殺せー!!!って感じです、是非凶器にどうぞ…一番破壊力が高いのはエンドロールです
も

もの感想・評価

3.6
愛とはなにか。夫婦とはなにか。

鑑賞している間ずっとこのふたつの問いが頭の中を巡っていた。


ディーンはいい父親であり、男らしく、ユーモアも才能もある。
しかし、その不器用さ故にいい夫にはなれない。
シンディは夫婦という形、親子という形に収まってはいながらも、しかし愛情というものを理解できてはいない。

そんな1組の夫婦が、ゆっくりと離婚まで歩んでいく姿を撮した作品。
離婚に近づく現実の中に、2人が出会った頃のシーンを挟むことにより切なさが何倍にも感じられた。


おそらくどちらが一方的に悪い、というわけではない。
いや正しくは、その程度の言葉や視点で語りきれるものではない。


愛とはなんなのか。
夫婦とはなんなのか。
なにが正解なのか。どうするのが正解なのか。

その答えがないからこそに難しく、そして面白いと思える。
最後の演出はどう言う意味だったんだろ。
りん

りんの感想・評価

3.4
ディーンが夫婦仲を修復しようと
していたのはすっごく伝わったけど、
ホテルはないと思う。
ディーンをひたすら拒絶するシーンが
痛々しかったけど。。

たぶんシンディの中では
離婚するの一択だったから
努力しても変わらなかったのかな〜

どっちにも非はあるけど、
個人的にディーンの方が可哀想だと感じた
SanaeNaito

SanaeNaitoの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

最初はお互いの良さに惹かれて結ばれた二人
タイプの違う二人が、結婚生活を続けていくと
いろいろぶつかることもあるかと思うけど
やっぱり自分の心を開けないと
最終こうなっちゃうよねと
勉強させていただきました。。。

優しさだけではだめだし
厳しすぎてもダメだし
お互いがお互いを理解したいという気持ちが
なくなった時点でやっぱりねこうなるかと
いうエンディングでしたが
見終わったあとに心をえぐられた
なんとも言えない後味が残る映画。

気分はよくないけれど
こういう映画もたまにはいい。
ライアンゴズリングの演技が光った。
Hiroshi

Hiroshiの感想・評価

4.0
俺はゴズリングの気持ちもわかるんだけどなー…きっと、だる絡みがいちばんの原因だと思う。あと、結局彼女は心のどこかで、家族を愛していても、せめて世間的にまともな旦那であって欲しかったのかもしれない。女性なら彼女の気持ちがよく分かるのかな。
>|