パーフェクト・ストレンジャーの作品情報・感想・評価・動画配信

「パーフェクト・ストレンジャー」に投稿された感想・評価

あーこ

あーこの感想・評価

2.5
最後いきなりネタバラシだけど伏線回収とまではいかない気がするー。
ちなみに全員色々ありすぎでしょ。
ROY

ROYの感想・評価

3.5
幼馴染が何者かに殺されているところが見つかり、最後に聞いた広告会社社長の不倫話から口封じの為に殺したなどと考えその男が怪しいと思い、記者の彼女は同僚と協力しながら、広告会社に潜入し調べていくことにする。

ジャンルはサスペンス。
なかなか大胆な煽り文句の作品だが、まぁ確かに分からなかった。
というか引っかかったってとこか。
ミスリードさせるような描写や意味深な描写、最終意味のない描写などあり、なかなか複雑なストーリーということもある。
でもオチを見た時何故かそこまでの衝撃はなかった。
タイトル負けしている気は否めないね。

20220922.0373.1322
GreenT

GreenTの感想・評価

2.0
ハル・ベリーが魅力的でつい観てしまいました。

ロウィーナ・プライス(ハル・ベリー)はデヴィッド・なんちゃらという男性のペンネームで記事を書いている人気ジャーナリスト。某議員がホモセクシャルで、ヴォランティアの若い男の子に手を出していたというスクープを取るが、新聞社がこの議員を支援しているという理由で発表できなくなると上司に言われ、怒って新聞社を辞めてしまう。

このオープニング、ハル・ベリーが可愛いしスタイルいいし、それになかなか演技が上手くて感心して、最後まで観る気になっちゃいました。

しかし男性ペンネームとか、「権力のある男は告発できない」ので記事を潰されたことはこれが初めてじゃない、的な?そういう背景は後々の事件に全く反映されてない(笑)。

それにスクープが、議員がホモだったって・・・。ジャーナリズムと呼ぶにはちょっとゲスですよね。

そんなロウィーナの前に、幼馴染みのグレースが現れる。彼女は広告業界の大物、ハリソン・ヒル(ブルース・ウィリス)と不倫していたのだが、あっさり捨てられたのを根に持って、スキャンダル記事を書いて欲しいと頼んで来る。

その数日後グレースの遺体が見つかり、ロウィーナは元同僚でネット・ヲタのマイルズ(ジョヴァンニ・リビシ)と共に調査するべく、ハリソン・ヒルの広告会社に派遣社員として潜入するが・・・。

ブルース・ウィリスが、派遣として入ってきたハル・ベリーを口説くって設定なのはお約束ですが、このハリソン・ヒルって男の設定が、婿養子で奥さんが怖いくせに会社の女の子に手を出してばかりいるスケベ親父って、ほんとーにそれだけのキャラ(笑)。

しかもこの人の広告会社に来る客が、ヴィクトリア・シークレットとかリーボックとか、実在の企業だなあって思ってたら、これぞProduct Placement、映画に何気に企業名・商品名を登場させる広告手法らしい。これをやった映画は、広告料だけですごい収入になる。

あと、ロウィーナの携帯がMotorola なので、それもProduct Placement らしい。でもガラケー!

ジョヴァンニ・リビシは、『プライベート・ライアン』で名演だったので期待していた人なのですが、あれ以降そんなに振るわない人ですよね。この映画では露骨にロウィーナに執着しているのに、全く相手にして貰えないヲタ的なちょっとキモいキャラを演じているのですが、ロウィーナは全く気が付いていないというか、サラっとそこは無視って感じがなんかおかしい。

そんで色々謎解きがあるわけなんですが、判明しても「だから?!」みたいなのばっかり。ショック要素はあるんだけど、それが最後昇華して行かない。

魅力的なハル・ベリーを観るためだけなら目的は果たせますが。あとはコメント欄で!
颯

颯の感想・評価

3.4
タネ明かしが急ぎ足すぎてどんでん返し的な驚きはないけど綺麗にまとまってはいる。
あと救いのないタイプの終わりで良い。
ネットの使い方には気をつけよう。
女こえ~。
tulpen

tulpenの感想・評価

2.5
ラスト7分11秒
「衝撃の事実」 に、
あなたは絶対騙される。


って、どこが・・・ ?

今はもうない静岡ミラノにて。
2007.10/14 (81)通算1033
hamuko

hamukoの感想・評価

2.5
ハルベリーがお綺麗。
女性って怖、というお手本のような映画。
hope

hopeの感想・評価

3.1
過去鑑賞

オープニングが凄くカッコよかった

悪いブルース・ウィリスって新鮮

ハル・ベリー姐さんのスタイルに良さと色気を楽しむ映画
みーる

みーるの感想・評価

3.5
公開当時に観たかったけど、観ないでここまで来てしまいました。
伏線回収的な感じは無いので、ただストーリーを追ってく感じになるけど、事前知識無しで楽しめるサスペンスでした。
キャスティングも良くて主演2人はピッタリでした。
Rin

Rinの感想・評価

3.0
突然めちゃくちゃな勢いで
伏線回収していって
いろんな意味であっけに取られた笑

幼馴染を殺した犯人を見つけるために
必死で証拠集めを頑張るハルベリー。
犯人は誰だ?!

ってなんとなく途中から
予想はしてたけども
あんまり難しく考えずに観た方が良き。

ハルベリーの美貌を堪能する作品やな♡
maco

macoの感想・評価

-
そして初めに戻る。ラストまで見てみると、主人公が利口に動いているという設定なのに、行き当たりばったりで愚かな行動も多くて、一貫性がない。観客を楽しませようという心意気は好き。
>|

あなたにおすすめの記事