シークレット・アイズの作品情報・感想・評価

シークレット・アイズ2015年製作の映画)

Secret in Their Eyes

上映日:2016年06月10日

製作国:

上映時間:111分

3.4

あらすじ

アメリカを震撼させた恐るべき事件から13年。 捜査チームがたどり着いた、あってはならない真相とは? 2002年、ロサンゼルス。殺人事件の現場に駆け付けたFBI捜査官のレイ(キウェテル・イジョフォー)は、被害者を見て絶句する。 その被害者は、テロ対策合同捜査班でのパートナーで、親友でもある 検察局捜査官のジェス(ジュリア・ロバーツ)の最愛の娘だったのだ。 レイはエリート検事補のクレア(ニ…

アメリカを震撼させた恐るべき事件から13年。 捜査チームがたどり着いた、あってはならない真相とは? 2002年、ロサンゼルス。殺人事件の現場に駆け付けたFBI捜査官のレイ(キウェテル・イジョフォー)は、被害者を見て絶句する。 その被害者は、テロ対策合同捜査班でのパートナーで、親友でもある 検察局捜査官のジェス(ジュリア・ロバーツ)の最愛の娘だったのだ。 レイはエリート検事補のクレア(ニコール・キッドマン)と共に捜査に乗り出し、一度は容疑者を特定するものの、FBI組織内の事情により、真相は闇に葬り去られてしまった。あれから13年、驚愕の事実が紐解かれてゆく。

「シークレット・アイズ」に投稿された感想・評価

kotomi

kotomiの感想・評価

3.4
ずっと暗いし、途中で結末が予想できちゃってあんまり面白くなかった、、!
Natsko

Natskoの感想・評価

3.7
ジュリア・ロバーツの妙演と
ニコール・キッドマンの美貌に心奪われてる間にストーリーが進む。
え?そう来ちゃうの!?
めんどくない?

てか、何このサークルのノリ的司法。まあ世の中こんなもんなんのかも笑
鬱系サスペンス。最後の最後までストーリーを楽しめる。50歳目前のニコール・キッドマンが美人すぎて気付いたらクライマックスになってたので長いという気はしませんでした。
nyoloner

nyolonerの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

過去にオリジナルを観ていたのだが、全くストーリーに記憶がなく、初めて見るかのように楽しめました。その後、一生懸命思い出したら、確かにニコール・キッドマンの立ち位置の人と、キウェテル・イジョフォーの立ち位置の人、いたなぁ。オリジナルの方が恋愛色が強かった気がする。あと、殺されてしまうのは娘じゃなく妻だったような気がするなぁ。(遠い目‥‥)

今回、たまたま直前に途中までだけど「ベストフレンズ ウエディング」を見ていて、ジュリア・ロバーツが重ねた年月に驚愕したものの、重ねた年月は伊達じゃないと本作の彼女に驚きました。娘の死を知ったときのジェスに、私まで絞り出すように涙が出たもん。それくらい悲痛だったんです。初めてジュリア・ロバーツの凄さを知った。

ストーリーは、過去と現在が行ったり来たりで序盤は分かりづらい。ニコールの髪型とメイクや、バンピーの杖など見分けるポイントはあるけど、なんせキウェテルはこめかみの白髪くらいしか違いがなくて、非常に分かりにくいです。その点、裏切りのサーカスのメガネは親切だったと思い返してしまいました。

少しずつ状況を明らかにしようとするシナリオは、作為的すぎて今ひとつなところがあります。主人公もジェスにミスリードされてる訳だから、おおいに訳分からなくなります。でも豪華俳優陣の演技の重厚感で見応えたっぷりでした。

多分オリジナルでも思ったんだけど、実際どうなんだろう?っていうのが明らかにはされないんですよね。そのことで、この13年間のジェスの行動が、あくまで個人的な処罰であることを正当化している気がする。これが明確に犯人だったら、司法が裁かなきゃ秩序が乱れますもんね。

秋の夜長に良さそうなサスペンスでした。まだ夏だけど。

このレビューはネタバレを含みます

アルゼンチン映画「瞳の奥の秘密」のハリウッドリメイク。
ニコールキッドマンにジュリアロバーツと、俳優陣は豪華。
オリジナルを知っていると、あ~、これはこういう設定に置き換えたんだ~とか、ここはこう処理するのね、とか、そういう視点で楽しめるのだが、作品単体で見ると、シナリオが雑では?と思うところも。
何より、タイトルの意味が活かせていないのが致命的。
オリジナルは、サスペンス映画でもあるけど、本当は主人公と女検事の恋愛映画なんですよ。定年間際の主人公が戻ってきたのは未解決事件の手がかりが見つかったからじゃなく、あの時、言えなかった想いを女検事に告げるためなんですよ。だからこそ、このタイトルなんですよ。
あの事件以来、自分達の関係は止まってしまった。あの事件を解決すれば、自分達の時も動き出すかもしれない、これが主人公の想い。
そんな描写がリメイクではほとんどなく、作品のキモが押さえられていないなあと感じました。

オリジナルをオススメします。
Kenji

Kenjiの感想・評価

4.0
結末には驚かされた。
ただ、終始暗い映画。
清々しい気持ちは微塵もない。
ジュリアロバーツのやさぐれ演技はよかった。
mikkun17

mikkun17の感想・評価

3.7
2018年鑑賞113本目。

なかなか見応えあるサスペンスだった。

結構時間軸がごちゃごちゃするので混乱する場面もあったけど、なんとか理解出来た。

実話じゃないのであれだけど、やっぱ警察ってクソだなーって。

事件に大きいも小さいもないからなぁ。

どこも一緒なんだろうね。

そもそも情報屋だろうと犯罪犯したら犯罪者だろうがよ。
そんな奴の情報なんて信用に値するのかよ。
って感じでそこら辺はめっちゃいらいらした。

でも僕的には満足な映画。

元々アルゼンチン?の映画のリメイクのようなのでそちらも観てみたいと思う。

それとジュリア・ロバーツの演技力がすごい。
本物の母娘の様だった。
sin16

sin16の感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

結末がよくわからない。結局私刑によって犯人を裁いてしまったことを告白し、知らされた側も全員秘密を抱えたまま未来を生きることに決めたのだろうか。。
ちょっとした恋話は全く要らなかったなー。
Yurihanna

Yurihannaの感想・評価

3.0
シークレットアイズ見た。殺さないバージョンのブレイブワンってとこ。様々な伏線を時系列に遡りつつ回収していくスタイル。そのひとりの命が奪われ、報いのためにたくさんの犠牲があった、本当の正義とは、何か。
もちこ

もちこの感想・評価

2.8

このレビューはネタバレを含みます

ニコール・キッドマン!
ジュリア・ロバーツ!
13年前の殺人事件!

冒頭おもしろくて
引き込まれたのですが

現在と過去の交差が多くて
少しうるさく感じてしまいました


エレベーターで
鏡を叩いて割るシーンが
それはそれは やるせなかった…


もしも被害者家族になった時に
犯人がどんな罰を受けたら
少しでも納得できるのか

犯人にとって一番過酷な罰は何なのか

そして事件に関わった人たちは
どう区切りをつけるのか…


昔、日本で起きた事件で
許せないと思うものがあって
その事件を思い出して
苦々しい気持ちになりました
>|