ベロニカは死ぬことにしたの作品情報・感想・評価

「ベロニカは死ぬことにした」に投稿された感想・評価

花

花の感想・評価

3.8
演劇風な映画。この雰囲気嫌いではないけど、心地よい音楽と合わさって眠気が...。寝てしまった所を見直しました。真木よう子のおっぱいが綺麗。
Hana

Hanaの感想・評価

3.1
真木よう子のおっぱい

精神病棟のはなし
いまいちまとまりがないと感じた。ファンタジーなのか深刻系なのかエロなのかも全部中途半端な感じ。
kawakawa

kawakawaの感想・評価

1.7
なんでもあるけど、何にもない

貯めておける未来なんてないの

映画というよりは舞台を見てる感じでした。
なんか、音楽がミスマッチだった気がしなくもない。
真木よう子を拝める映画。
奇妙なサナトリウムの話、
海外小説が原作なので日本で映画再現するとこんな感じか…という印象。
小説未読だからいつか読んでみようと思う。
Midori

Midoriの感想・評価

1.0
本当に気持ちいいセックスしたことある?のキャッチフレーズに惹かれて借りた。

今の恋人と、本当に気持ちいいセックスしてると感じているので 確認したく。。

トワがいつどういう展開でクロードとセックスするんだろ、ってドキドキワクワクしてましたが

なかなか中盤になってもその様子はなく。。

ラスト30分の急展開な濡れ場に困惑。

あんだけ序盤尖ってたトワ…
気持ちの踏ん切りの早さよ。
しかもオナニかーいって。

いくらイケメソで、醸し出す世界観に惹かれたからって
セックスの相性も確かめないまま、一緒に出てくってのは同意しかねるなー。

もし合わなかったらどーすんの。
ソイツ捨ててくの?

と、、失礼しました。
すみません、セックス相性至上主義なもので。。


幼少期に承認欲求が満たされなかった
自殺未遂者の余生の過ごし方としては
なんだか不自然と感じてしまう。
コエーリョ節が所々、刺さるなぁ!死生観とは、デカルトの我思う故に我ありだね。死を思う、故に生ありって感じ。
でもやっぱり映画は尺があるから小説のが面白いんだろなぁ。それよりもコエーリョは何てったってアルケミストだけどね!
電気羊

電気羊の感想・評価

1.0
本当に幸せなセックスしたことある?というのがキャッチコピーなのに、まったくちんこが反応しない真木よう子の糞つまらんイメージビデオ的なセックスシーンに激萎え。視聴時間の無駄でした。スコア-5。
manami

manamiの感想・評価

-
真木よう子可愛い、少女のような表情。雰囲気が今とかなり違う。
生と死は表裏でなく、どちらも表、それはまるでメビウスの輪のよう。ってなことを、とことんめんどくさく鬱々と描くと、こうなる。
豪華な俳優陣。

そして、真木よう子。

ハスキーボイスとサバサバ感…逆に長生きしそう…。

そして、日本人離れの健康的なおっぱい。

水道の蛇口崩壊。

ご馳走様でした。
>|