うつしみの作品情報・感想・評価

「うつしみ」に投稿された感想・評価

園監督、自分の表現したいことを手法を選ばず表現する、さすがクリエイターだと関心させられる。だがそれが万人受けするかは別問題。やりたい放題のこの作品は自分には刺さらない。
otom

otomの感想・評価

3.9
園子温監督って昔からやりたい放題だったのですね。既に強烈なスタイルを確立しており、全体に漂うアマチュア臭さをねじ伏せている。つまり、アマチュアでないって事なのだろう。雪の中のハチ公のシーンには鳥肌が立った。本物の才能って多くの条件を超越するもんなのですね。脱帽です。
2018/1/26

すみません。わかりませんでした。


わからないけど、集中して見ていたし、飽きたりもしなかった。
今まで味わったことのない面白さがあったと思う。
のめり込みすぎないワクワクを感じながら、大胆且つ人臭い可愛らしいエロさと理解できない塊でお腹いっぱいです。
p

pの感想・評価

1.0
あー私は2000年からの園子温の作品を見て好きと言っていたのか。そんな自分が恥ずかしい。
まだまだ私には理解できない。
ちかこ

ちかこの感想・評価

3.8
園子温の世界はいつも理解できないから好き、女子高生がハチ公を引きずって渋谷を歩く姿が印象的。
ゆ

ゆの感想・評価

3.9
意味がわからないを超えての素晴らしさ響くぅ染みるぅ生きているを感じるぅ
「ひどい」を絵に書いたような映画。不思議なストーリーとドキュメンタリー。世紀末の東京をとらえたブレブレのビデオカメラ。四畳半での濡れ場の素晴らしさ。する前にトイレ行くのやめて欲しい。。。貧しいことのセクシーさを知ってるようで、随所に開きなおったような演出が見られる「いまからおちんちんいれます♡ピース♡」。。。ハチ公を引っ張ったり正常位で地面を滑るゲリラが低俗で美しい。大胆な字幕の挿入。セルフナレーションで息が上がる。映画的でないことがたくさん入っている。
「君を走らせていたのは現実だ
僕を走らせていたのはロマンだ」
ABCD、エトセトラ、エトセトラ。
フェイクドキュメンタリー。
ドキュメント的なのも混ざってる感じに思えた 映画 園子温は色んな撮り方?見せ方をチャレンジしてる感 メーーーッチャおもろかった
>|