ノトーリアスB.I.G.の作品情報・感想・評価・動画配信

「ノトーリアスB.I.G.」に投稿された感想・評価

Sentokun

Sentokunの感想・評価

4.3
「2パック派?それともビギー派?」90年代を生きたヘッズならこの討論は避けては通れなかったはず。こちとらビギー派ですわ。

生誕50周年を記念して久々に鑑賞。ラストの霊柩車でベッドスタイを通るところは何度観ても涙が出ます。

グダグダな「Gime the roots」からの「Who shot ya?」は圧巻。パフ・ダディのダンスはツボを捉えてる。

優等生→プッシャー→ラッパーの成り上がりがマジですげえ。
まさにSky is the limits,mothefucker!
ロコ

ロコの感想・評価

4.3
ビギーが似てるし、ビギーの半生が映画で見れて最高。
個人的にはアーティストの伝記的な映画でトップクラスに好き。
Hypnotizeは最近だとオーシャンズ8、スパイダーバースでも使われてたけど未だに無条件でブチ上がる!
ビギーの描かれ方が人間的になかなかのクズでそれを許すフェイス・エヴァンスやリル・キムにも感情移入し辛かった。
アメリカのラッパー、ノトーリアス•B.I.G.の伝記映画。

生い立ちから成功の物語は勿論のこと、当時の東西戦争をノトーリアス•B.I.G.の視点から描かれているので、2PACの伝記映画『オール・アイズ・オン・ミー』や、N.W.Aの伝記映画である『ストレイト・アウタ・コンプトン』とセットで観るとより面白いと思う。

特に2PACはがっつり関わってくるから、絶対に一緒に見た方がいい。2PACの映画と違って、ナレーションのおかげでノトーリアスの心情が凄く分かりやすい。

20代の若者が壮絶な人生を送りすぎ。
ヒップホップ実話映画の中ではかなり面白かった!
途中の東西戦争も具体的に描かれてワクワクするし、ラストも感動するしよかった
影千代

影千代の感想・評価

3.0
22036
正直なところ映画としてはそれほどいい出来でもない。ナレーションとかナレーションとか。ラップのシーンはいいけど。
ミソジニーや性的対象化といった、ヒップホップの嫌な部分が割と露骨に出てる作品でもある。
それでも、それなりの程度に事実関係は正しように思えるし、やっぱ2パックとの件は2パック側の被害妄想的な部分も大きいような気もする。真相はわからないけど。
実際の映像を使ったと思われる最後のシーンはいい。
自分のことは棚に上げてろくに面倒も見てこなかった娘に「俺にビッチと呼ばせるな」?「ビッチと呼ばせる女になるな」?どっちか忘れたけど偉そうに言うシーンが良いシーンみたいになってて意味不明。そう呼んでる側がおかしいっていう感覚無いのか?
「女だったらギャングスタじゃなくてもっとセクシーに」とかいって矯正するとこも気持ち悪かった。
え、え、え、ちょっと待って、この人24歳?同い年?一体どーなってんだ🇺🇸🗽
Biggieの繊細さがわかる映画で良かった。

RapしてDrug捌いてSexしてみたいな感じばかりでなく人間性がわかる描写も良かった。
しかし、少し自分が見てきたドキュメンタリー系のモノと時系列のズレがあったような?

とりあえずBiggie惚れやすいなとは思いました!
Katy

Katyの感想・評価

-
ビギーが良いとこ育ちなことも
ビギーとtupacが初めは仲良かったことも初めて知った!
名曲だらけすぎて、ファーストしか出てないとは思ってなかった!
ストーリーもあって映画としてもよい
エンドロールかっこいい
改めて聴くと曲全部かっこよすぎる、ニューヨークいきたい
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品