Nas タイム・イズ・イルマティックの作品情報・感想・評価・動画配信

「Nas タイム・イズ・イルマティック」に投稿された感想・評価

かっこよかった。父ちゃん超クール。ヒップホップは黒人の人種差別との闘いのサウンドトラックだ。明日『Illmatic』聴き返そ
あとトニーモンタナは最高
ヒップポップ界に燦然と輝く鬼名盤「Illmatic」の制作秘話
名だたるプロデューサーたちの作るトラックに惹かれてたけど、
リリックのヤバさを伝えてくれる英語圏以外の方々への配慮が効いた親切設計
エンドロールの「The World Is Yours」のカッコよさは異常
観賞後「スカーフェイス」をオススメしてくるU-NEXTも素晴らしい❗️
「ナス」世代なので「ナズ」にはまだ違和感
silviawong

silviawongの感想・評価

3.2
この映画をきっかけで、改めてヒップホップの魅力を考えさせられた。音楽のジャンルの中に、一番「言葉」と関わって、そして、何ら「反発力」を感じされる形式だ。
tazzy

tazzyの感想・評価

4.0
NASのストーリーを感じられてとても良かった、面白かった。
ちょっと短く感じたのは彼のスケールが74分に収まらないってことなのかな。
RyotaEto

RyotaEtoの感想・評価

4.0
イルマティックを更に味わい深く聴けるようになる。ナズはカリスマ性が半端じゃない。
Nas、ラッパーでいちばんすき
やっと見られてよかった
もう一度Liveにも行きたい
Y

Yの感想・評価

4.0
白人主義社会で黒人は仕事をもらえずドラッグの売人で金を稼ぐ。そしてパクられムショへ行く。嫌な連鎖が起きている中で革命を起こすNas!ムショにいる仲間や死んだ仲間のための最高のリリックだ!
HIPHOPが今当たり前に浸透しているのは
HIPHOPに全てを捧げた先人がいるから
音楽素人の私が聴いても、かっこいいと思えるnasのillmaticが出来るまでのドキュメンタリー。
凄い人たちが大集合。

3年前から毎日のようにヒップホップの基礎を叩き込まれているので、ようやく人間関係や、ヒップホップという実態が見えて来た。
昔の私なら作中の人物で認識出来るのはアリシアとエリカぐらいだったな。

奥が深すぎてまだまだハイハイしたばかりだけど。

「万引き家族」や「パラサイト」が流行って、ヒップホップも流行ってる。
普通に生活してたら交わらないようなアンダーグラウンドの人達が注目されてる。

なのに現実社会ではまだまだ否定されている矛盾。
ランキングに入る映画も音楽もゴールデンタイムに地上波で流せるようなチンチクリンなfakeばかり。
この作品の鑑賞人数が少ないのと、キャストの欄にアリシアとnasしか表記されていない日本の現状。

映画も音楽も深く掘っていけば、国境関係なく交わってくる。
それがヒップホップ。
タランティーノがやってる事がもろそれ。
オタクであればあるほど、アンダーグラウンドに影響されているのに、元ネタが評価される事はまず少ない。日本にも凄いラッパーは沢山いる。

持たざる者から生み出されるパワーは凄まじい。
持てる者には分からない世界。
どうか黒人文化に光と敬意を。
844

844の感想・評価

3.9
安心の良かったです。
まずはイルマティックこのアルバム自体が映画レベルの作品。奇跡のアルバム。

とりあいずプロデューサーの本気度がやばい。
ビートキングスでも確かプリモがこの話してたけど、
俺の大好きな90sの真髄は全てこの一枚に詰まってる。
完璧なファイブマイクです。
レペゼンのレコードをレイブでかけた時私はDJしてて良かった思ったものです。あのプリモビーツとライムは鳥肌。

メインソースのあの曲は10代前半わざわざ高い値段で探して買いに行ってた思い出たっぷりでそのライブシーンもある。
ラープロとかと一緒にステージでラップしてる。最高だわ。

とりあいずはこのアルバム持ってないなんてラッパーいたらFAKE。
でもファースト以外の話とかももっと聞けたら良かったんですが…
ビッグLとjディラもこのクオリティーでみたいですね。
>|

似ている作品