オール・アイズ・オン・ミーの作品情報・感想・評価

「オール・アイズ・オン・ミー」に投稿された感想・評価

ライブシーンはストレイトアウタコンプトンのがカッコ良かったなあ…
シュグナイト怖すぎ…
Dr.Dre全然似てなくて笑う。
こういうの見たらやっぱり日本語ラップはUSのラップには勝てないんだろなあと思ふ…日本語ラップも好きだけども。
よねだ

よねだの感想・評価

3.7
ストレイトアウタコンプトンが超良かっただけに、これは普通にみえたなぁ。

成り上がり方がすっごくあっさりしてたなぁ。
ただ、トゥーパックの精神だとか、過激な発言と行動の理由とか、その背景とか、知らなかったから、そこは良かった!


シュグナイトって本当に怖いな、完全に恐怖政治だもんな。そんな中でスヌープドッグみたいないいやつがいたら浮くだろうなぁ。
hideaking

hideakingの感想・評価

3.5
もう20年も経つんだ。翌年ビギーも殺害されるし、真犯人は一体誰?現在ウィル・スミス夫人のジェイダとの男女を超えた友情関係は知らなかった。
shin01

shin01の感想・評価

3.7
2PACってこんな人生だったんだと勉強になった♪♪

コンプトンと比較されてつまらない!みたいな感じになってたから見るの悩んでたけど、見て良かった٩( ᐛ )و
面白いしかっこいいじゃん♪♪

お母さんとか友達が心配してたのに、あんな攻撃的なラップやってるから・・・
勿体無い人を亡くしましたね_(┐「ε:)_
TK

TKの感想・評価

3.5
ただのドキュメンタリーだと思ったら
2pacの人生が劇的すぎて
普通に映画観てるみたいだった🤭
曲が今までの100倍カッコ良く
聴こえるようになった。
いち

いちの感想・評価

3.5
Thug life!! 昔から2PAC好きだけど、普通にこの映画で初めて知ったこともあったよ。
ラッパーの2PAC(ツーパック)の伝記映画。ラップに日本語字幕がついていて歌詞の意味がわかってよかったです。アメリカ治安悪いなって思った。黒人ラッパーらしい人生だったと思います。
tomomo

tomomoの感想・評価

3.3
2パックの人生の「あらすじ」映画。
享年25才とは思えない、こーい人生。

『ストリクトリー・4・マイ・ニガズ』から亡くなるまであっという間だった気がしてました。3年?
人気絶頂で…残念です。
ママの歌泣ける。
KAIMAR

KAIMARの感想・評価

4.0
HiphopのWest Sideを象徴する、2PACの
半生を描いた作品。
生まれ育った街と、80〜90年代当時の黒人差別が激しかった時代背景、Hiphop、gangsta RAPが流行りだす背景、割と忠実に描かれている。
2PACも、Biggieも聴いてきたし、
ストーリー、結末ま分かってはいるけど
Hiphop好きなら、いや、Hiphopに少しでも興味あるなら 是非見てほしい。
キャストの二人は、超 似すぎ
2PAC自身が道半ばで亡くなったせいもあるだろうが
非常に中途半端な出来上がりになっている
刑務所に入っている時に
母親に励まされるあたりが見どころか
黒人を目覚めさせる活動家として描いている
ギャングスタラップの小競り合いと
黒人へのメッセージがうまく繋がれば
日本人が見ても面白いのだろうが
なかなか伝わってこない
>|