トゥー・ハンズ 銃弾のY字路の作品情報・感想・評価

「トゥー・ハンズ 銃弾のY字路」に投稿された感想・評価

LAGUNA

LAGUNAの感想・評価

4.2
ヒース追悼 
こちらも10年ぶりくらいに観賞しました。
またまたひいき目です😆😆
オーストラリア時代ですが、こちらは主演。レビューのスコア低めですが、なかなか面白いです!
これ、オーストラリアアカデミー賞の作品賞とってるんですよ。ヒースは主演男優賞ノミネートされてます。
オーストラリア版「ロックストック~」ともいわれてるそうな。それはいいすぎかもしれないけど、系統はそんな感じです。

ヒース演じるジミーは、街を牛耳るバンドさんから1万ドルをある人に渡すという仕事を依頼されますが、そのお金を盗まれてしまうんですね。ちょっとジミーのんきすぎるのよね。そのお金を砂浜に埋めて泳いだり💦💦

そのお金を取り戻すために、銀行強盗を企てます。この銀行強盗ぶりは、「ダークナイト」と続けてみると、あまりの違いに笑ってしまう。
その強盗の前夜にも仲良くなった女の子アレックス(ローズ・バーン)と会ってるし、ほんとにのんきすぎる😆😆😆

ジミーのお金を盗んだのは、ガキなんだけど、このガキらがお話に絡んできます。

その怖いバンドさんも、息子と一緒に折り紙を折ってるシーンなどもあり、コミカル。

それにしても、ヒースは18歳くらいだけど大人っぽいんだよね~。
ヒースファンには、ヒースのボクシンシーンあり、銀行強盗シーンもありで楽しめるはずです♪

ちなみに、日本ではDVDに
まだなってないかも。日本語字幕つきだとVHSでみるしかないかな。
yum

yumの感想・評価

3.4
ヒース・レジャーを初めてオーストラリアの映画館で観た映画。観てすぐに、スーパーハンサムではないけど、何か特別なものがある俳優さん、て感じたのはすごく覚えてる。He's something!
邦題こんなだけど、わりと街角ギャングトラブル&青春&コメディです。ティーンなローズ・バーンもヒロイン役で出てます。

ファミリードラマ上がりのアイドル俳優から抜け出した感じだったのもあり、挿入歌にオージーの人気バンドが曲を提供してたり、当時、オーストラリアで大ヒットだった。
nyoloner

nyolonerの感想・評価

2.5
ヒースが好きすぎてわざわざ購入しました。まさかこのアプリでカバーされているとは!
字幕がないので、面白さを理解できていない分この点数ですが、きっと聞き取れたら面白いはず!リスニング鍛えてまたトライします。
とにかくヒースが若くて(亡くなった時も若かったけどね。)オーストラリア訛りばりばりで、比較的新しい作品から遡って見ていたから新鮮でした。駆け出しって感じが初々しかったです。
ヒース・レジャーの全ての原点!なぜかDVDスルーもスルーされたままのオーストラリア産クライムサスペンス。

ロクな職もないヒースは、ギャングに1万ドルを届ける“運び屋”を任される。しかし目を離した隙に2人のガキんちょに金を盗まれてしまう。ギャング達はヒースを殺そうと追いかけるが偶然にも金を盗んだガキを轢き殺してしまい…?って話。

いやーんんんんヒースかっこいいいいい!!!!
てのが目的で最初はパシャパシャ写メ撮ってたんだけど意外と面白くってすぐに写メを忘れて食い入るように観ちゃった。
オーストラリアでは賞を何個か受賞してるみたい。
はぁ…タンクトップのヒースかっこいい…(垂涎)
これを観て「恋のからさわぎ」に抜擢されたらしいから髪型はほぼ同じw本作が初主演作なのかな?

肝心な内容はというと、【ギャング・クソガキ・ヒース】3つの話が群像的に進んでいき、徐々に交差していくというもの。
そこにロマンスを交えつつ「そうくるか!?」って展開の繰り返しで飽きることなく入り込めた。お相手は若きローズ・バーンで清楚かわいい。
銀行強盗シーンがあるけどジョーカーとは大違いで比べると笑える!
オーストラリア映画ってこともあってハリウッドのような派手さは全くないものの観て損はないと思う!特にヒースのファンはね!!
タンクトップ♡♡