ブラック・イーグルの作品情報・感想・評価

「ブラック・イーグル」に投稿された感想・評価

LEE

LEEの感想・評価

2.5
ショーコスギvsヴァンダム!
実は実現していた夢の対決を見るために鑑賞


ストーリーは007みたいなエージェントのショーコスギがある装置を回収するというもの
とても景観はいいんだけどもお話にメリハリがなく見ていてぶっちゃけ退屈だった
そこまで引き伸ばすほどでもないストーリーをじっくりと時間をかけてやるので、80年代後半の映画ならもうちょっとテンポよく見せても良かったのではないかと思った
それとスパイならではの潜入とか変装のシーンとかもそこまでないのも残念
スパイらしくないといえばとにかくショーコスギ演じるスパイは家族思い笑
実子二人も出ていることもあってその家族のシーンが多いのも印象的だった


それでアクションシーンだけどこちらもやっぱりダラダラとした印象
お話の規模の割にお金があんまりかかっていないというのは置いておいても、チェイスシーンはどうしてもだらっとしている感じが否めない
でも一番見たいショーコスギとヴァンダムとの対決は中々のもので、ヴァンダムお得意の開脚を活かした回避なども見られてそこは面白かった
しかし決着のつき方が3回戦っているもののついてないし、ヴァンダムの最期が酷いもので残念…



DVD化されない理由がちょっと理解できた気がした一本
とはいえお目当ての対決は見応え抜群なのでそのシーンは是非
コスギ親子のホームトレーニングビデオと言っても過言ではない気がする
記録用

きっと今観たらつまらないだろうけど、当時は子供ながらにすごいアクションだ!と興奮してたんですよ。
dpunch

dpunchの感想・評価

2.5
過去鑑賞にて

何と本作もジャン=クロード・ヴァン・ダムが悪役という初期作品。
そして主役はアメリカでの忍者映画でおなじみのショー・コスギというね。

正直あまりにも過去過ぎて内容的にほぼ記憶がないのですが、何となくヴァン・ダムとショー・コスギの対決っていうレア感がやや記憶の片隅にあるって感じで、それこそこの2人だから故に成立する作品だったなぁ、と思われる今日この頃です。
Kota

Kotaの感想・評価

1.6
ケインの父でありアクションスターってだけは知ってたショー・コスギがここまで大根役者だったのか!
と思い知らされた一本。
ワン

ワンの感想・評価

2.0
休暇中だったCIAのケン(ショー・コスギ)はKGBが盗み出したアメリカの戦闘機のレーザー誘導装置を奪還する命令を受ける。

CIAのNo.1スパイらしいですがあまりコイツすげぇみたいなシーンはなかった。ヴァン・ダムとはラスト15分くらいででようやく闘うのみだったけどまだ13歳くらいのケイン・コスギの格闘シーンが観られたのは良かった。
風来坊

風来坊の感想・評価

2.5
見所はショー・コスギと悪役ヴァンダムとの戦いのみ(´・ω・`)
後はショー・コスギ演じる主人公が息子達とのバカンスを楽しみながら、片手間に任務をこなすシーンがダラダラと続く…。小さい頃のケイン・コスギを観れるのは貴重かも(´・ω・`)?
yasubee777

yasubee777の感想・評価

3.3
ケイン・コスギがでてる!幼い(^^)
ショー・コスギ(父)も出ていた。