ケース39の作品情報・感想・評価・動画配信

「ケース39」に投稿された感想・評価

yokopi

yokopiの感想・評価

-


この後、
エミリーがどうなったのかだけは
本当に気になる…
うDX

うDXの感想・評価

3.1
リリー役の子の演技がすごい。
徐々に不穏になっていく空気感が良かった。
オーブンに入れた夫婦のやつれ感もすごい
そら10年もおったらそうなるわな
蜂のシーンは思わず口で手を覆って観てました

ただオチがなあ〜なんか急にB級映画になったようで
残念。あれで殺せたならなんかもっと早く
殺せそうな気もした
kazmax

kazmaxの感想・評価

4.2
オーブンに入れるシーンは衝撃的だったけど、まさかあの両親の行動が正常だったと思うとは
子どもに対して恐怖を感じたのは初めてだと言って翌日には死んでいく友人達
リリーの妙に大人ぶった態度と見透かした表情がすごい!マジで悪魔の子
CharlieZG

CharlieZGの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

王道グロなしオカルト。

主演は、社会福祉士エミリー役に「ブリジット・ジョーンズの日記」「ジュディ虹の彼方に」のレニー・ゼルウィガー、問題の少女を「サイレント・ヒル」「ローズ・イン・タイドランド」のジョデル・フェルランドが好演。

39番目の児童虐待相談は異常な両親に殺されかけている少女リリー・サリヴァン案件。ケースワーカーのエミリーはリリーの願いもあり里親になるのだが・・・。

不穏な雰囲気が冒頭から漂い、異常な両親から子供を救ってめでたしの前半からの急展開は想像通り。
だいたい神と悪魔の構図が取られるのが普通のところ、宗教色は全くなく得体の知れない恐怖感だけで押し通す辺りが好きなタイプの作品。
あれで終わったとは思えないラストも良い。


監督 クリスチャン・アルバート

キャスト
レニー・ゼルウィガー
ジョデル・フェルランド
イアン・マクシェーン
ブラッドレイ・クーパー
ケリー・オマリー
カラム・キース・レニー
りぃ

りぃの感想・評価

2.7

このレビューはネタバレを含みます

楽しみにしてたら一度観ていたと言うね😓どう見ても悪魔が取り憑いてるだけで、祓って子供を助けようとしないのが不満です。殺せばなんとかなると思ったのでしょうが、悪魔は器を滅ぼすだけでは浄化出来ません。でもこの監督、原作者からしたらあれで終わりなのでしょう。なら仕方ないねー。
まぁまぁ普通な面白さ、そういう方向の話なんだ!?って気な感じはあったけど
エスターみたいなのを少し想像してたから肩透かし感はあったかな
見る前はエスターのような作品なのかなと思っていたが、少女の正体は思っていたのとは少し違った。
少女の演技力が高く、見ていてずっと気持ち悪さを感じる作品。(いい意味で)
思っていたより正体が分かるタイミングは早かった。
最後の終わり方は気持ちが良かったので個人的には好きである。
mamilktea

mamilkteaの感想・評価

3.5
虐待家庭とかでも両方の話をきちんと聴いて実証しないといけないのかもしれない。子供だからとか、か弱い女の人だからとか、そんな理由で狂気を否定してはいかないのかもしれない。誰だってやろうと思えば一線は越えられるのだから。まぁ、この映画ではもはやそういうレベルじゃなかったけれども。
J

Jの感想・評価

3.0
レビューでエスター感あるって書いてあったから観たけど、エスターにはやっぱり敵わないな。
あれは名作すぎた
何回も観たのにも関わらず、なんだっけ?と思って忘れてまた観るというのを、何回も繰り返している、不思議な映画。
多分また観ると思う。
>|

あなたにおすすめの記事