レジスタンスの作品情報・感想・評価

「レジスタンス」に投稿された感想・評価

24歳のトムシリングが14歳の兵士を演じてるって何?すごくない?可愛い
それはとてもいいんだけど、大人時代は大人役として別の人が演じてるのは似てないしなかなか無理があった…
主人公、その場その場で出会う女の人にいい感じに助けてもらうの連続で14歳の時ならあんな過酷な環境では母性も恋しかろうだれでも出会う人に頼りたくなるだろうと思うけれど、最後までそうだったのでちょっと主体性ないなぁという印象だった。
見応えがあったのは少年時代の方かなと思った。レジスタンス要素は…?
WW2から冷戦と翻弄される主人公を描いていました。なぜ主人公は敵に寝返ったのかイマイチ分からなかった。ソ連兵の暴行シーンはかなり胸糞でした。
あとトムシリングは本当に綺麗な顔してるなぁとしみじみ思いました。
トム・シリングさん目当てでレジスタンス見た。
10代の若かりし頃をトム・シリングさん、20年ほど経った姿を別の方が演じてました。
話はよく分からなかったけれど、トム・シリングさんは美青年って感じだねえ。(趣味ではなかったけど)可愛いし血で汚れる気絶する姿に見惚れましたわ。
ジャケットがクローケンハーツ腕章の兵士だったのでドイツ語で楽しめるかなと思ったけど、青年期はソ連のスパイになるためか、殆ど英語で拍子抜け。
天狗

天狗の感想・評価

3.0
赤軍に攻め込まれ、占領・略奪・破壊されるドイツの街。

赤軍に拾われ洗脳され、家族や恋人を虐殺した国に尽くす。

最後本当の自分を見つけてハッピーエンドでした。
別にレジスタンスではない。
ヒロインが三回くらいレイプされる。ドンマイ