1:99 電影行動の作品情報・感想・評価

「1:99 電影行動」に投稿された感想・評価

nN

nNの感想・評価

4.0
SARSに打ち勝とう!がテーマなので全体的に楽しい感じ

フルーツチャンの"子ブタは体調不良"でハリウッドホンコンの彼が豚を飼っててアナザーストーリーぽかった!
一瞬出るお巡りさんサムリーもめちゃかわいい〜!

他の作品もあ、この俳優さん見たことある!
ってのが多かった

飛んでる家族が良かったな

王家衛の作品がなかったのが残念!
SARSの流行により多くの死者も出た香港を勇気づけ励ます為、香港映画人が集結して作られたメッセージフィルム集。
短編というにはあまりにショートで11本の作品は1本が約1分。しかし情報量と仕込みの多さに、それぞれの監督たちの視点や考え、個性が見事生かされてる!

もちろん地元だからとブライアン・チェのマグダルも星の王子様になって出て来るし!豚が可愛いフルーツ・チャンも、子どもが可愛いテディ・チャンも、どの作品も好きだわ。

楽しいミュージカル仕立てのジョニー・トーとワイ・カーファイ、コミカルなアニメーションのツイ・ハーク、香港の歴史と今を生きる子どもに焦点を当てた優しいメイベル・チャンとアレックス・ロウ、SARS後の生活を夢見る青年をゴードン・チャンとダンテ・ラム、そして灰色(モノクローム)の世界に鮮やかな色がもたらされるSARSの終焉を描いた印象的で素晴らしいピーター・チャン、この5本にはオリジナルバージョンがあり1分よりも長いけど、約4分あるピーター・チャン作品以外は3分に満たないけど、それぞれに良い。

お馴染の香港のスターたちもぞろぞろ出演していて、それも楽しい!


DVDソフトには本編よりも長い44分のメイキングが収録されていて、それがSARS下での製作ドキュメンタリーともなっていて、これがまた良いのだ。
n

nの感想・評価

3.7
ピーター・チャン、チャウ・シンチー、ジョニー・トーの作品が特に好き。『2003年春・追想』は今までで一番ぐっと来たトニー・レオンかもしれない。
君子

君子の感想・評価

4.1
SARSの時に、香港映画界をあげて香港の力に少しでもなろう、ということで撮られたショートムービーたち。

トー監督のMr.Booのパロディ作品が一番好き!楽しくて、ちょっとホロッとなるので。

また、ピーター・チャン監督のが映像としては印象深い。トニーさんにああいう切ない笑顔の表情をさせると右に出る者はいないと改めて思わされる。

他にもフルーツ・チャンやゴードン・チャン、星仔やツイ・ハークなどなど、それぞれの監督さんのカラーが出ていて良い。興味のある方はぜひ!