アルファ・ドッグ 破滅へのカウントダウンの作品情報・感想・評価・動画配信

「アルファ・ドッグ 破滅へのカウントダウン」に投稿された感想・評価

バカがバカとバカをしてバカな結末を迎えた
ただそれだけの映画

良い意味で普通に描き
かつ娯楽としてキッチリ楽しませるのはさすがジョン・カサヴェテスJr.

若いキャストが揃いも揃って良い
見事にバカにしか見えない
やっぱり飛び抜けてるのはアントン・イェルチン
惜しい人を亡くしたわ・・・
キャスト豪華だけど内容が微妙

実話ベースらしいけどちょっとパンチが弱い気がしました

まだ若くてイケイケなアマンダとオリヴィア(おっぱいポロリ)が見れた笑

そもそも彼を殺す必要があったのが動機付けが分かりませんでした

こんな主役クラスが集まった作品なのに勿体無い作品

ブルース・ウィリスはおまけ
実話なんですよね~
本当、、、ネタバレになりますけど
視聴すぐわかるでしょうけども
刺激の強い青春で戻る事すら考えず
周りも自分の事だけ考えて
全員が1歩間違えてこんな事に
よき!
Grace

Graceの感想・評価

3.5
アメリカで実際に起きた殺人事件を基にしたクライムサスペンス。

実話を基にしているので、ギャングに憧れ銃を持ち歩く若者達の行動がリアルに描かれていた。貧乏でもない中流階級の家庭で育っている若者達なのに、ドラッグとお酒とセックスに溺れ楽しみ、犯罪を犯し破滅へと向かっていく。それが実際にあった話かと思うと、悲惨で残酷で、やるせない気持ちになり嫌悪感を感じた。
豪華俳優陣が脇役で出演。シャロン・ストーンが、色気のない地味な母親役を演じていて衝撃的で驚いた。ブルース・ウィリスは少しだけの出演だったが、世界的に有名な俳優なのでやはり出てきた時はオーラがあった。
歌手のジャスティン・ティンバーレイクは歌だけではなく演技も上手で俳優の彼も良い。
ジャスティン・ティンバーレイク、エミール・ハーシュ、アントン・イェルチン、オリヴィア・ワイルド等、若者達を演じる若手俳優陣のリアルな演技が良かった。
Yucky1018

Yucky1018の感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

実話を基にした話らしいが酷かった。
麻薬密売人の仲違いから無関係な15歳の弟が拉致され、しばらくは本当の仲間のように仲良く遊んでいたが拉致した事で終身刑になるとわかった途端保身の為リーダーが殺せと命令する。
仲良く遊んでいたはずの人間に突然殺されるなんて残酷過ぎるよな。。
映画としては、弟を拉致してからは殺す場面以外はあまり緊張感も感じられず流れていってしまった印象。
 豪華キャストで贈る、実話に基づくクライムサスペンス。いやもう弟がかわいそうで仕方がない。
 それにしてもオリヴィア・ワイルドが脱ぐとはなー。オラ、ビックリしたぞ。
豪華!!
とにかくキャストが豪華!
分かりやすい内容 キャスト 話のテンポ 実話ベースのリアル感 とても見やすく楽しい作品でした

好きなオリヴィア・ワイルド お胸の全貌が拝めたのは収穫が大きかった♥(ˊo̶̶̷ᴗo̶̶̷`)♥
SNL

SNLの感想・評価

-
2009年に書いたブログのコピーです。
(辛くてみられなかったらしいので無評価)

アルファ・ドッグ 破滅へのカウントダウン 
ジャスティンティンバーレークが出ている映画。
日本劇場未公開らしい。

37分で、つらくなって見るのをやめてしまった。
面白くなくて見るのをやめたんじゃなくて、
この子が、もしや、殺されるのか??って思ったら怖くなって。

絶対殺されるに違いない。
タイトルからして悲惨そうだし、
そのシーンから登場する人物に
「証人#1」「証人#2」なんてテロップが入るもん。

人が殺されるなんて映画ではよくあること。
なのになぜ怖くなった?

ザックは道を歩いていただけで、何も悪いことしてなかったのだ。

30分くらいかけて、登場人物の紹介みたいだった。
ほとんどのキャラは共感できなかったんだけど、
ザックだけは好感が持てた。
ザックのそれまでの登場時間は短かったけど、
実の母親の過干渉にちょっとだけ反抗心をもったとてもよい子で、
犯罪歴を持つ異母兄弟ジェイクを慕っている愛らしい少年。

それまでは、ジェイクとジョニーの非行グループ同士のいざこざかな、って思って見てた。
そこにザックが巻き込まれたところで、怖くなって見るのやめちゃったのだった。

見るのやめて、即削除しちゃったけど、気になって調べてみたら

これは、「実話」だって。

アルファ・ドッグ 破滅へのカウントダウン アルファ・ドッグ 破滅へのカウントダウン
(2008/06/25)
ブルース・ウィリスシャロン・ストーン

商品詳細を見る


出演者が豪華。
ジャスティンティンバーレーク(ジョニー側の馬鹿な仲間)
ブルースウィルス(ジョニーの父親)
シャロン・ストーン(ザックの過干渉の母親)
X-MENの鳥人間(ザックの兄)

以下見てないけどネットで調べたネタバレ :



















ザックはやはり殺されたらしい。
しかも、内容はより心が痛そう。

ザックはジョニーたち(不良たち)に憧れをもっていたこともあり、愛すべきキャラクターであるので仲良くなる。ジョニーの交友関係からガールフレンドもできたるするらしい。

しかし、母親が大騒ぎ。

誘拐は重罪。FBIまで出てくる騒ぎとなった。
追い詰められたジョニーグループ。
ジョニーのしもべ的キャラクタ。恩があるのでといって、絶対に言うことを聞くエルビス。
エルビスが実行してしまうらしい。

見なくてよかったとおもうけど、やっぱ見たいような。。。。
シャロンストーンの演技がすごかったらしい。

私も子供がいなくなったら絶対大騒ぎしちゃうよな。。。。。

参考にしたネット
未公開映画の秀作、「アルファ・ドッグ 破滅へのカウントダウン」(アメリカ/2006年)

リンクしてよいかどうかわからないので、URLをテキストで
メモリアルトゥニコラス
http://www.nicholasmarkowitz.com/
アメリカのWANTED(これは2000年に起こった事件。2005年に逮捕されたらしい)
http://www.amw.com/fugitives/case.cfm?id=24947#
Apyo

Apyoの感想・評価

4.6

このレビューはネタバレを含みます

無さそうで、有りそう系、胸糞事件。

少年達が一歩道を外れたらこうなりかねないストーリー。


出だしは、ジャスティンティンバーレイクを観たかっただけが、まさかの大当たり。

キャスティングは、しれーっと豪華な人達が出て来ていて、リアリティー溢れてる。

どうにもならない最悪な事件。

アメリカに居る時に英語タイトルで観たけど日本語タイトルがまさかの…
破滅へのカウントダウンだという事はだいぶ後に知った。
辞めて〜!これじゃぁ、誰も観ない…

何がこんなに辛いかというと、被害者が亡くなるまでの心情の変化や過程が主に描かれていて、何であの時とか、もう少し誰か1人でも違う行動をしていれば、助かったかもしれない。

と想像してしまって、更にそれが報われない悔しさ、無念。

誰か1人でも、違う行動をしていたら助かったかもしれないのに。というのがリアルを感じた。そういう負の連鎖が事件に繋がっているんだろうなぁと思いました。
YusukeOse

YusukeOseの感想・評価

4.8
私的にはめちゃくちゃ好きな作品です。

キャストも豪華です。

内容も実話ですので、リアル差を感じました。

ストーリ展開もテンポ良く進みます。

最後は少し悲しかったです。

仲間内で喧嘩に取り返しのつかないところまでいきます。

アメリカの不良ならあるあるかもしれないですね。
>|

あなたにおすすめの記事