BULLY ブリーの作品情報・感想・評価・動画配信

『BULLY ブリー』に投稿された感想・評価

MAXI

MAXIの感想・評価

3.2

もう出てくる子供全員に共感できなくてイライラした…武器を調達しに行くシーンで全員の顔を手持ちでぐるぐるカメラ回すところは好きだった。
ラリークラークのカメラワークよりもマイケルピットの存在感が印象的…

>>続きを読む
人間

人間の感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

頭が足りてないのか興奮してなのか、みんなが殺害したことをベラベラ他人に喋り始めたのが可笑しかった。
若気の至りという言葉では片付けられない、重い罪だったことが最後の判決から伝わってくる。勿論、ボビー…

>>続きを読む
Yu

Yuの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

若者の愚かさや鬱憤、退屈が、悪い方向に少しだけ背中を押されただけでこうなってしまう。

ラスト、日本の相場と比してかなり重い求刑になっていた。
s

sの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

殺そう!ってなるまでテンポがよく、殺したあとの「お前が悪い」、「いや私は見てただけ」の罪の押し付け合いが人間味満載でおもしろかった
若気の至りレベル100の映画
終始、現実感がない。
良い意味で。
幼くて、地に足がついていない。
そういう現実味のなさ。

マイケル・ピットがやっぱり良い。
pee

peeの感想・評価

3.7
実話をもとにしているので変にリアルで緊張感もあった
kidsたち
Sena

Senaの感想・評価

3.6
度を超えた若気の至り
若さ故に自分は無実だと言い切る感じがとてもリアルだった

キャスティングも雰囲気も完全にラリークラークだったな

ブラッド・レンフロが主演で、かつ実話ということですが、『ターミネーター3』のジョン・コナー演じるニック・スタール演じるボビーの暴力性を表現する描写が乏しくて、それとは逆に彼を嫌う者たちのアホっぷりが…

>>続きを読む

10代の若者たちが1人のいじめっ子を殺害するまでを描いた実話に基づく映画。
「俺のデカマラをしゃぶれ」から始まる映画キツすぎるだろWWWWW
「男なんて態度しだいでいくらでも手に入る」はパワーワード…

>>続きを読む
Tyler

Tylerの感想・評価

-

小学生くらいの時にFOXの番宣で出てから、ずっと気になってた映画。この時シンプソンズ録画で何回も観てたから結構覚えてるねんな。

普通に悪ガキ映画と思ったらなかなかに重たい映画やったな。みんなで大集…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事