サーティーン あの頃欲しかった愛のことの作品情報・感想・評価・動画配信

「サーティーン あの頃欲しかった愛のこと」に投稿された感想・評価

なんと本人が体験した事を13歳で脚本にし、14歳で映画化ですか…。
トレイシー、確かに中学校に入学した頃は「全部A取ればいいのよね…」とか言ってたから、元々頭は良い子だったのね。

トレイシーはイーヴィと知り合う前から自傷行為をやっていた。
では、トレイシーの家がそんなにひどいかと言うと、そこまでひどい訳ではない。
トレイシーの母は頼られたら嫌とは言えない人情の厚い人だ。
しかし、裕福じゃないし、酒、タバコは隠れてやってるし、
男を見る目も無い。
大人と言っても、中身はあまり中学生の頃と変わらない人は多い。
大人だからといって完璧な訳ではない。弱い部分も残っている。
でも、子供はそれを許さないんだよね。
自分の親や保護者には完璧な人間であることを望んでしまう。

トレイシーの家に転がり込んできたイーヴィの家庭環境はもっとひどい。
家族の温かさに実は焦がれているイーヴィは、トレイシーの家族を乗っ取りたいのかと思う程だ。
だが、イーヴィの叔母も、かなりだらしない生活は送っているが、イーヴィには愛情はあるみたいだ。

早く大人になりたくて見掛けを大人っぽくしたり、麻薬だとか、性だとか、そっちの方向に進んでしまうのだろうか。

イーヴィもかわいそうな所もあるけど、小狡い。
結局、一番大事なのは自分。一番かわいいのは自分。
ステファニーは全てを失くしたように見えたけど、全てを受け止めてくれたのは家族。
13歳で脚本を書いたという事は、ステファニーは自分を取り戻して、その事に気付けたのだろう。

それにしても、環境が悪いとドンドンドンドン悪い方にいっちゃうよね。
友達選びは大切。
miina

miinaの感想・評価

2.2
登場人物が全員頭が弱い。使える奴が一人もいない。実話を基にしているのは分かるがもうちょっとどうにかならんかったのか?と思うレベル。この馬鹿さも若さゆえの過ちや失態について物語っているというならまだ分かるが親や大人のキャラも全員頭が弱い。フルスイングでぶん殴りたくなるレベル。
ぽよ

ぽよの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

トレイシーが学校1の人気者イーヴィに憧れて、家族間でのストレスもあって、非行に走って親や学校などに反発して結局自業自得になったって話。

最終的にはイーヴィに裏切られて全部の罪着せられてみたいな。
ほんと最後のイーヴィの裏切りムーブきもすぎて笑った

でもトレイシーとイーヴィめちゃかわいい
てか、こういう映画見たあとの虚無半端ないな
KO

KOの感想・評価

5.0
 名作だった。自分が中学生の時を思い出して色々と不安になったりもした。
 ニーナ・マイヤーズ?と思ったらニーナ・マイヤーズだった。

このレビューはネタバレを含みます

今で言うとスクールカースト?しっかしサイコパスやないか?こんな子実際おるんやろなー…旭川イジメ事件の当事者の子もこんな感じなんやろか。はぁー…ムカつく。主人公もしっかりせいよとイライラするけど、心が未熟な中学生と考えたらそっかぁーともなる。
imano

imanoの感想・評価

3.9
サーチライト・ピクチャーズ制作、素直で真面目な13歳の少女が、憧れだった学校1の人気者の影響で非行へ走っていく...

このジャンルの作品は見るたびに、育つ環境って大事だと感じる

この監督の『ロード・オブ・ドッグタウン』もそうだったけど、街や人(薬中とか)の雰囲気が直に伝わってくる感じが好き!この映画は映像表現も良かった

若きエヴァン・レイチェル・ウッドとヴァネッサ・ハジェンスが観れる

「ノーパン ノーブラ」って母親に迫るシーンは笑った

クルーエルインテンションズ早く観ないと...
moonpie

moonpieの感想・評価

3.6
ニッキーリードの実体験に基づいた脚本

これで13歳なの凄いな
憧れた人が悪かったな、、、

👩🏻‍🤝‍👩🏼👚👠👡👙👓🛍🎀🌈

2021⇢155
なお

なおの感想・評価

2.5
現代版「積み木くずし」か←若い人は知らんでしょうね😆
うーん、私は厳しいかもですが、ホリーハンター演じる母親が、娘の異変に気づくのが鈍すぎてどうも💦会話もろくにしないし、みるみる転落してる最愛の我が子を、もっと早く助けてあげてほしかったなぁ😢
自分の憧れる存在の影響がどれだけ自分に及ぼすか。

未成年飲酒、未成年喫煙、ドラッグなど、
例えそれが悪いことだと分かっていても
友人や憧れの存在がやっていたら自分も中に入らないとと思ってしまう。

拒否したらもう捨てられるかもみたいに思ってしまうのでしょうね。きっと。

でも、悪いことをしないと友達捨てられるなら彼女とは憧れも友達も止めた方がいい。
代償としてTracyは優秀だった成績も消えかけてしまい、家族からの信頼も失いかけた。


Evie役を演じたNikki Reedさん自身の体験を元にCatherine Hardwicke監督と作り上げた脚本ということで、話は多少盛られてる部分もあるにせよ、割と現実的なことではあるので内容もすんなり入った。


13歳にして不良少女と仲良くなったことで転落人生を歩むことになったTracyを見て、感じることは多分、それぞれ違うと思う。
心がギューって見終わったあとになりました
若い頃のこの気持ちが痛いほどに理解出来たから見てて良い気持ちはしなかった
>|

あなたにおすすめの記事