アニマル・キングダムの作品情報・感想・評価

「アニマル・キングダム」に投稿された感想・評価

緑雨

緑雨の感想・評価

3.5
シャープな画づくり、テンポもいいし、ピカレスクな雰囲気も悪くないが、『ゴッドファーザー』の成りそこないみたいになっているのが実に惜しい。長男には凄みが、次男には狂気が、三男には卑屈さが、主人公にはピュアさが、それぞれちょっとずつ足りない。
MikuOshika

MikuOshikaの感想・評価

3.7
実話ということもあって
見応えがすごい。
高校生のジョシュアの人生の選択。
突然の母の死から
身内の元へ移ったことにより
その奇妙な家族に巻き込まれていく過酷かつ残酷な生活。
終始、感情を殺し観ている側からも彼の中を感じ取れない。
それでこそのラストのシーンの衝撃がデカすぎた…
そりゃタランティーノも絶賛するわ。
人にオススメしない映画だけど
これはすごい。
ドンとも言える祖母の存在すげぇわ…
SayuRi

SayuRiの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ラストのハグシーン。
おばあちゃんの手がどうしたらいいか混乱しているような感じがすごく印象に残った。
静かにジメッとした雰囲気の映画。
多くを語らず画でみせてこそ、映画を見た気分になれる。
パン

パンの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

終わり方が好きだった。
復讐を果たすも、結局血筋は争えないんだなーと複雑な気持ち。
リンゴ

リンゴの感想・評価

2.9
ジャッキーウィーヴァーが

息子や孫と挨拶する時のキスが

ク チ ビ ル なんです。

しかも回数が多い。

アレ、何なんですか。

実話なので忠実に再現してるんですか??

もしかして普通はクチビルなの?
何なの?

ストーリーは因果応報って感じかな。
寅さん

寅さんの感想・評価

3.0
冒頭から驚愕だよ。ソファにお母さんと座ってテレビを観てるシーンなのに。

ラストシーンが好き。

ガイピアース出てるもんね。
もちろん主人公をとりまく一家はもちろん恐ろしいが、逮捕できそうな場面でも実際に射殺してしまう警官側の胡散臭さがドラマを盛り上げている。

証人保護制度に入った後のドラマや主人公の葛藤は「グッドフェローズ」の後半を掘り下げたようなも見えて面白かった。

なんといってもジャッキー・ウィーヴァー演じる、甘い声からは想像できない裏ボスぶりが素晴らしい。
kiko

kikoの感想・評価

2.9
んー…いまいち。犯罪で生計立てている一家。
おばあちゃんがゴッドマザー的な役割か。
地味で暗い。内容も抑揚なく先が読めてつまんない。
ショッキングな映画!
金儲けの仕方は狂ってるが道徳観、家族愛はあるおかしな環境に取り囲まれ、まだ個が確立していないような子はどう成長してしまうのか。
主人公は表情が少ないため、最後までどう転ぶのかわからない作りになっている。


しかし最後まで観ると「あれ、それがテーマなのとか思ってたけどそういうことじゃないんかい」とツッコんでしまう。
もしくは「血は争えない」と言う事なのか……。
最後までドキドキさせられたという意味では面白かった。
でもなんかモヤモヤ〜
ペイン

ペインの感想・評価

4.5
“息もできない”

タランティーノがその年のベスト3に選んだとか選んでないとかで気になっててようやく観たが…

まぁ腹にドスンと響いてくる深い余韻を残す凄まじい骨太人間ドラマだった。

犯罪で繋がる家族という意味では昨年の「全員死刑」を彷彿とするけど、あんなにコメディ要素はなく限りなくシリアスでリアル一辺倒。

やっぱり一番は自分を信じることからだよなぁ~と主人公の成長を通して身に染みました。それにしてもジョエル・エドガートンがあんなにも早く…(笑)まぁでも間違いなくクライム映画としても大傑作だと思います。

作品自体は似てはいないけど「息もできない」を観た時に近しいラストの余韻を感じたなぁ。これがデビュー作とは恐るべしデヴィッド・ミショッド監督fromオーストラリア。
>|