コロの大さんぽの作品情報・感想・評価

コロの大さんぽ2002年製作の映画)

製作国:

上映時間:14分

3.7

監督

「コロの大さんぽ」に投稿された感想・評価

乙女

乙女の感想・評価

4.0
涙もろくないと思っていた、アンドロイドみたいな友達と観たのですが、上映後、わたしも号泣、彼女も号泣していたのが印象的でした。

絵が素晴らしい。さすが駿さん。
曲線がなんともあたたかくて、胸がずっとうずうずしました。
ジブリ美術館のみの上映です!

今やっている企画展も最高なので是非。
ジブリ美術館で鑑賞。
15分ほどであるが、それ故に簡潔明瞭でわかりやすく、内容もちょっと感動的である。また子犬の動きや、特に女の子が焦る様子は、自分もあんなことあったなぁと思わせてくれ応援したくなる。
そこら辺の長編よりも良いかもしれない。
eshu

eshuの感想・評価

3.5
毎日の生活は何気ない様で
ミラクルの連続である。
日々大切にして
頑張る様。

さて。
また一つ歳をとりました。
昨日の私、今日の私。
今暫くはじっくり腰をすえて
英気を養い体調を取り戻す。
それが大事!

三鷹の森のコロちゃん。
ミラクルをありがと。
みお

みおの感想・評価

3.9
昔みたときはコロかわいい!くらいにしか感じなかったけど大人になって観てみるといろんなところに感情移入できて泣ける。なんてあったかい話なんだろうなぁって。こども向けの映画かもしれないけど大人にも観てほしいな。
コロめっっちゃかわいい

最後うるっときた

三鷹の森ジブリ美術館にて。
以前ジブリの三鷹の森美術館を訪ねた際に鑑賞。
泣きそうになりました。
2015/12/06
犬好きなのでコロがひたすらかわいかったし、途中うるうるした。
子犬が迷子になっただけの事をここまで愛くるしく描く宮崎駿ってやっぱり凄いよなあ。
Risa

Risaの感想・評価

3.5
映像:⭐️⭐️⭐️
音楽:⭐️⭐️⭐️
ストーリー:⭐️⭐️⭐️
泣ける:⭐️⭐️
笑える:
怖い:
ためになる:

これもジブリの森美術館♡
たぶん普通に見たらそれこそ普通の話なんだけど、あの場所で見るとなんだか忘れられない映画の一つになる、、
これも美術館で2回観たような…。
犬っころの愛くるしさが出てて、なんとなく泣いてしまう一作。
>|