ハーケンクロイツ/ネオナチの刻印の作品情報・感想・評価

「ハーケンクロイツ/ネオナチの刻印」に投稿された感想・評価

これは影の名作。「面白い」と言う表現は感想として相応しくないが、見入ります。主演男優賞は納得。
marev

marevの感想・評価

3.0
VHSのみ。
ラッセル・クロウ。
オーストラリア時代。
オーストラリアのネオナチグループがベトナム人と戦争して人海戦術に敗れる。
最後に日本人観光客が集団で出てくるが、観光にテレビ撮影のようなビデオカメラはないだろ(笑)
キツい内容の映画。

よくまぁ映画にしたもんだが…。

結局のところネオナチ栄枯盛衰、おごれるものはひさしからず、これだいたいビシバシ系のストーリーによくある展開だが。

何しろ
ラッセルクロウの刺青が凄い。