ブラッド&ボーン 真拳闘魂の作品情報・感想・評価・動画配信

『ブラッド&ボーン 真拳闘魂』に投稿された感想・評価

マイケル・ジェイ・ホワイトのベスト映画はコレ。まぁ、ストーリーはB級アクション映画のソレなんだけど、見せたいものがハッキリしているので、もう見やすいのなんの。そう、見せたいものはマイケル・ジェイ・ホ…

>>続きを読む
Hiroki

Hirokiの感想・評価

3.8
マイケル・ジェイ・ホワイトのキレのあるアクションがとにかくかっこいい。足技が特にいい!空中多段蹴り大好き。

ボブサップ戦は必見。
武藤

武藤の感想・評価

4.2
アクションシーンがすごいと聞いてたのですが、まじ、凄かった。
でも、それだけですが、見応えあり。
この男、超人のようにすごい。
この男の前だとボブ・サップも子供扱い
面白かったです。

「あなたは私の白馬の騎士?」
「白くないけどな」
マイケルJホワイト 渾身の一作

B級感満載でストーリーも王道だけどマイケルの華麗な蹴りを堪能できる作品でした!
しっかりとそれぞれのキャラがあり、…

>>続きを読む

ストリートから見た白人至上主義、とでも言えばいいのかしら、これを婉曲表現なしに描くあたりは信頼と実績のベン・ラムジー印よな、と思いましたけれども。

情感で埋めてもスカスカな物語的密度はこれ、例えば…

>>続きを読む
NF

NFの感想・評価

3.3

無敵のマイケルジェイが悪党をボコボコにしていく映画。この頃は体のキレが一番良い頃。
なんとなく雰囲気が西部劇っぽい。主人公がヒロイック過ぎるというか。若干セガール映画風。
主役が製作も兼ねるとナルシ…

>>続きを読む

や!凄いね!
皆さんの仰る通り、ストーリーは単純。がしかし、マイケルJが良過ぎ!めちゃめちゃ良い動きでしたよ。脚力半端なく蹴りがバカみたいに凄いんですねー!惚れ直しました!
周りの人たちに危険が及ぶ…

>>続きを読む
単純に、すげ〜強い。型がかっこいい。
内容は、まあ、どうでも良いかな。
kuu

kuuの感想・評価

3.8

『ブラッド&ボーン 真拳闘魂』
原題 Blood and Bone.
製作年 2009年。上映時間 93分。

※個人的にド嵌まりアクション(冒頭五分でヤられました)でしたし、評価は贔屓目です。

>>続きを読む
afile

afileの感想・評価

3.2
ボーン…ジェイソンかと思ったけど、違うみたい
このボーンも強い! 強い‼︎
ストーリーも展開も予想通りですね

あなたにおすすめの記事