ファースト・ディセントの作品情報・感想・評価・動画配信

「ファースト・ディセント」に投稿された感想・評価

不安や恐怖なんかねじ伏せてなんでも挑戦ってことすね
早くスノボしたいっす!!!
犬

犬の感想・評価

3.5
インスピレーション

スノーボーダーたちがアラスカ州バルディーズの雪山に集結
自然の脅威に圧倒されながらも、まだ誰も滑ったことのない究極の斜面を滑走する姿を大迫力で映し出すドキュメンタリー

新旧

危険と隣り合わせ
単純にスゴいです

スノーボードの歴史
いろんなことを知れる

日本も登場
盛り上がりはアメリカ以上です

撮影が良い

ショーン・ホワイトも滑ります
ひろ

ひろの感想・評価

3.5
毎週のように山に行ってたのを思い出す!
もちろんこんな滑りは出来なかったけどヘリで山頂から滑ったのはいい思い出w
フライ

フライの感想・評価

3.8
スノーボードの歴史や当時のトッププロスノーボーダーの凄さが良く分かる作品。
アメリカ発祥と言っても良いスノーボードの歴史やそこで育まれたトッププロスノーボーダーが観れるのでとても貴重な半ドキュメンタリー作品。当時のプロスノーボーダーはワールドカップやオリンピックにすら出ない選手がいたくらい色々な意味でストイックな人が多かったが、商業主義的な面と命懸けでアラスカの急峻な山岳斜面を滑る彼らの自由さがとてもカッコよく感じた。作品内の素晴らしいスノーボーダーは観ていて痺れるが、若いショーン・ホワイトが見れるのは貴重だし、彼の凄まじいセンスが見れるので感動出来る。なんと言ってもスノーボーダーにとって神の存在テリエ・ハーコンセンの滑りが見れるのは最高!
この作品を観るとトリノオリンピックで日本はメダルが取れると言っていた日本のマスコミのアホさと調子に乗った選手を思い出してしまう。とは言えこの時期の熱狂があったからこそ今の日本の躍進があるだけに感慨深い作品。
天才スノーボーダーたちが集結して挑むファーストディセント(人が初めて滑る斜面への挑戦)

夢への挑戦に潮時はないんだな
tamu1616

tamu1616の感想・評価

3.8
スノボー好きにはたまらない映画。
歴史もわかる。
イメトレできた。(笑)
めちゃカッコいい。どこをどう見てもカッコいい。見ていて気持ちいい。
りさ

りさの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

かったよ~~~!!
映画のタイプ的にはドキュメンタリー・・・
みたいな感じなのかな??

でもでも・・・。

なんにでも挑戦することの大切さ!!
すんごく心に来ました!!

みんなかっこいい!!!
ボード姿も・・・。

そして生き様も!!!
こんな風に、何事もあきらめず、挑戦していきたい!!!
そう思える映画でした!

見終わったあとの爽快感・・・。

なんか晴れ晴れしい気持ちになりました^^
kirara

kiraraの感想・評価

-
パパと夜中に冬が近づくと観るやつ 観てるだけで「気持ちいい」って感想が一番しっくりくる
KingLeo

KingLeoの感想・評価

4.7
Gnarly! absolutely amazing!

これを映画館で見た時、terjeがfirst descent決めた時は脳汁が出た。あの斜度はヤバイ。滑るというより落ちるに近い。ちょっとでもsketchyになったら終わりだ超シビアなラインどりしないと命取りになる。世界中でburton のmaloloに乗りたくなったヤツが何人いただろうか。

ショーンが始めビビってたけど、180だっけ?3だっけ?で試した後はビタ着で決めまくる辺りは流石だった。冷静に見たらクソデカいからな。そらショーンもビビるわ。

夏に観ると涼しげですごく良い。パネーliving legend.

しかし、こういうのを見るとcraig kellyを思い出す。r.i.p.
>|