クライマー パタゴニアの彼方への作品情報・感想・評価・動画配信

「クライマー パタゴニアの彼方へ」に投稿された感想・評価

kanki

kankiの感想・評価

3.6
パタゴニア、セロトーレ。天気が良いのは年間30日のみ。クライマーからアルピニストへ。5年に1度のチャンス。パートナーとの息は合う?フリーで登る。壁に座って野営。すごい映像である
れい

れいの感想・評価

3.3

一生に一度の最高な経験をするために
全身全霊で山を登る
頂上で全裸、アホですね〜
campanule

campanuleの感想・評価

3.5
世の中には色々な人がいるもんやな…
と思ったけど、頂上に立った時の絶景を見たら、少しは登りたい気持ちが分かるような気がした

パタゴニア…行ってみたいな…
chiebi

chiebiの感想・評価

3.5
素敵な景色が見れるドキュメント風?作品

同じ山でもロッククライミング、アイスクライミング色んな顔がある。
こんな絶景、昔は登った人しか見れなかったんだろうけれど、安全に映画で観れて嬉しい。画面に吸い込まれて、自分まで一緒に登っているような気になれる。ヘリで回りながら撮影して、遠い背景が高速で動いてるのは登ってる本人は味わえないだろうから、登っている人より美しいものを見れてるかもしれない。
ながの

ながのの感想・評価

3.8
山登りドキュメンタリー映画。
頭おかしいよなぁと思いつつもどうしてもこの手の映画を観てしまうんだなぁ。
頭おかしいぞろいの中でもフリーをする連中というのはその中でもさらにネジが抜けてる気がする。
フリーソロとは違って命綱があるとはいえ、素手だけで登るとか。

ラストシーンの景色は凄まじい。

こういう映像撮るには撮影陣も超人じゃないと駄目なんだなってことを教えていただきました。

メルーとかフリーソロと比べると少し演出過剰な気がしないでもない。

エッチなシーンはなし。


この映画に仙人みたいなベテランクライマーが出ていたけど、デビッドにもそれくらい長生きしてもらいたかったわ。


2021年53本目
クライマーものは圧倒される。あまりに想像を絶する世界だから。文字通り生き死にを賭けている人々を、これを観ただけで理解することは全く出来ない。ただ、驚嘆の声を上げるだけだ。

この作品の主役であるデヴィッドも勿論すごいのだが、『フリーソロ』を観てしまうと、やはりあの作品の異常さが際立ってしまう。こちらはペアで命綱があるので、少しは安心感がある。

一点、この監督が色々詰め込み過ぎて作品を悪くしてしまっている。変なアニメーションや本筋に関係ない人の話、撮影クルーの苦労など、必要かな。
もっと主役にフォーカスをしっかり当てたシンプルなドキュメンタリーにしたらよかったのに。
カホ

カホの感想・評価

3.5
美しき自然と
手に汗握るクライミング映像
圧巻でした

いい意味も込めて
コイツら狂ってる

見終えたあと
Wikipediaで彼のその後を知りました
Shigerun

Shigerunの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

Hulu

三度目のクライミングで完全フリースタイルになってからの映像が圧巻。びっくり。デビッドラマのうごき、ほんと美しいわ。もう彼のクライミングが見れないとは本当に残念。ご冥福をお祈りします。
セロトーレ、ほんとに色々いわくつきな山だったのもよくわかりました。そりゃあんなとこいわくつくだろうな。
面白かった。
poi

poiの感想・評価

4.0
デビットラマ最高。

雪山でのクライミングはまた別格の凄さ。

ご冥福をお祈りします。
>|