クライマー パタゴニアの彼方への作品情報・感想・評価・動画配信

「クライマー パタゴニアの彼方へ」に投稿された感想・評価

よしお

よしおの感想・評価

3.4
選ばれし者だから山に取り憑かれるのか、山に取り憑かれたから選ばれし者になったのか。クライマーものの映画は理性とか抑制という概念を揺さぶられる。

惜しくも亡くなってしまったデビッド・ラマ。合掌。
myco

mycoの感想・評価

-
登山が趣味なので鑑賞⛰
クライマーのデビッドラマがパタゴニアのセロトーレに挑むドキュメンタリー。

無邪気な笑顔が可愛くてたまらないデビッドラマ!
先月雪崩で死んじゃってるからその笑顔がやたら切ない。
 この緊迫感、レンズは垂直の岸壁に豆粒のように貼りついている者を捉える。セロトーレアルという山、アルゼンチンとチリの両国にまたがり、南米パタゴニアに聳え立つ3000m級の山ではあるが、ローソクのように切り立った頂がサメの歯のように空に突き刺さっている。ここ、MI2だったかな、冒頭シーンでトムクルーズがクライミングをやっていた場所じゃないかと思うんだが…。
 この山を巡る歴史が示され、天才ロッククライマー、デビット・ラマ(知らんかった)がフリークライミングで挑戦する姿が描かれる。今の時代、こうゆう映画撮影込みでスポンサーが付きショー化されるから、マスコミ、ネットによるクライマーへの攻撃にはすさまじいものがあるようだ。
撮影はヘリコプターと望遠カメラで迫真の映像、さらに小型化されたカメラで登坂中の心の動きまで表現できてしまう、生の自撮りにまるで観客もその場面に遭遇しているように感じる。手に汗握る、切り立つ壁と遙か下に見える地上の絵に、あのゾッとする恐怖感が湧いてくる。切り立った岸壁に張り付く氷壁にピッケルを振りかざす。氷片が落下すると、巨大なナイフのような氷が落ちてくるかもしれない。
 登山アイテムも高度化され、山にハーケンを打つためドリルで穴を開けまくって登頂を目指すチームも存在する。コンプレッサーを垂直の壁に取り付け、あちこち穴だらけの山になる。
 面白いのは、その何百本も打たれたボルトを引き抜いていくアメリカチームの話が伝えられる。フリークライミングでの登頂に2回失敗してきた彼らの意地は、そんな情報はどうでもよいことだったのだろう。
 『K2~初登頂の真実~』で知った8000mもの高さでのビバーグも驚いたが(実は『海街diary』でも3女の千佳のボーイフレンドが同じく8000mでビバーグをしてマナズルの山越えを見たという設定)、山の上での睡眠、それも完全に切り立った岸壁のほんの少しの平らな部分で、この状況では寝返りすら出来ない状態、どんな感覚なのか、恐怖というものが存在しないのだろうかと圧倒される。
 自然を相手に挑むスポーツ?冒険家というものの精神構造はつくづく、分からないものだと思う。しかし、このほんもの感には舌を巻いた。
セロトーレのコンプレッサールートをフリーで登りきるまでの軌跡。デビッド・ラマの無邪気な笑顔がたまらない。
パタゴニアのセロトーレという山を素手で登ることを目指すデビッド・ラマとペーター。
この崖にしか見えない山を登るなんて人間業ではない。そしてパタゴニアは風が半端なく強く、気候も瞬時に変わり、登る条件がなかなか整わない。
思うように行かない自然に対して焦りもあっただろうけれど、そんな中でもデビッドの笑顔はとても魅力的だった。
頂上まで一歩一歩登っていくところはハラハラして手に汗握る。
そして最後に一番高い場所にみんなで登るのだが、高所恐怖症の身には見ているだけで足がガクガクした。
とにかく凄かった。
toru

toruの感想・評価

3.8
若き天才クライマーのデビッド・ラマーがパタゴニアにある難攻不落の絶壁、セロトーレに挑む中で、スポーツクライマーからアルピニストへと成長を遂げる軌跡を描いたドキュメント。

果たして同じ人間なのか?
映像が綺麗で臨場感あふれててよかった
登山家の中でも選ばれた人しか立ち入ることのできない領域。人間の成長もスキルの成長も見どころがたくさん。最後の山頂が綺麗すぎて、、、登ってみたいなー。
yk

ykの感想・評価

4.1
趣味で登山をしています。
なので、山岳系ドキュメンタリーは、ひと通りはチェックしています。
そのなかで、本作はお気に入りの一本です。

登山を通した、ラマの人間としての成長の記録であり、スポーツクライマーが登山家になるドキュメンタリーです。

登る目的は、皆それぞれですが、それでも敢えて申し上げますと、山に登ることに魅せられ、スポーツクライミングで頂点をとったラマだからこそ、登山の原点について語ることに、どこか説得力を感じます。

そして、なにより山頂が美しい。
劇場で観たことがないので、機会があれば是非と思っています。
ゆみ

ゆみの感想・評価

3.0
前半しか鑑賞してないが、スリリングで見ててハラハラした、、主人公が普通の格好で登ってるのがすごい
movieeeee

movieeeeeの感想・評価

2.5
評価が高いからみてみたけど、、、、飽きちゃった。。自分では絶対見ることのできない景色で、すごい綺麗で、ただただすごいけど。
クライマーは見てて面白いのかも。
登山レベルが高すぎて共感ができなかった。
>|