クレイジー・フォー・マウンテンの作品情報・感想・評価・動画配信

「クレイジー・フォー・マウンテン」に投稿された感想・評価

思ってた感じとは違ったが、壮大な自然が美しく、自分も行ってみたいと思った。

山が胎動しているような早回しの映画はすごかった。
ちゃき

ちゃきの感想・評価

3.6
雪山に🏔ヴィヴァルディの「冬」合いすぎだろww🎻

最初の「舞い踊るものはもし音楽が聞こえなければ異様に見えるだろう」
ってのが全てだなって。
理解できない登山だけど、自分には音楽が聞こえてなくて異様に見えてるだけやのかもしれない。
登山家には聞こえてるものがあるのかもしれない。

山のヤバさを感じられた。
さば

さばの感想・評価

3.3
邦題がクレイジー・フォー・マウンテンなので山に魅せられた人達が主役のドキュメンタリーかと思ったら、人というより山が主役だった。原題の方が良いと思う。
ウィレム・デフォーのナレーションはとても素敵な声なんだけど、割とありきたりな内容だった気がする。
音楽も良いけど、所々騒々しく感じた。
映像はとても綺麗。
山岳系ドキュメンタリーは大好きなジャンルだけどこれは想像以上に内容ない。
いおり

いおりの感想・評価

4.5
おもしろい!!気持ちが高揚する映画。
スポーツとかアウトドアが好きな人なら好きだと思う。
エクストリームスポーツする人々のカットが、オーケストラとともに流れるんだけどそれがめちゃ合う。
カメラマンすげーな、と思うところもしばしばあるんだけど撮影監督は登山家らしい。
映画というより、山スポーツのPV集。

山の景色はキレイですが、内容が薄すぎです。

鑑賞料金450円(税込)くらいが妥当です。
Ayu

Ayuの感想・評価

2.0
Netflixの毎月の月末大量配信終了に入っていたのでなんとなく気になっていた今作を鑑賞、比較的短いしドキュメンタリー映画は好きな方なので微妙に期待していたけど可もなく不可もなくという感じ。ちなみに登山は昔高尾山を1日かけて縦走したくらいの初心者。

ひたすら空撮(時には登山者の視線カメラ)で雪山!火山!山!とありとあらゆる山のオンパレードが続く74分。とにかく世界中の山がキャプションも無しにばんばん切り替わるのでどこがどこだかエベレスト以外全くわからない。メインになる山や人が居るわけではなく、ただ淡々と山を映し続けるのでウィレム・デフォーの心地よいナレーションとオーケストラの調べに数回寝そうになって挫折しかけたけどなんとか完走。

途中のエクストリームスポーツのプレイヤーたちのパートだけ躍動感があって個人的には好き、邦題を見る限りもっとそっち系メインだと思っていた。
Keny

Kenyの感想・評価

4.5
We were born to die.
僕らが死に向かって生きているのだとしたら、死のリスクが生の喜びと表裏一体であることに何の疑問があるだろう。

"They want nothing from us"
山は無欲だ。
だからこそ彼らは、我々の魂を洗浄し、その傲慢さを批判できるのだ。

オーケストレーションがすーばらしい。
山の織りなす生命力に寄り添える唯一の人工物かもしれない。
ak

akの感想・評価

3.7
主役は山。山に魅了される人の気持ちがちょっとはわかった気がした。
ひたすら映像が美しく語り手もそれに合わせて言葉も鋭く綺麗
sktk

sktkの感想・評価

3.2
とにかく映像が良い。
これ本物?ってぐらいにすごい。
海外のドキュメンタリーは日本に比べて余計な説明がなくて映像で圧倒するし、ながら鑑賞できるのも好き。
>|

あなたにおすすめの記事