パニック/脳壊の作品情報・感想・評価

「パニック/脳壊」に投稿された感想・評価

ミク

ミクの感想・評価

2.5
カリスマな殺し屋の父とそれを影で支える母の元小さな時から銃の使い方を教わり動物を殺し、殺害が常に身近にあった主人公。敷かれたレール上しか歩んでこなかった彼が精神的に追い込まれていくお話しですが、腑に落ちない展開やキャラ設定でモヤモヤが残る。

所謂"できる"親元で育ち、期待という名の束縛から抜け出せない苦痛は大変だろなーと辛気臭いウィリアム・H・メイシーの表情に同情寄せ系作品。
人殺しをファミリービジネスとする父子の会話シーン、依頼人との交渉担当で標的を知らない父が、依頼人の素性を知ろうとする標的しか知らない実行担当の息子に向かって言う台詞。

動機の欠如が重要だ。

真面目に人生の意味を考えたり、自分探しなんて戯言に取り憑かれたり、そうし始めた時点で逸脱を余儀なくされる最早自動化された流れの中に俺たちはいるけどそれは一体いつ、誰が望んだ事だったんだろうなぁ。

なんて事を観賞後につらつら考えてしまうくらいに、面白う御座いました。
KK

KKの感想・評価

3.0
父親に逆らうことなく、言われるがままに生きてきた男の苦悩や憐れさ。
ウィリアム・H・メイシーのしなびた魅力が全開放!
タイトルのせいで、ホラー映画かと思ってました。
ぜんぜん違いました。
iketaka

iketakaの感想・評価

2.0
全然入ってこなかったなー。
話の主軸がそんなに興味ないものでしたが、
それをカバーする引きこむものも
なかった。
わりといい人が出てるし、パッケージ見て何となく借りたけど、失敗しました。