地獄先生ぬ〜べ〜 午前0時ぬ〜べ〜死す!の作品情報・感想・評価

地獄先生ぬ〜べ〜 午前0時ぬ〜べ〜死す!1997年製作の映画)

製作国:

上映時間:45分

ジャンル:

3.4

「地獄先生ぬ〜べ〜 午前0時ぬ〜べ〜死す!」に投稿された感想・評価

ニャー

ニャーの感想・評価

3.5
劇場版2本目。
この頃からピエロが苦手になったw

ある日クラスに"加々美潤"という少年が転校してくる。
潤には友達がおらずいつも孤独で空想のピエロだけが友達だった。
だが、そのピエロが鏡の中から悪事を働く。
ぬ~べ~に最大の危機が迫る…

この作品が一番面白いな♪
今見ても結構楽しめる。
昔のアニメはだいたいがハッピーエンドで終わるから子供が見るにはイイなw
今のアニメは人死にすぎでしょ…
確か、狐の先生?がいたハズなんやケド中々出て来てくれんな~
ぬ~べ~との一騎討ちは最高に面白かったのに。
フリーザ声のピエロがイカす( ¯∀¯ )
強そうで弱い、ってかぬ~べ~が強過ぎるんやね…w

さっ、次は何見ようかな😗
KOR

KORの感想・評価

3.5
大人になったいま見たら怖くないけど、子どものときに見たときはそりゃあもう怖かった(笑)
でも大人になって見ても面白い。
漫画のほうは怖くてみるのやめたなぁ…(見開きいっぱいに顔面アップのやつが怖すぎた)
n0701

n0701の感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

映画オリジナルストーリーだ。

転校生は友達のいない孤独なやつだった。
クラスの嫌な奴金田は彼の持つピエロのバッチを盗る。

転校生はイジメられたショックから心の中にピエロを作り出した。だがピエロはただ陽気な性格なだけでなく、孤独な子どもの心を巣つく妖怪だった。

妖怪は数々の悪い予言を行い、鏡を通して人々に悪さを繰り返す。

クラスは、怒りの矛先をピエロではなく、転校生に向ける。転校生は悲しみに暮れる。

ピエロは彼の悲しみに漬け込み、彼の心を乗っ取る。そして、妖力を駆使して生徒たちの心を乗っ取りぬ〜べ〜に襲いかかる。

まぁ、その後はなんやかんやアクロバティックな生徒たちの攻撃を受け流し、鬼の手によって救出する。

う〜む。
清々しいほどの勧善懲悪。
slow

slowの感想・評価

2.8
「この世には目には見えない
"闇の住人達"がいる…
彼はそんな奴らから君たちを守るため,
地獄の底からやってきた 、
"正義の使者"なのかもしれない…」

ーー「"ぬ~べ~~!!」"ー
♪ヽ(´▽`)/(о´∀`о)(*´∀`)/♪

国民的教訓アニメの劇場版二作目♪

<あらすじ>ーーーーーーーー
転校生の加々美潤は内気で
心の友人であるピエロにいつも頼る。
ある日ピエロのマスクを拾った潤は
奇妙な予言をしてクラスの人気者になるが…
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ぬ~べ~でよくある「心の病」がテーマ。
ピエロの声担当が『ドラゴンボール』の
フリーザを担当した中尾隆盛さん☆

不気味なピエロが至る所にある「鏡」を
利用して姿を現すところが面白い♪

"ドアが開いてるが誰もいない..."
しかし水鏡にはピエロの姿が!(/ロ゜)/

エピソード的にはイイ話だけど、
実写にすると滑稽でくさいドラマになりそう。
群青

群青の感想・評価

2.7
実はぬーべーはしっかり見たことがない。覚えているのはみきが広に惚れるか惚れないかの話で、みきがとてつもなくエロかったこと。(おれってばこんなのばっかり笑)
あとは、これまたみきの顔をした妖怪だった気がするが、夕焼けの学校で四つん這いで学校をカサカサ上がっていった話がトラウマなくらい笑 確か百物語だったか。めちゃくちゃ怖かった。

そんな原作も読んでいない、アニメもまともに見ていない自分が最初に見たぬーべーがこれ。ピエロが強いというイメージを持たされた作品。本当に子供心に怖かった。
何より主人公であるぬーべーが死ぬというサブタイトルだけでトラウマものだった。ヒーローや主人公がなすすべもなくやられるというのは自分にとって今でも衝撃的なものだからだ。

そこで描かれるのは友達との距離感。
自分も転校生だったので程よく感情移入できた。

それにしてもあのデブ前作といい、ものを借りすぎ。そして広、それを分かった上でのフォローが上手く出来すぎだ笑
あいつはああいうやり方でしか…とかすごいな、小学生とは思えない笑
asukanka

asukankaの感想・評価

3.5
幼少期トラウマになった作品だけど、大人になって見てもやっぱりピエロは怖かった。
幼い頃見て軽くトラウマになりかけるほど、子供心には恐怖を与える映画だったと思う。あの雰囲気を楽しんではいたんだけど、やっぱり怖い!と思ってた。最近見返したらとにかく懐かしいばっかりで楽しかったけど。
ピエロがとにかく怖いし、いつも優しい生徒たちが操られて、ぬ〜べ〜を傷つける場面なんかは本当に辛かった。大事な生徒たちだから、傷つけまいとぬ〜べ〜も抵抗出来ず…
ずーっとあの怖さを覚えてるくらいには印象に残った映画。
Misato

Misatoの感想・評価

3.5
わたしをピエロ嫌いにした一作(*_*)‼︎
Trauma…

皆がぬ〜べ〜を襲うシーンは、泣いちゃう。
なな

ななの感想・評価

3.4
操られてひろしたちがぬ〜べ〜を襲うシーン悲しくなる…>_<…
優香

優香の感想・評価

3.5
小さい頃から何回も見た
当時めちゃくちゃ好きだった!そしてピエロめちゃくちゃ怖かった記憶がある、、あの声もすごい頭に残ってる
>|