PERSONA3 THE MOVIE #3 Falling Downの作品情報・感想・評価

PERSONA3 THE MOVIE #3 Falling Down2015年製作の映画)

上映日:2015年04月04日

製作国:

上映時間:87分

ジャンル:

3.5

あらすじ

「PERSONA3 THE MOVIE #3 Falling Down」に投稿された感想・評価


ペルソナ3って普通に楽しめるの春だけじゃない?
キタローの心の変化、失う事への恐れ
予めいるとされていたシャドウも倒し終わり、影時間も終わるかと思われた。
が、実際は影時間もタルタロスも消えない。
信じていたことが脆く崩れ、裏切られ、失う。
私的しんどいポイントは夏で終わったけど相変わらず業が深過ぎるぞペルソナ3
石田彰3役ありがとうの極み過ぎるし、綾時に関してはキャラが違い過ぎてずっとにこにこしてしまう。
あー様苦手なオタクいなくない?聞いたことないですけど。無理。
温泉シーン好き過ぎるわ。男子高校生尊いな…
風神

風神の感想・評価

3.6
ペルソナシリーズ大好きです!
ゲームも大好きなのです!

四季に基づく四部作の三作目、秋。
秋といえば、修学旅行ですね!
京都です。アイギスがナイスです!

チドリは声が素晴らしい!
テレッテが、男を見せる。
TADASHI

TADASHIの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

新垣死亡後から、ハングドマン、綾時出現、修学旅行、順平覚醒、綾時の正体まで。

主人公の2までのイライラが少し解消される。メンバーが分からなかった主人公の心理描写を綾時を中継して少し明るみにという感じ。
わと

わとの感想・評価

4.0
P3Pをクリアしたのでずっと観たかったやつを。最後まで観たら感想をまとめたい。
四部作のさんこめ。チドリ編。
息抜きのシーン割と多め、ペルソナで温泉シーンでてくるとなぜかいつも男湯と女湯が時間交代制なのおもしろい
メタ壱

メタ壱の感想・評価

3.0

劇場版ペルソナ3四部作の3作目。

仲間との戦いの果にそれぞれが見つけたものは?
一人は悲しいから人との繋がりを求めるが、そこで得た安堵は離別の恐怖を引き寄せる。
別れるのが怖いから人との繋がりを拒絶すると言う事は、辛い思いをしたくないから生きないと言う事と本質的に同じ。

生命は生まれて死ぬ。
どんなに空虚な人生を送ろうと、充実した人生を送ろうと、最期に待っているのは等しく0。

どうせ0だし何もしなくても同じなのか、どうせ0なら精一杯楽しむのか。

辛い事があったって、せっかく生まれてきちゃったんだから楽しみたいし大事にしたい。
それこそせっかく買ったゲームを隅々まで楽しむみたいに。

人との絆は強ければ強いほど離別の苦しみという反作用をもたらす。
苦しみと引き換えに幸せを得るのか、はなから苦しみと幸せを併せて放棄するのか?

同じゼロでもその本質は正反対。
トグチ

トグチの感想・評価

3.8
1〜3まで連続視聴し、原作のダイジェスト版ということに割り切れ始めてきました。節々でこんなシーンあったな〜と懐かしく、楽しんで見れています。
同時に、原作に触れたことが無い方にオススメはできないとも思いました(笑)

見てて気になるのは、言葉や会話の[間]や沈黙が少なく、場の重々しさやシリアスさが薄くなっているように感じる点ですね。尺の都合と思われるので仕方ないでしょうが。
全体的にキャラクターの性格が明るめにしてる?のは、暗い一面を表現する時間が色んな意味で無かったのかな、と思いました。

最後の4も、期待して見ます。
哲郎

哲郎の感想・評価

3.0
続きの3作、一気に鑑賞
3連休の過ごし方として正しいかどうかは?😅(笑)

秋といいつつ、雰囲気は冬の様に暗くなり。
みぃ

みぃの感想・評価

4.0
ゲームクリア済み。それでも映画館でスタッフロール見ながら息止まるくらい泣いてた。
あのタイミングで入れる露天風呂のくだりは反則級のおもしろさ。
>|

似ている作品