アイム・ヒアの作品情報・感想・評価

「アイム・ヒア」に投稿された感想・評価

人間とロボットが共存する世界、引っ込み思案の男子ロボット🤖が奔放な女子ロボット🤖と恋に落ちる・・・


正直何が言いたいのかよく分からなかったけど、映像や音楽づかいのエモい、ちょっと心に残るイノセントなボーイミーツガールでした!😳

2022.8.28
juri

juriの感想・評価

-
かわいい……ロボットなのに人間以上に感情が表現されてる、すごい。
ay

ayの感想・評価

5.0
恋愛映画ほんと苦手なのにこれはこれだけは心の底から主人公の愛を感じる…多分長編だとまどろっこしくなってたかも知れないけど、短編なのがまた良いね
Fredisius

Fredisiusの感想・評価

4.6
アンドリュー出演ということで気になり鑑賞。30分という短時間の中でどのようにまとめられた映画なのだろうかと見てみたらすごく良かった!!

ロボットだからこそストレートに表現出来る究極の愛のカタチ……。
ラストシーンとか儚さの中にすごく温かなものが滲み出てて雰囲気が最高です。
私はこれが正解だとは思えないけど……
自己犠牲って時には独りよがりになってしまったりするから。

まぁそこもきちんと描写されてて、彼女も1度は納得してるので、このカップルに関しては正解に近いのかもしれませんが。
最後ガー君死ななくてよかった……。死んでしまってたら全く別物(´・ω・`)


ガー君やっぱ出演映画のチョイス良いなぁ(T_T)
彼が出てれば安心出来る確信が深まりました。
より彼が好きになりました。
彼の声色と、独特な台詞回しもホントにピッタリ。



切なさの中に、ほっこり温かい気持ちになりたい時に、手軽に見れる1本。
理

理の感想・評価

5.0
本当におもろい大好き愛切ない恋愛映画愛しかも短いし美しいし愛
Hello

Helloの感想・評価

5.0
大好きな作品のひとつ。

愛って時には残酷だし儚いけど、それでもやっぱり美しいよなぁって思う。

スパイク・ジョーンズらしい温かみのある表現、好きだなぁ。

アンドリュー・ガーフィールドの、表情がはっきり見えなくても伝わってくるピュアさもツボ。
xo

xoの感想・評価

4.0
スパイク・ジョーンズによる30分の短編。とっても素敵な話。。

自分のいぬ世界でボロボロに疲弊していく愛しき人を見て、「君のためならなんだってできる」と思える心の美しさ。理由のない利他性の素敵さを讃える話。

人間じゃないのに、物なのに泣ける。いやむしろ物だからこそ…?
スパイク・ジョーンズが、これを人間じゃなくAIなりロボットなりでやることの意味を考えると面白い。
ロマンティックラブは、現代の人間では成立しない。ビジュアル面での可愛らしさが前景化した、寓話のように抽象化された世界だからこそ、まともに見れるのだろうと思う。
要一

要一の感想・評価

3.8
ロボットの扱いが酷い世界。その中で、最悪な世界だからこそ楽しもうというロボットたちの姿が儚くて良いし、空虚だった世界を変えてくれた、だから君のためならなんでも出来るというようなシェルダンの心意気も泣けるし、その心意気を全部受け止めて前を向く2人の深い関係性も素敵。
人間世界に生活するロボットのシェルダンとフランチェスカのラブストーリー。
ロボットだって生きている。

「幸福な王子」がモチーフになってるんじゃないか?とも思える自己犠牲の物語でもある。

悲劇的に見えても当人たちが幸せならば愛の形はどうであれそれでいいのかもしれない。

スパイク・ジョーンズって子供が観ても楽しめる絵本のような物語に深い愛をきっちり入れてくるの上手いね。

アンドリュー・ガーフィールド演じるシェルダン、まるで頭に段ボール被ったようなロボットなんだけど、目と口の動きだけで表情豊かだし、ガーフィールドの声がしっくりきていて愛着湧いちゃう。

第三者から見ると切なく残酷な話にも見えるが彼らにとってはハッピーエンドなのだよ。

コメント欄にメモあり👇
夢

夢の感想・評価

3.5
幸福な王子みたい。
可哀想にみえても当人たちが良ければ
それでよし◎
>|

あなたにおすすめの記事