「きっと、うまくいく」に投稿された感想・評価

光一
4.7
教育や貧困などの深刻なテーマに触れながらも、映画として必要な「起承転結の正確性」や「布石とセットになった感動所」が網羅された凄まじい作品だった。

主演のアーミルカーン、「眼光が人と違う」って思って、リアル世界も調べてみたら、社会活動も滅茶苦茶やってる凄まじい人だった。

色々惚れました。10年弱ぶりくらいにNo.1映画更新。

シナリオ点4
構成点4
演出点4
映像音楽点5
印象点5
エモーショナル点5
追加点0.2
総合点4.7
インド映画は歌って踊るだけだと思っていた。確かに歌って踊っていたが「だけ」では全くない。
最高。
マイ青春映画ランキングに食い込む。

話も、歌も、伏線回収も全てが丁寧。
ベタなのもまたいい。
インドの景色も素敵じゃないか。
上映時間、3時間は長い。部分部分で盛り上げてくれるので、面白い連続ドラマをイッキ見してると思えばあり。

主役の人が44歳で大学生役をやっていたのが、BTTFのマイケル・J・フォックスを上回る衝撃。
karolly
4.4
こっれは清々しくて素晴らしい映画よ
Niko
4.1
勉強は大事だと思うけど命より大事な事じゃない。
2年に一度くらいみたい
なんて清々しい映画なんだろう!
笑えて、楽しくて、歌って踊って、そして生き方を学べる!
友達に勧められてた作品がプライムで見られるって知ったので一気に見ました。

あのねー
ランチョーかっこよすぎる 笑
彼の思想には、「なりたいものになれなかった」「なりたいものを目指す」「なりたいものになった」人みんなが憧れると思う。

競争ばっかりの世界は、なにもこの学園の中だけじゃなく、今の日本にもありふれていて、優秀になることではなく、誰かを蹴落として優位に立つことだけが目的になっている現状。
優秀になるということ。
豊かになるということ。
本当の目的を見失わずに上を目指すこと。
それは成功への第一歩。

憎らしい登場人物もたっくさん出てくるけど、どれもみんな信念があって、絶対悪ではないんですよね。
学長は悔しさのあまり卑怯な手に出てしまうけど。
でもそれだって自らの信念を貫きたかったから。
最後に「間違いはあるんだ」と言った瞬間泣いちゃったよ。

それにしてもランチョー捜索のために走り回る景色がとんでもねーんですけど
これはどこなんでしょう…?
ラストシーンの浜辺は、いったいどこ?
死ぬまでに行ってみたい。
インド映画のミュージカルが苦手な方でもこれはかなり観やすいのではと思う。
ストーリーはとても前向き。安定の無理っしょ。と思える展開は愛しいインド映画の味。
>|