きっと、うまくいくの作品情報・感想・評価

「きっと、うまくいく」に投稿された感想・評価

光一

光一の感想・評価

4.7
教育や貧困などの深刻なテーマに触れながらも、映画として必要な「起承転結の正確性」や「布石とセットになった感動所」が網羅された凄まじい作品だった。

主演のアーミルカーン、「眼光が人と違う」って思って、リアル世界も調べてみたら、社会活動も滅茶苦茶やってる凄まじい人だった。

色々惚れました。10年弱ぶりくらいにNo.1映画更新。

シナリオ点4
構成点4
演出点4
映像音楽点5
印象点5
エモーショナル点5
追加点0.2
総合点4.7
Kadobon

Kadobonの感想・評価

4.2
インド映画らしくいきなり踊り出したりするが、涙あり笑いあり。期待通り、想定通りの展開で心地よい余韻が残る。
Unco丸

Unco丸の感想・評価

4.0
意味不明なまでに長いけどハートフルでいい話だったので多分二度と見ないけど、また見ようって胸に抱いて生きるよ。
めっちゃ良い映画!!

映画宣伝でよく使われるフレーズ
“笑って泣ける”
がドンピシャな映画です。

恥ずかしながら、初めてのインド映画でございます。すごい楽しめました。ありがとうございます。

正直な話、インド映画舐めてました。とんねるずの細かすぎて伝わらないモノマネで「インド映画」のモノマネが毎回出てくるのですが、それを何回も観ていると、不思議なもんで「インド映画は伏線をどんなに貼っても踊りで無理矢理終わらせてしまう恐ろしい映画たち」という謎の先入観が頭にこびりついていました。しかし、この映画を観てから、オラキオ体操グラブによって植え付けられたダンスエンド映画のイメージはキレイさっぱり。忘却の彼方に葬ることが出来ました(所々で踊るのは合ってました)。誤解しててすいませんでした。これからはインド映画も見ていきます。

あと、170分という作品の長さ。
これはビビります。120分超えるとどうしても「う、長いな、、」と敬遠しちゃいますよね。その時、いつも私は天使と悪魔がTSUTAYAで葛藤します。

天使「ゴッドファーザーだってあっという間だったじゃないか!170分なんてあっという間だよ!」

悪魔「それは面白かったからだろ?つまんなかったら、どうする?時間の無駄が半端じゃないぞ?インド映画はダンスで終わらせるんだぞ?おとしなく手頃なアメトークでも借りとけ」

天使「そんなこと言ってたら!作品の幅は広がらない!自分が思う良作には出会えないぞ!ヘイトフル8だって結果面白かっただろ!」

悪魔「うるさい!作品時間の短くて面白い映画を借りろ!そっちを2本見た方が良いだろ?」

自分「うわああああ(きっとうまくいくを手に取る)」

精神異常者のようですが、作品時間120分以上の作品を借りる時はこんな感じです。

結果、借りて良かったです。
作品時間の長さで観るのを敬遠してる方は勿体ないと思います。

始まればあっという間なので気にせず、DVDプレーヤーに突っ込んで再生してください。すぐ引き込まれると思いますよ!

あと、きっとうまくいくのレンタルDVDの見所は、作品の前に流れる予告編がほぼインド映画っていうところでしょうか。最後に北川景子主演の抱きしめたいが流れますがインド映画予告編集のあとに流れてくるのでヤバイくらい浮いてます。

とりあえずめちゃくちゃ面白かった。
伏線の撒きかた、回収が非常にスムーズ。

分かりやすくて見やすい映画だし、面白くて涙できる映画。

全世代、全世界の人にオススメできる良い映画でした!

友情って素晴らしい!
うまーくいーく!
ササキ

ササキの感想・評価

4.5
all is well
「きっとうまくいく」って邦題、最高だな
ラージューめっちゃかっこいい
ぴーこ

ぴーこの感想・評価

4.5
長いけど明るくて素敵!
和訳版で鑑賞。3時間もあるので見るのを渋っていたが、苦にならないくらい楽しめるストーリーだった。ネガティブ思考な自分には良すぎる。
何度も笑わされ学ばされ泣かされた。
自分がちょうど大学生ということもありすごく考えさせられる、人生を変える映画だと思った。
「Aal Izz Well」が「うまーくいく」なのがちょっとダサいw
>|