ピンクの豹の作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

ピンクの豹1963年製作の映画)

THE PINK PANTHER

製作国:

上映時間:125分

ジャンル:

3.4

「ピンクの豹」に投稿された感想・評価

NANOHA

NANOHAの感想・評価

3.5
オープニングのアニメと女性陣のファッションがとてもかわいい
花火のシーンのメイキングが見たい
すー

すーの感想・評価

4.0
有名なテーマ曲から始まり、お茶目なクルーゾー警部とダンディなファントム、美しいシモーヌ&王女らが繰り広げるドタバタ劇。いやあ楽しい。ノリも音楽も何もかもめちゃくちゃ好きです。
MICKKICHI

MICKKICHIの感想・評価

3.5
元々主役じゃなかったクルーゾーのハチャメチャぶり、自作からの主役乗っ取りには頷けます。デヴィッド・ニーヴンのダンディぶりとの比較に笑えます。ドリフ世代ならツボはまりまくりでしょう。
ご存知、ピーター・セラーズ演ずるクルーゾー警部が活躍迷走?する「ピンク・パンサー」シリーズの記念すべき第1作。イタリアを舞台に世界最高の宝石『ピンクの豹』を狙う宝石泥棒ファントム演じるダンディなリットン卿をデヴィッド・ニーヴンが主演、クラウディア・カルディナーレは王女役でラブロマンスを演じる。監督ブレイク・エドワーズ。音楽ヘンリー・マンシーニ。

主題歌『ピンク・パンサーのテーマ』 ( Pink Panther Theme )に、挿入歌『今宵を楽しく』 ( Meglio Stasera )を歌ったフラン・ジェフリーズのダンスのシーンなど、名曲に美しい映像、クルーゾー警部のズッコケぶりが楽しいコメディです。
:
Instagramの映画アカウントでは、DVD映像を5つに編集してこの映画を紹介してます。
https://www.instagram.com/k.t___cinephile

①DVD特典の予告篇
②オープニング
③スキー場のシーン
④王女とファントムのロマンス
⑤歌とダンス💃
otom

otomの感想・評価

3.7
二十年振りくらいに鑑賞。OPは文句なし。とことんドジっ子なピーター•セラーズは良いとしても、こんなにダレてたっけと云う印象。サントラは名盤。
チェケ

チェケの感想・評価

3.5
制作陣としては怪盗ファントムを主人公に据えていたのだろうがやはり三枚目のクルーゾー警部があまりにも面白すぎる。次作以降クルーゾーが主役なのは納得である。本人はあくまでも真面目なのでツッコミ不在というのがいい。ピーター・セラーズは一世一代の大当たりをつかんだ。ロマンティックコメディの色が強いので次作以降のスラップスティックの方が面白い。
LaserCats

LaserCatsの感想・評価

3.7
子供の頃に観たコメディ。我が家のお気に入りのシリーズです。確かに脇役のはずのクルーゾーが完全に主役を喰ってますな。ゴリラたちの追跡劇に爆笑しました。
イタリアの女豹CCの美しさときたら。ヘアスタイルやファッションは今見てもすごくお洒落。
映画本編は思いの外スタイリッシュwでスマート。あの音楽を聞くだけでも価値ありです。
mikoyan358

mikoyan358の感想・評価

3.5
2008/8/23鑑賞(鑑賞メーターより転載)
ピンク・パンサーシリーズの第1弾。ピーター・セラーズの挙動はやや大袈裟で日本人の笑う感覚とやや違う感があるが、デビット・ニーヴンの体を張った演技や細かいネタも含めて全体でかなり笑える。個人的にはクラウディア・カルディナーレの美しさが印象に残った。あの難解だった「8 1/2」と同じ年にこのバカ映画を撮ってるんだよなあ...
黒真珠

黒真珠の感想・評価

3.5
記念すべきクルーゾー1作目。
もう、何度バカバカしいながらに、見直していることやら。
ピーターセラーズがキューブリックの映画で見せた異常性が、見事にコメディ化した。
脇役も豪華なので、楽しい作品ですが、笑いが合わない方にはお勧めできません。(何が面白いのと言われてたことがあります、トホホ)
>|