暗闇でドッキリの作品情報・感想・評価

暗闇でドッキリ1964年製作の映画)

A SHOT IN THE DARK

製作国:

上映時間:108分

ジャンル:

3.4

「暗闇でドッキリ」に投稿された感想・評価

ピーター・セラーズの体を張ったドタバタぶりと天然ぶりが楽しい
途中の全裸逃避行なんて、製作年度からするとかなり大胆
ベタベタなドリフ調なギャグも単純におかしいし、恐らくは真面目な撮影現場を想像するとニヤニヤしちゃいます、いい大人が「はい、そこで池に落ちるぅぅ」とか、やってる訳でしょ?
ブレイク・エドワーズ監督って、大して面白い映画を撮っていないけど(失礼)、役者選びと、ちょっぴりHなトコと、さりげなく大胆なトコと、音楽のセンスで長生きしましたね
ところで本作のオチは相当凄まじく、本筋は遥か彼方に飛び去りますが、腹を立ててはいけません(笑)
どーせ50年以上昔の作品だからつまんねーだろうと思ったら、ベタベタのギャグがかなり笑えた。
ジャック・クルーゾー警部(ピーター・セラーズ)のドジっぷりとマリア・ガンブレリ(エルケ・ソマー)の可愛らしさは今観ても色褪せない(ちと褒め過ぎか)。また吹替え版の大塚周夫、小原乃梨子ら声優陣がノリノリで笑いをパワーアップさせている。DVDの画質が良いのもプラス点だ。
MICKKICHI

MICKKICHIの感想・評価

3.5
ピンク・パンサーの名は冠して無くても正統な続編。上司のドレフィスと使用人ケイトもこの作品からレギュラー入り、ベタな面白さではシリーズ一番かも。

このレビューはネタバレを含みます

所有VHS字幕スーパー版鑑賞。
パリ警視庁の迷警部クルーゾー!今度は連続殺人事件を担当。
自己流の捜査に恋にダンスにとやりたい放題。クルーゾーが行く先々で巻き起こす騒動にクスクスできる作品。

一応、指紋採取やアリバイ調べや取り調べを経て、ラストは関係者を集めての謎解きと形はちゃんとしているのが小憎らしい。
結局、バロン邸での謎解きで"真犯人たち"が、ワチャワチャ自ら名乗り出て大混乱!からの予想外の終演に驚いた。
クルーゾーを狙う黒手袋はあの人!!の衝撃Σ(゚ロ゚;)も。
チェケ

チェケの感想・評価

4.0
ドレフュス警部、召使のケイトー、フランソワ巡査と名脇役が皆揃う。やはりクルーゾーを主役に据えたほうが面白いとはっきりした。シリーズの中でも(一応)ミステリー色は強め。
LaserCats

LaserCatsの感想・評価

3.8
子供の頃に家族で観てたコメディ。シリーズ2作目。
今思えばヌーディスト村とか出てきてたのに普通に家族で観てたなぁ。個人的には1より好きかな。終わり方もなんか好き。
犬のくだりも好きなんだけど、高校の英語の実力テストで、同じようなシチュエーションで噛まれた後に何て言うべきか作文しなさいという問題があって楽勝だったわ。先生もこの映画観てたのかな?
キよ4

キよ4の感想・評価

-
バロン邸で殺人事件 容疑者のマリアを庇い真犯人探しに乗り出すクルーゾー警部
クルーゾー行くところ 次から次へと殺人事件が連発 むやみに死体の山を築くクルーゾー
犯人は誰か 無事犯人を逮捕できるのか
必殺カラテチョップ‼︎ 空手の達人らしい ひどい動き クルーゾー宅の使用人ケイトーとのシュールな空手合戦
ドジでマヌケなクルーゾー 期待通りのスベりっぷりで笑わせてくれる 上司が気が狂いそうになるのも分かる破茶滅茶さ
フラメンコにハワイアンダンスにコザックダンス
サービスなのかヌーディストクラブのシーン 別にヌーディストクラブじゃなくてもいいような笑
お約束のギャグ満載でしっかり笑えるからたいしたもんだ
ピンクパンサー・シリーズの2作目
tomoco

tomocoの感想・評価

3.6
ピーター・セラーズ演ずるクルーゾー警部。ピンク・パンサーシリーズの2作目。

前作よりドタバタ感が増しており、所々でクスクス笑える。
もういいよ!って言うぐらい細かいズッコケ(死語)シーンが続く。
最終的に犯人は?って事がわからなくなるけどw
まぁいいやってなるw

スタートのアニメタイトルがかわいいです。
slow

slowの感想・評価

3.4
「それが…大変なミスを…」
「誰に任せた?」
「クルーゾー警部です…」
「なんてこった!( ̄□ ̄;)」

{あらすじ}ーーーーーーーーーー
殺人事件の容疑者に恋した警部は
尋問という名のデートを決行‼
容疑を晴らすどころか、
周りでガンガン増える犠牲者!
果たして犯人は見つかるのか?
ーー ーーーーーーーーーーーーーー

私の親世代は知ってるらしいです。
ピンクパンサーシリーズのスピンオフ。
お茶の間で家族集まって見れる
安心安定のコメディ映画♪

クルーゾー警部が本作の主役。
動きはサイモン・ペッグっぽく
おっちょこちょいの中でも
トップレベルのおっちょこちょいw

お笑いのお手本通り
尺ある限り笑いをぶっこみまくる仕様。
だが、決して下品じゃない。
「上品なまぬけ」だった。

本作はショートコントを詰め込んだカンジで
観てるとあなたの顔も七変化します。

つまらなくて顔がこうなったり→(・_・)
苦笑いなったり…→(;A´▽`A
思わず吹いたりw→(*≧3≦)
"アホすぎだろ…"ってどん引きしたり→( ̄~ ̄;)
笑いのど真ん中で爆笑したり→《*≧∀≦》
「それはしつこすぎ!…」てまた冷めたり→(・_・)
また笑ったり→ヘ(≧▽≦ヘ)♪

おかげ様で自分の笑いのツボが
分かった!(* ̄∇ ̄)ノ
ありがとう♪クルーゾー警部!

見てるうちにクルーゾー警部が
可愛くなって、
人気になるのも分かる!
これは世界に通じる面白さですな♪
私もハマってしまいそうw
ピンクパンサーシリーズ、他のも見よっかな?…
YU

YUの感想・評価

3.4
ピンクパンサー。
ピーター・セラーズ主演作。
コメディ。
ふざけ倒した作品。
>|