1963年製作のおすすめ映画 719作品

1963年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、ジャック・ドゥミ監督のシェルブールの雨傘や、ズデニェク・シュチェパーネクが出演するイカリエ-XB1、シャレードなどの作品があります。

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

シェルブールの雨傘

上映日:

1964年10月04日

製作国:

上映時間:

91分
3.7

あらすじ

ジャック・ドゥミ監督、カトリーヌ・ドヌーヴ主演作。舞台はフランスのシェルブール。自動車修理工のギイと雨傘屋の少女・ジェヌヴィエーヴは結婚を誓ったが、ギイは戦争に召集され……。男女の悲恋を描…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フランスを空想させる音楽に乗せた、儚い恋物語。 初恋をした相手が運命だと感じる人であっても、結ばれるとは限らない。偶然…

>>続きを読む

【まるで雨傘の品定めをしてるみたい】 レオス・カラックス監督『アネット』相変わらずの賛否両論ですね…私は大好きだった…

>>続きを読む

イカリエ-XB1

製作国:

上映時間:

88分

ジャンル:

3.6

あらすじ

共産主義下のチェコでつくられた初の本格的SF映画にして、その後のSF作品に多大な影響を与えた先駆的作品。22世紀後半、生命探査の旅に出た宇宙船イカリエ‐XB1は、アルファ・ケンタウリ系へと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.3398 『なにか幸運な目に遭ったとき、それは宇宙人のせいなのかもしれない』 ===============…

>>続きを読む

2163年、生命探査のために宇宙へ旅立った40人の乗組員が乗るイカリエXB-1が謎の宇宙船を発見。『惑星ソラリス』で有…

>>続きを読む

シャレード

上映日:

1963年12月21日

製作国:

上映時間:

113分

ジャンル:

3.8

あらすじ

『雨に唄えば』のスタンリー・ドーネン、オードリー・ヘプバーン主演のサスペンスコメディ。夫と離婚しようとパリに戻ったレジーナは夫が殺されたことを知る。そして葬儀に来ていた3人の男から付きまと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

オープニングタイトルがとてもオシャレ。 関係ないけどなんか007っぽいなと思ったら、大いに関係あった😲クレジットにモー…

>>続きを読む

1963年”シャレード” 監督 スタンリー・ドーネン オードリー・ヘプバーンとケーリー・グラントの コンビの作品 最…

>>続きを読む

天国と地獄

上映日:

1963年03月01日

製作国:

上映時間:

143分
4.1

あらすじ

エド・マクベインの小説が原作。黒澤明監督、三船敏郎主演のサスペンス。息子と間違えて誘拐された運転手の息子・進一のために身代金を用意した権堂。進一は助かったが誘拐犯を捕まえるため刑事たちが奔…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

黒澤・三船・仲代、最後の揃い踏み。 一代で富を築いた権堂の息子が誘拐される。しかしその子供はお抱え運転手の息子だった…

>>続きを読む

キャサリン子さんのレビューを読んで、無性に観たくなって。。。 天気の良い、爽やかな日曜の朝に観る映画ではなかったけど🤣…

>>続きを読む

大脱走

上映日:

1963年08月03日

製作国:

上映時間:

168分
4.0

あらすじ

『荒野の七人』のジョン・スタージェス監督、スティーブ・マックイーン主演作。第二次世界大戦中のドイツ。脱走に悩んだドイツ軍は脱走不可能な収容所を作るも、捕虜となった連合軍の兵士たちは250人…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

自己満足点 74点 8月に「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」(以下ワンハリ)を観る前に観たのですが、予…

>>続きを読む

大脱走(1963年公開作品) ※視聴回数 1回 第二次世界大戦下のドイツの捕虜収容所における大脱走。史実に基づいた作…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『人生は祭りだ。共に生きよう』  この映画は、鑑賞しながら、映画が完成に近づいていくというメタ的で面白い映画体験。作…

>>続きを読む

2022年4月10日 『8 1/2』   1963年イタリア制作 監督、フェデリコ・フェリーニ。 映画監督のグイド(…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ヒッチコックを語るのに欠かせないこの作品、実はまともに観たことがありませんでした。 なんか観ようとするとタイミングが合…

>>続きを読む

「鳥が人間を襲う。」 シンプルなんだけど、鳥恐怖症なりかけの私にとってはその辺のホラーより断然怖かった。これは名作なの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

おれたち、他にどういう方法ある? おれたち貧乏だでこれしかないのだよ 悲劇と喜劇をとんでもないタイミングで入れ込む、…

>>続きを読む

映画青年だった頃、当時の学生にしては かなりの高額を出して、キネマ旬報の歴代ベストテンを掲載した厚手の本を買った。 …

>>続きを読む

小間使の日記

上映日:

1966年04月12日

製作国:

上映時間:

98分

ジャンル:

3.7

おすすめの感想・評価

名作を劇場で。。。 名作、なんでしょうが、修行の足りないもぐりの私にとって、本作はかなり意味不明な作品だった。。。😅…

>>続きを読む

【「天使のように大胆に、悪魔のように細心に」】 「天使のように大胆に、悪魔のように細心に」とは、黒澤明さんが数十年前…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

第36回(1964年)アカデミー賞✨作品賞受賞作品🏆✨ 昔、作品賞の制覇を目指して観た中の一つだけど、まったく内容覚…

>>続きを読む

ちょっと色々探したけど、動画配信やレンタルで見つからないので、30年以上前に借りたビデオの記憶。 主人公がモテ男で、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「カラビニエ」 本作はブレヒト劇の戯曲をもとに、ジャン=リュック・ゴダールが1963年に監督したロベルト・ロッセリー…

>>続きを読む

非常に珍しい戦争を舞台にしたゴダール監督の戦争映画です。 戦争が題材になっていることは多々ありますが、憲兵によって徴兵…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

《ご長寿の映画》、Vol.14。 『007』、2作目。 今のご時世、まさにロシアには愛を込めて欲しいものだ。 前作…

>>続きを読む

初代ジェームズボンド、ショーンコネリーによる60年代007作品。 僕が五番目に好きな007。 西側諸国と東側諸国によ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 ジャンリュックゴダール監督作品 次回作の脚本を執筆中の脚本家とその妻がすれ違いにより不仲になっていく物語 いつも…

>>続きを読む

移ろいやすい男女の愛という普遍的なテーマを扱いながら、同時に過渡期を迎えていた映画という産業そのものを描いたゴダールの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『アパートの鍵貸します』のスタッフ&キャストが再集結。ビリー・ワイルダー監督の艶笑ロマコメ。 元警官のヒモ男が、愛す…

>>続きを読む

映画史上緑色のストッキングが、1番活躍した映画🤣 アパートの鍵貸しますのジャックレモン✖️シャーリーマクレーン。 男…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『オスロ、8月31日』と同じ原作ということで初見です。 1931年の小説『Le Feu Follet(邦題: ゆらめく…

>>続きを読む

素晴らしい映画です。諦観の映画。誰しもが陥り得るリアルな絶望。主人公のアランは結婚に失敗、大した金もなく、セックスする…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

いきなり 「ここは精神科の病室でしょ いいえ …

>>続きを読む

東宝の特撮映画の歴史の中でも孤高の作品 怪獣映画? SF映画? 恐怖映画?  もはや分類不能。 “マタンゴ”という猥…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

▪️JPTitle :「パリで一緒に」 EGTitle :「Paris when in Sizzles」 …

>>続きを読む

観るたびに徐々に好きになってきている作品。久しぶりに観たがまた面白くなってきた😆。 映画の売れっ子脚本家が、期限が…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

エリック・ロメールによる恋愛喜劇「六つの教訓話」シリーズの第1作。(1962年の短編、23分) 原題: LaBoula…

>>続きを読む

めちゃくちゃわかるやつ!! まぁ第一にパリの街並みが美しい。 パン屋でラスクとかタルト買って パリ歩きながら食べる軽食…

>>続きを読む

いぬ

製作国:

上映時間:

109分

ジャンル:

3.9

あらすじ

“いぬ”とは警察に仲間を売る密告者のこと。ギャングの世界では死をもって償わなければならない危険な行為である。刑務所帰りのモーリスは、かつての仲間シリアンを誘って金庫破りの計画に手を染めるが…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ベルモンドの観る 久しぶりまた観るです 原題は「帽子」。スラングで 密告者の意味があるそうです。 殺人と強盗 二つ…

>>続きを読む

ジャン=ピエール・メルヴィル監督のコレぞ!フィルム・ノワールな作品。 そしてベルモンドが最高にカッコ良い作品だった。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

なんかとんでもな映画見た これはなんなんだ!! ジョニーが5歳の頃の風俗ドキュメンタリーって興味から見始めたけど最…

>>続きを読む

ナレーションが底抜けに適当なのでそれでマイルドにされてる感じだけど、過酷です。真剣に観てしまいました。 ドキュメンタリ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

録画していたのを漸く鑑賞。 気宇壮大にして華美、然れど病的な腐臭が漂う、二重の意味で旧時代の映画と言うのが自分の所感。…

>>続きを読む

人には幾つもの忘れ物がある。 無論、私の映画人生に於いても鑑賞を熱望してもいつしかその熱は冷め、その後には忘却の彼方…

>>続きを読む

王様の剣

上映日:

1964年07月18日

製作国:

上映時間:

75分
3.5

あらすじ

伝説によれば、岩に突き立てられた剣を引き抜くことができる誠実で心の強き者が、次のイギリスの王になれるという。多くの勇敢な騎士たちも引き抜くことができなかったこの剣を、少年ワートが引き抜くの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

中世のイギリス。 当時、統一王が在位しておらず、国は荒れていた。 その剣を持った者こそ王位に就く、といわれる伝説の剣も…

>>続きを読む

アーサー少年が王様になるまでのお話。 棚ぼた感は否めない。 岩に刺さっている剣を抜いたから王様になる! なんていかに…

>>続きを読む

地下室のメロディー

製作国:

上映時間:

121分

ジャンル:

3.8

あらすじ

アラン・ドロン、ジャン・ギャバンの2大スターが共演したクライム映画。老ギャングのシャルルは青年のフランシスとカジノの地下金庫から大金を強奪しようと綿密な計画を立てる。しかし、予想外の出来事…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

前に録画したものを鑑賞 60年近く前の映画とは思えないほどきれいなモノクロでした。 デジタルリマスターって本当にすばら…

>>続きを読む

ジャン・ギャバン×アラン・ドロン。フレンチ強盗映画。 5年の刑期を終え出所した老ギャングが、刑務所で目をつけた青年と…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

小野小町、楊貴妃と並んで世界の三大美女と呼ばれたクレオパトラを映画界の歴史的(笑)美女エリザベス・テイラーが演じている…

>>続きを読む

巨額の制作費で有名なだけあって、セットが豪華絢爛すぎます。 中でも1番ド派手なローマ凱旋のシーンで気づきました。 『星…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ピューリッツァ賞を狙う新聞記者のジョニーは精神病院でおきた未解決殺人事件の犯人を見つけるため狂人を装り病院に入院します…

>>続きを読む

『ショック集団』 原題 Shock Corridor. 製作年 1963年。上映時間 101分。 ミイラ取りがミイラ…

>>続きを読む

不滅の女

上映日:

2018年11月23日

製作国:

上映時間:

101分
3.8

あらすじ

イスタンブールに休暇でやってきた男は、白い車を乗り回す謎の美女と出会う。“夢の国”トルコでのアバンチュールを楽しむが…。従来の「劇映画」の概念を大きく逸脱した過激な語り口が世の驚愕と憤怒を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アラン・ロブ=グリエの観る 自己満足系かな~で先延ばしして ましたけどせっかくの配信だし 取り合えずデビュー作を …

>>続きを読む

ロブ・グリエ監督の処女作 若くてミステリアスな女性に惹かれていくが、突然彼女がいなくなってしまう…っていうお話 ま…

>>続きを読む

十三人の刺客

製作国:

上映時間:

125分

ジャンル:

3.7

あらすじ

弘化元年――。時の将軍は十二代家慶。その異母弟にあたるのが、明石五十五万石藩主・松平斉韶であった。斉韶は将軍の弟であり、明年には老中になる身であるにもかかわらず、性格は異常残忍で好色。その…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

時代劇専門チャンネル ハダシが愛した時代劇の企画にて鑑賞 モノクロの映像美が映える作品。 とても良かった。 十分に…

>>続きを読む

工藤栄一監督。集団抗争時代劇ということで、よくあるテレビ映画の忠臣蔵的なものをイメージしてたら、全く違った。本当にその…

>>続きを読む

拝啓天皇陛下様

製作国:

上映時間:

99分

ジャンル:

3.8

あらすじ

山田正助は物心もつかぬうちに両親と死別した。腹いっぱい三度のオマンマにありつける上、俸給までもらえる軍隊は、正助にとって『天国』だった。意地悪な上官のイビリも問題ではない。昭和7年大演習の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

寅さんになる前の渥美清 角刈りの渥美清は四角さが増してた 「戦争ダメ!ゼッタイ!」という映画とは違うけど、最後は…

>>続きを読む

冒頭の貧しさに身を売らなければ生きていけない農村部の話を聞くと、お亡くなりになられた多くの英霊には本当に申し訳ないです…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「何かいる」 「見えないわ」 「感じない?」 「寒いけど」 「動いているわ」 「風か何かよ・・…

>>続きを読む

ロバート・ワイズ監督作品 ニューイングランドにある丘の家と呼ばれる古い邸は幽霊屋敷と噂されていた 90年前にこの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

無人島に漂着した少年たちのサバイバルストーリー。 原作者はイギリスのノーベル賞作家ウィリアム・ゴールディング、あのステ…

>>続きを読む

コドモはコドモの時から既にオトナだった。このコドモ社会は、オトナ社会とおんなじだって思う。コドモ社会は、大人社会の縮図…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

エリック・ロメール監督による恋愛喜劇「六つの教訓話」の第2作。 原題:La carriere de Suzanne (…

>>続きを読む

ロメールの人間模様の描写の秀逸さに感服😭 見下していたリア充自己中女子に平凡男子が大逆転かまされる話。(でも実際大逆転…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

  ある日1人のモデルが殺害され    そのモデルの日記を巡って   又次々とモデルが殺害される。     さぁ、犯人…

>>続きを読む

不定期更新、イタリアホラーの父、マリオ・バーヴァ祭りその16 冒頭から赤、青、黒、赤紫、緑とバーヴァらしい色彩に溢れ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 ホテルの路地裏に人垣が出来ている。やまとホテルの1階の1室で、男女の変死体が発見された。男はベッドに突っ伏すように倒…

>>続きを読む

製作年を考えると映像はポップでいい感じでした。さすが鈴木清順監督。 しかし話がひどすぎる気がして私はちょっとついていけ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ある男が35万ドルの隠し資金の在処を死の間際に洩らし、その場に居合わせた者たちが争奪戦を繰り広げる。我先に大金を手中に…

>>続きを読む

ドタバタ珍道中160分♪ 1963年作品ということもあり、intermissionもある長編でした。 ちょびっと安…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

西河克己監督作品。 原作は言わずと知れた川端康成。 大胆に改編され、またエピソードも追加挿入されてはいますが、高橋英樹…

>>続きを読む

吉永小百合と高橋英樹の麗しすぎる組み合わせに、ため息をつくほど見惚れてしまった。 何度も映像化されているこの『伊豆の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

サムネはカラーなのに映画はモノクロだった…。モノクロならではの陰影やコントラストが美しかったです。これがジャッロの元祖…

>>続きを読む

カラーだと思ったらモノクロだった! ここでこんな告白をするのもどうかと思うけれど私、モノクロの映画はあんま好きじゃない…

>>続きを読む
>|