茄子 スーツケースの渡り鳥の作品情報・感想・評価・動画配信

「茄子 スーツケースの渡り鳥」に投稿された感想・評価

うる

うるの感想・評価

3.7
夏に前作「茄子アンダルシアの夏」を見て、今回2作目を見た。
2作目だからすんなり自転車レースっていうものが入ってきた感じで、楽しめた。
レースのシーンがやっぱり見どころ。
外国人は茄子のお漬物って好きなのかね。
ふしん

ふしんの感想・評価

3.0
前作に比べると熱気は若干ダウン。

スポーツ選手の人生、確かにリーマンよりリスキーだなと感じました。
彩

彩の感想・評価

3.6
前作に引き続き面白い。宇都宮開催なのに、最後はやっぱり餃子じゃなく茄子で終わるんだな。
爽快スポ根!(≧∇≦)
今日は俺たちの日だぁー‼︎(*゜□゜)/

うむ。
前作も見ようと決めた。
ぴのす

ぴのすの感想・評価

3.8
前作が非常に良かったため視聴。
ロードレース自体マイナースポーツなため、観るのに抵抗があるかもしれないが
そんな偏見取っ払ってとりあえず観て欲しい。
自転車に興味がなくてもアニメ映像としてとても素晴らしい。
アンダルシアの夏と比べると、今作の方がレースの仕組みが分かりやすい気がする

人間関係はチョッチメイン。

日本に馴染みのあるJapan Cupが描かれるから実際のコースとの対比も楽しい。
自殺した先輩レーサーのために走る。過酷な雨の栃木の峠を。

今回はJAPAN CUP!

前作同様、白熱のレース展開にチーム戦略(駆け引き)が面白い。
峠を駆け抜けるスピード感と臨場感がすごい🚲
レースに特化したアニメ😊やっぱり好きな作画。
前作から3年後を描いた作品らしい今作。
舞台は日本、1作目でわしの心を鷲掴みにしたペペではなく、同じチームに所属する何やらワケアリのチョッチに焦点を当て描かれている。

前作に増してハラハラするレース、チームで優勝を狙いに行く姿勢など、前作にはないスポ根感の強い手に汗握る展開が観ることができた。
時間の関係上伏線をしっかり回収できていないようにも感じたが、スポーツ映画としてかなり面白かったので何も問題ない。
次回作を作って欲しいとかなり思う、普通に売れそうだけどなあ…

てか、ペペが途中からルパンにしか見えなかったのは気のせいかなと思ったら、他にも思ってる人いて安心したって事で感想おわおわり。
aoikovic

aoikovicの感想・評価

3.7
ジブリに似た作画の清々しいアニメ、好き‼︎
レースの描写が丁寧に描かれていた。

ぺぺのルパン感がすごく出ていたような……
やはり最期は茄子で終わる。
gesu

gesuの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

前作の続きなんだけど一気に主人公のルパンみとジブリみとコメディ感増すな。わざとか?実態の大泉洋に寄せたのか?
舞台宇都宮ね。オリオン通りがオニオン通りね。
前作のバーのうるさい型おじさんとゴーグルにいさんは寺の住職と坊主で登場。髪型変わってないやんか。
原作の中でもメインと言うよりワンオブゼム的なイチエピソード扱いなので、映画一本分には行間が圧倒的に足らない。のでかなりオリジナルの脚色がされている。
同郷のヒーローの死、キヨッチの苦悩、仏閣。
何か深いテーマみたいなのを無理やり詰め込んだせいでよくわかんないことになってる。
都合よくぶっこまれたヒロインのヒカリちゃんも映画オリジナル。何故かチラつくちびっこも。ぺぺがすっ転ぶのも付け足し。
日本ネタを日本人が素直に受け止められないのは単なる気恥ずかしさからか。
総じて前作の方が好きかな。
>|