ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金の作品情報・感想・評価

「ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金」に投稿された感想・評価

masa

masaの感想・評価

3.2
ルーゴとエイドリアンとドイルの3人の犯罪者のバカな行動は面白かった!
起きてはいけない犯罪だけど内容は面白いとくにドウェインジョンソンがいつもと違う役柄すぎて楽しかった!
り

りの感想・評価

2.0
ひどい話だった。
犯罪シーンは、わたしにとってはかなりグロくて目を覆った。
焦りや心配事を筋トレすることでしか解決できない筋肉バカのひどい犯罪の話。
emi

emiの感想・評価

3.0
トレーニング中毒の筋肉命男たちが引き起こす犯罪を関係者それぞれの立場から描いた、実話を基にした作品。怪しげな自己啓発メソッドに簡単に引っ掛かったり宗教に入れ込んだり驚くほど無知だったりする彼らだが、行動力で信じられない犯罪を企てる様が滑稽で怖い。マーク・ウォルバーグはこういう役が本当に巧い。
ぱんだ

ぱんだの感想・評価

3.5
筋肉は裏切らない!を地でいくクライムサイコ映画でした。
これ実話って怖い。。。

犯人役でしかもアホな子役のロック様が不謹慎ながら可愛かった(苦笑)

日本版のパッケージからMARVELのファルコンことマッキーが削られてて、本当に日本の映画市場はゲスい。
今公開してたら3人で並んだポスターになってたんだろうなぁ。

本当に事実は小説よりも奇なりでした。
あとMウォールバーグはいつ観てもTEDを思い出してしまう。ゲス役上手いよなぁ。
世界で一番面白い映画
筋肉✖︎筋肉
終始爆笑できるが
終わってみるとジーンとあいつらの事を思い出して少し切なくもなる
なんだろうね、、、、、
映画冒頭の主人公が車に轢かれているのをストップモーションで見せるシーンも最初めちゃくちゃ笑ったけど
終わってみるとなんかあのシーンすら切なくなる
体はマッチョ 心もマッチョ
でも頭脳は圧倒的子供!!みたいな
あいつらの計画って言った事をそのままやる感じなのかな


もっとあいつらを見ていたい
ママン

ママンの感想・評価

3.0
記録:

「ベイベイの筋肉コメディー?何それ?」って感じで、思わず輸入盤のBlu-ray買って観てしまった🌀

そしてそのあとわざわざ国内盤も買ってる闇歴史🌀🌀

ほんとに起きた事件をベースにしてるみたいだけど、なんかもう脳味噌までプロテイン漬けになってるバカ2人+1人について観てるのがアホらしくなった記憶。

マイアミのS.W.A.T.がカッコよかったことしか覚えてない🙆‍♀️

あ、あとは立ちバックで車が動いちゃうのって凄いなーくらいか(大笑)
katsuya

katsuyaの感想・評価

3.7
事実は小説よりも奇なり
まさにこれ

ふつうに面白かった

常にやらかしてて目が離せない笑
いろんなコメディ俳優が出てるのもすごかったな〜

笑いたくなったらまた見ます!
papapaisen

papapaisenの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

これが実話ってまじてすかいな!アメリカ怖すぎ!
和名がコメディ想像させるからやめてほしい
ゾノ

ゾノの感想・評価

4.6
爆発のイメージが強いマイケルベイですが
この映画でイメージが変わった。

(まぁ爆発は全然するけどね)

編集、テロップ演出とかが面白くて好き

内容的にはなかなかバカで笑えるけど
これが実話と考えると恐ろしい。

とりあえずトランスフォーマーとかアルマゲドンのイメージしかない人は必見
toshiaki

toshiakiの感想・評価

3.1
いつばれるんだろうかとハラハラしながら見れた。楽してドリームを得られないよね
>|