ファーゴの作品情報・感想・評価

「ファーゴ」に投稿された感想・評価

『スリービルボード』から
フランシス・マクドーマンに期待してたけど、これといって光るものは見られなかった。マルボロ風の男は好き。
もっとそれぞれのキャラを掘り下げてくれないと物語に入りこめないかな…。
satton

sattonの感想・評価

3.7
ブラックすぎるコメディ。悪党2人の第一印象が最悪で、こんな奴らに任せたらロクなことにならないぞと思ったら、やはりというべきか、物語はおそろしく酷い方向に転がっていった。ラスト近くのあのシーン、ショッキングすぎる。
そんな中、フランシス・マクドーマンド演じる警察署長の、飄々とした雰囲気が良い。スリービルボードとは全くキャラクターが違うけど、存在感抜群でした。
このジャケットでコメディだったのかよ、、

全然エンドロールに注視してなかったので観終わって調べてからこの映画がアレであったことを知りました。反省。

ナルホド狂言誘拐モノってことで。そう考えたら全てのシーンが面白くなってきてなんとも不思議な観了感ある映画でした。

旦那のキャラが絶妙なんだよな…話し方から何からいたたまれなすぎる。

あとはこの映画のキモは相槌だな。みんなうるせえんだ。これのせいで終始不思議な空気と可笑しさに包まれてる。
それでは聴いてください。
チャゲ&飛鳥で、『YAH YAH YAH』
めちゃくちゃ微妙…特に推理とかあるわけでもなく、仰天ニュース感しか感じなかった…

・演技は上手いけど、マクドーマンが主演女優賞を取るような決定的な何かがあった気はしない
・実話に基づいているとのことでは、確かにリアルさを感じた
偽造誘拐を頼んだ夫の生活がどんどん立ちいかなくなるところとか、行きあたりばったりの殺人とか
…と思ったけど実話じゃないんですね…まんまとそこは騙された(笑)
うめ

うめの感想・評価

3.5
やたら巷で高評価な作品。
自分としては、ザ・普通。

そう、普通に面白かった。
例えるなら、世界まる見えテレビ特捜部の海外事件番組を見た後と同じぐらい。
たまたま流れていて見てみたら、面白かったなぁっていうレベル。
まぁ、実話ベースの作品だから、ある意味同じ分類かもね。

でも、劇版はすごぶる良かったし、みんな示し合わせたように、
「geez」、「yeah」って言っていて、面白かった。
それに、世の中、善人に優しくないけど、悪人にも別に優しくないって思えて良かった。
善人とか悪人とかじゃなくて、オツムと運が良くないと、ダメですね。
ってか、劇中のフランシスみたいな奥さん、良いよなぁ。お互いを尊重し合える関係。良いよなぁ。

追記
エンドロールラストにフィクションて書いてあって、たまげた。
騙されたぜい。
奈緒子

奈緒子の感想・評価

3.6
フランシス・マクドーマンド(マージ)以外登場人物全員ヤバいやつ。笑
全く共感できないクズばかりで、その中でマージはしっかり地に足ついてる、フツ〜にいい人なんだけど、そうやって普通にいい人であるからこそ、この汚ねえめちゃくちゃの世界ではヒーローになる。
旦那も正直キモいハゲだしはたから見れば“ヒモ”だけど、世間体気にせず小さな幸せ大事にしてるのにはほっこり。

こういう転落サスペンスものにしては淡々としてるけど、見ていて飽きなかった。

みんなヤーヤー言ってて可愛くはあった。
Tomoarch

Tomoarchの感想・評価

4.5
オープニングの吹雪からトラックが出てくるシーンのセンス抜群。音楽も字の置き方も全部好き。最初から最後まで一貫して人々のダメっぷりが半端ないし、地味な事件なのにキャラクターの魅力もあってついつい引き込まれる。全然キャッチーじゃない事件がフラットな視線で語られるだけなのに凄く面白い。派手さも捻りも何もない話なのに何故かたまにこのダメな事件を観たくなる。配役が上手い、とっても。
全然いい映画とも思えない、実話をこんなコミカルにしちゃあかんやろ

こじれまくり。

あまりにくだらない理由で、あまりに大勢の人が死ぬ。ほとんどコント。

悲惨な物語だけど胸糞悪くはなく、ユーモアに溢れているので観やすい。
nuts

nutsの感想・評価

3.7
どうしようもない奴らが案の定ちょっとずつ崩壊していく感じが、地味だけどリアリティがあって良い。
警察の淡々とした調査も、やけに威勢よくやりがちなものが多い中で異色に感じる、逆に自然。
景色もシンプルで好き。
義父の家?から車まで戻る場面で映像が一瞬写真のようになるところが良かった。
>|