ファーゴの作品情報・感想・評価・動画配信

ファーゴ1996年製作の映画)

Fargo

上映日:1996年11月09日

製作国:

上映時間:98分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「ファーゴ」に投稿された感想・評価

づき

づきの感想・評価

3.3
所々笑える場面作ってるけど殺し方エグいからプラマイゼロむしろマイ
ぴえふ

ぴえふの感想・評価

3.7
脚本監督はビックリボウスキーのコーエン兄弟。嫁の親父の会社で営業部長として働くがその親父と仲は悪くその親父から金を引き出そうと嫁の偽装誘拐を企てるが、、

冒頭に実話を元に作られたって出るけど
結局フィクションだと他のレビューある

ブラックユーモアらしく沢山人は死ぬが
本来は死ななくてよかった人ばかりで
有能な警察女性署長の追い詰めもあり
計画は進むが多くの代償を生む。この辺は
ビックリボウスキー的なドタバタ劇に近い
誘拐役の「変な顔」担当の
ブシェミがコメディ感を上手く引きたてる
なので最後までテンポよく観ていられる

プリズンブレイクでは協力的なマフィア役としてピーターストーメアが出ててたりするのでそのキャラの違いも楽しめた。
anna

annaの感想・評価

3.4
いやフィクションかよ!実話って最初に言ったくせにぃ!
って声出た
sae

saeの感想・評価

3.7
シリアスなシーンかと思いきやちゃんとユーモアを忘れないところと
このシーン要る?っていうシーンが後々回収されたりされなかったりするところと
ブシェミが裸で投げられるところがめっちゃ好き
nisland

nislandの感想・評価

4.5
欲に負けて下手に中途半端なことするより現状に満足して暮らした方がいいんだな
Yukaka

Yukakaの感想・評価

2.3
浅はかすぎる素人の考え★★★★★
なんかやりきれない気持ち★★★☆☆
けどストーリー的にはめちゃリアル★★★★★

スコア→ 殺人系でも逆にこういう映画の切り口もあるのかって思った。
Pon

Ponの感想・評価

4.0
不条理
欲望に溺れた中途半端な末路がリアル
実直にいきる人々を称賛したいっていうのはジムジャームッシムとかと共通している。
「この物語は実話である」という偽テロップが見事に演出として生きている。登場人物はどいつもこいつもぶら下がった獲物によだれを垂らしてもがくも、その癖抜けていてポカをやらかし、唯一、現状に満足している者だけが幸せなラストシーンを過ごすという、どこか教訓めいた側面も確かにあるんだけど、動機や行動、その行く末に起きることが変にリアルであり、また変に映画的魅力もある絶妙なところをいっている。フランシス・マクドーマンド始めキャストの演技も素晴らしい。撮影も楽しい。大好きな映画となりました。

ところどころ、『ツイン・ピークス』っぽいなと思った。伏線にも何にもなっていないけど癖になるシーンが多いし(あのミミズとか)、マージってどこかクーパーっぽくない?
Yukisounds

Yukisoundsの感想・評価

3.7
なんの情報なしにドキドキしながら観終わって、ノンフィクションという演出を知ってビックリ。確かに実話か、作りかで、観る方の想定の範囲も思い入れも変わるからやられた感じ!でも、そのせいか一層スリリングでした。

愛する人を売るような、残酷な依頼をする人が実際にいなくてよかった〜
ポッポ

ポッポの感想・評価

3.5
狂言

衝撃の実話
と思いきやフィクションなんかい

最後の方のシーンぞっとした
雪のシーン多めで涼しくなれるので夏に見るのに向いてる☺︎

コメディ色強め
ちょっと笑えないシーンもある

日系人っぽい人はストーリーに全然関係なくてびっくりした

弱気で頼りなくてイライラするジェリーの演技がリアル
この夫婦ミニラに似てる

ブシェミは犯罪者とか奇人の役がすごい合う
>|