ビリオネア・ボーイズ・クラブの作品情報・感想・評価

「ビリオネア・ボーイズ・クラブ」に投稿された感想・評価

もっとエロいことしろよ。これマジで売りはアンセルとタロンの力を信じたある意味での超絶賭けだろうなって感じる。ひたすらふたりがふらふらしててスーツ着てパリっと豪遊してでもセックス無しみたいな、いったい何を見てるのかわかんなくなる微妙さがヤバい。セックスしろよ。

全然ビリオネアボーイズって感じがしない普通さとたぶん完璧にアンセルが普通の男すぎて特別感出ない。成り上がり(でも頭いい)っていう感じだからこの普通顔が選ばれたんだろうけど2人のギャラに金注ぎ込みすぎて脚本家は一般人になっちゃったのかなってレベル。

ケヴィン・スぺイシーのぶっぱなし感好きだけどやっぱこれで終わりかって思うと色々感じるなあ無理悲しい。ひとりだけ大ベテランだから浮きまくりで面白いけど。
やっぱアンセルって演技ちょっとうまくないんだよな、その感じもまた普通の成り上がりって感じで良いんだろうけどエマ・ロバーツと釣り合ってない感やばい。一体どこに魅かれたん・・・エマちゃん・・・って感じ。ごめんね別にアンセル嫌いじゃないよ

2人の俳優で呼び込み成功してDVD出せたみたいな感じのイメージしかないから何とも言えないな。もっとぶっぱなしてほしかったし、なんならしっかり最初からセックスとかにしてほしかった。この正統派2人を使ってるからそういうことできません、アンセルには彼女いるのでダメですみたいな事務所ルール的な臭いがすごい。ほんとにお前らはビリオネアなんか!?!?
もっとセックスしろや!!!!!1回もないのが本当に悲しい。もっとヤリまくり車運転しながらフェラ(これは違う映画)みたいな感じがよかった。絶対アンセル童貞じゃん

成り上がってから落ちてさあいよいよ殺しの開始みたいな感じもあんまりちゃんとしてなくてだらだら「よっしゃ殺す~」「はい始末~」みたいな感じがすごい本当に少年みたいでちょっともうちょい真剣にやれやって思っちゃった。

実話なのかこれ。まあベースがそれだと面白くないけど、なんだろう、もうちょい脚色できたと思うよこれに関しては・・・。
本当にセックスしてくれよ!!!!!!!!!!!!!!!R15+でぶっ放してくれよ!!!!!!こっち(アメリカ)でRなのにそういう描写ないじゃん!!!!!全然普通に子供も入れんじゃん!!!Rってこっち17以下見ちゃいけないんだよ!!!!R指定してんならもっとセックs

スーツ着て髪ぴしってしてる2人は本当にエロいからやっぱりもうちょい色々エロいことさせてあげてほしかった。させてあげてじゃない。させてください。させてほしかったわ。。
saho

sahoの感想・評価

3.5
“the perception of reality is more real than reality itself”

あああああ…ケヴィン・スペイシー…
これがもう見納めかと思うと本当に悲しい…

実話だからストーリーにメリハリがないのはもう分かっていたから、期待してなかったんだけど、その気持ちを下回ることもなく上回ることもなく(笑)
後半からのドロ沼感が見ていて本当に悲惨。

あとエマ・ロバーツはなんだかな~~。中途半端!笑
なんだろな、結局ずる賢くて平気で人を裏切るやつが得する世の中なのかね。

165本目 / 2018
作り込み具合がイマイチで引き込まれる様な事は無く、終始淡々と傍観してしまった。ウルフ・オブ・ウォールストリートの方が個人的には好き。裁判記録などをもとにしているからか、再現フィルム的な感じでダイナミックさに欠けてしまっている印象。
なんとも感情移入しにくい映画だった。嗚呼、ケビンスペイシー…
DIZ

DIZの感想・評価

3.6
観る前のイメージでは、ソフィア・コッポラのブリングリングとマーティン・スコセッシのウルフ・オブ・ウォールストリートを合わせたような感じかな?

と思ったら、わりと淡々とした展開で丁寧に描かれています。



後半からはソーシャルネットワークみたいにドロ沼展開になります。

ウルフ・オブ・ウォール・ストリートよりもソーシャルネットワークの方が好き!って人にオススメの作品でした。

セレブ相手の詐欺グループをイケメン二人が演じるとあって面白そうだけど、実話ベース。
内容はウルフギャングストリートと似通った部分もありそうだから、エンタメ度やドラマの描き方で評価がハッキリしちゃいそう。

アンセルとケビンのコラボもベイビー・ドライバーの流れを勝手に感じちゃってエモそうだなー。
はやくみたい!