ウォッチメンの作品情報・感想・評価

「ウォッチメン」に投稿された感想・評価

Ken

Kenの感想・評価

3.0
「ウォッチメン」
ストーリーは重くて深くて好き
なのに1つの映画に
ヒーローたちのストーリーを
敷き詰めてあるから
ヒーロー1人1人を観ることが
できなかった。
勿体無く感じてしまう
映画だった。
長くじっくりと
やれば
良いダークヒーロー
映画になったのになぁ、、、
登場人物が多いし、序盤は誰がメインかもわかりづらく、流れを掴みづらい。

そして尺も長い!

しかし、さすがザック監督、BGMも良いし、CGで作られた世界観が凄い。
映像がカッコいいので見入ってしまうし、かなりのメッセージ性を感じた。

フォントの黄色の使い方にセンスを感じるし、OPが秀逸!
OPは、鑑賞後もう一度観るのがおすすめ!
trw

trwの感想・評価

3.1
主人公がいまいち定まらないし設定もよく理解できないしで中盤まではつまらなかった。ジョンだけ飛び抜けて可哀想すぎない?
ロールシャッハのビジュアルがかっこよい。
世界平和を実現するために、何を捨て何を行うのか。
これこそが本当のウォッチメンだ!

素晴らしいヒーロー映画でした。
等身大のヒーロー達、強大過ぎる力、人類の未来を憂う各々が、それぞれの目的のため突き進む。

嘘で固められた秩序と、真実を突き詰めた末の混沌。どちらが正しくどちらが間違っていると言えるのだろうか?
今後も答えは出なさそうな問いだ。
Rie

Rieの感想・評価

3.4
これ、ヒーロー映画なの?っていうヒーロー映画。
人の思う正義には色々な形があって、ヒーローも所詮は人間だから悪い面もあって、っていういやにリアルな話。

ロールシャッハって名前かっこよすぎw
ヒーローは本当に必要なのかが問われる社会という捻ったテーマのお話。
各ヒーロー間の極端に偏ったパワーバランスは現実的で、意図的に足並みを揃えるように調整されたご都合主義と違って好感を持った。
ジェイ

ジェイの感想・評価

4.1
ヒーロー達のダークサイドや苦悩が垣間見えて良かったのか悪かったのかは分からないが、彼らも普通の人間の様なダメな所も持ってる。
ある意味より人間らしく感じたよ。
昔TVで青い男を見たが、当時意味不明だったけど、この映画のプロモーションだったのか?と今頃気がついた。
ロールシャッハ熱い男だけど、
最後のアレは悲しい…
Dr.マンハッタンめ!
バッドエンドで良かったのか…
エジプトかぶれがまた悪巧みしそう。
スーパーヒーローの裏の面が見えて面白かった

ドクターマンハッタンとロールシャッハが好き
将志

将志の感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

この映画の中で、聞いたことがあるヒーロー用語は、
「タキオン」
くらいだった。

しかし、調べてみるとタキオンというのは超高速粒子の概念ということであり、何を言ってるのかよくわからなかった。

俺が知ってるタキオンと言えば、ドラマ
「THE FLASH」
に出てくるそれ。

フラッシュは、結構明るいキャラクターで、能力も早く走れるというわかりやすい能力で、必殺技もたくさん助走をつけて殴る、
「スーパーソニックパンチ」
とか、なんかハッピー
(話は以外とヘビーだったりするが。)

ということで、好きなDCドラマはあっても、なかなか好きになれるDC映画を見つけられなかった自分だけど、ウォッチメンは!

いい!

ウォッチメン各人は、Dr.マンハッタンみたいに、核爆発起こしたり分身したりでっかくなったり、なんでもできてよくわからないやつとか、銃をぶっ放して暴れるみたいな、お前それヒーローなの?みたいな奴とか、能力は全く見えてこなかったが、ストーリーが面白かった。

いや、ストーリーも最初は全然見えてこないけど、出だしで派手に殺される、コメディアンを軸に整理しながら見られるので、最後は結構スッキリする。

いや、しかし結末にはスッキリしない…でもそれがいい!

ロールシャッハかっこよかった。アウトローな探偵みたいなあの空気。
2時間40分と長丁場でキツめ。理解するのがわりと大変。ヒーローたちはあまり花がなく、アクション映画というよりヒューマンドラマっぽい。このため、絵面としては爽快感にやや乏しい。理想論ばかりでない大人っぽい進行の話と思うか、しんどいわりにぱっとしない話と思うかは人によるかもしれない。
>|