アメイジング・スパイダーマン2の作品情報・感想・評価

アメイジング・スパイダーマン22014年製作の映画)

The Amazing Spider-Man 2

上映日:2014年04月25日

製作国:

上映時間:142分

3.7

あらすじ

「アメイジング・スパイダーマン2」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

最初に見たきり、最後のシーンがどうしても見れない😭
悲しすぎる結末。

コミックを忠実に再現してるんだけど、
最初見た時2週間立ち直れず、
グェンはこのシーンを演じたくて、グェンのオファーを受けたことを聞いて、
少し立ち直れた。
エマストーンかわいすぎ(2回目)
あの終わり方で打ち切りは悲しいな
R

Rの感想・評価

-
どんなにあなた自身が辛くてもあなた自身が希望の光であって欲しい
Ken

Kenの感想・評価

4.0
ラストのやりきれない感じ、続編が欲しい
今回のヴィランは前作に比べて呆気なかったような気がする
だいち

だいちの感想・評価

3.9
昨日ある先輩とこの話をして、再度視聴
観かえしてみるとかなりの出来だと思った
音楽はとくにかっこいい
悲しむシーン・泣くシーンが似合うから、アメイジングの主役がアンドリューで正解だったと思う
げざん

げざんの感想・評価

4.0
心に残るシーンは多い。

車に手を糸で括り付けられたグゥエンがピーターって呼んじゃって、口を手で塞ぐシーン可愛すぎた。
救ったいじめられていた少年が勇気を出してメカの前に出て行くシーンもセリフも感動したった。
グウェンが時計台の中で落ちて行くときに糸が手の形してたのは捕まえたい気持ちが強調されてて良かったのに、グウェンが死ぬなんて。
これまで何度もシリーズを変えて映画化されたスパイディ。その中でも、個人的にはアメスパ2が1番お気に入り(スパイダーバースを見るまでは)

シリーズで1番リア充描写が半端ない部分は置いといて、若者の心の葛藤を上手く描いていたことには賞賛を送りたい。
そして、なんと言ってもエレクトロよ。あのインパクトはヴィランでもトップクラス。個人的にはジョーカーに匹敵するレベルだと思っている。
シニスターシックス、早く実現しないかなぁ。
ザン

ザンの感想・評価

3.7
ジェイミー・フォックス可哀そう。周囲から軽視され、巨大電気ウナギの水槽に落っこちてしまい、そして新たな容姿が醜すぎ。カップルによって退治。よくある悲壮感いっぱいのアメコミヒーローではなく、軽妙なトークのアメイジングシリーズは気楽に見られる。次回ロンドン編か?
Kachi

Kachiの感想・評価

3.8
【コミカルとシリアスの狭間で…】

前作でヒーローとしての使命を自覚したピーター・パーカーが、内なる敵(グウェン父との約束)と外敵(オズボーン社から生み出される怪物)と戦い、葛藤するストーリー。

グウェン父の影が常にちらつく心理描写が、作中冒頭にあったことは少し唐突であったのと、ゲームで言えばラスボスに当たるモンスター化したハリーとの戦闘シーンの描写が短かったのが気になったけれど、評判の割には楽しめた。


スパイダーマンはコミカルなイメージが強いヒーローだけれど(MCUでもネタキャラの側面が強い)、アメイジング・スパイダーマンにおいてはこれでもかというくらいシリアスなシーンが多かったように思う。


NYの人々を救う悲哀のヒーロー。身近な人を全然助けられてないヒーローであり、乗り越えるべき悲しみがあまりに多いことが、本作スパイダーマンの魅力を落としてしまっているのかも知れない。

ただ、MCUに合流しても、同じように大切な人を失った悲しみを抱えるヒーローであることに変わりはなく、Far From Homeでどんな展開を見せるのか楽しみではある。
青T

青Tの感想・評価

4.0
ちょっと、いやすごくショックだから満点つけないぞ。
それでもスパイダーマン好きだけど。
>|