アメイジング・スパイダーマン2の作品情報・感想・評価

アメイジング・スパイダーマン22014年製作の映画)

The Amazing Spider-Man 2

上映日:2014年04月25日

製作国:

上映時間:142分

3.7

あらすじ

「アメイジング・スパイダーマン2」に投稿された感想・評価

yuchan

yuchanの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

いやぁこれはふざけんなだね!
何で3作らねえんだよと!!
なんだよめちゃくちゃ気になるよー!!
面白いよスパイダーマン!!
全然途中じゃん!笑
いやぁこのままだとピーターパーカーただの子供よ。
お父さんとの約束守れなくてそのまま彼女殺しちゃった子供よ。
結構彼女いなきゃどうしようもないシーン沢山あるし。
まだまだ黒幕ピンピンしてるしさ!!
これは3で全部解決、そしてピーターパーカーも精神的に沢山成長する、それで完璧じゃねえかって!笑

ただ最後のシーンはしびれたね、
ここは俺に任せて君はお母さんを守ってあげてくれ。
彼は将来勇敢な誰かのヒーローになるはずよ
tottsun

tottsunの感想・評価

3.2
私が最近見た映画351
「アメイジングスパイダーマン2」
スパイダーマンとしてニューヨークの平和を守り、グウェン(エマ・ストーン)との関係も好調なピーター(アンドリュー・ガーフィールド)。だが、旧友のハリー・オズボーン(デイン・デハーン)がニューヨークに戻ってきたのを機に、充足していた生活が微妙に変化していく。そんな折、サイ型パワードスーツを装着したライノ(ポール・ジアマッティ)、人間発電機エレクトロ(ジェイミー・フォックス)という敵が出現。苦闘を強いられる中、追い打ちをかけるように怪人グリーン・ゴブリンとなったハリーが襲い掛かってくる。
一応1を見たので2も見なきゃという変な正義感で見たんだけど…
これまた、うーん。
1を見てすぐ次の日に見たのにも関わらずそんな説明あった!?っていう置いてきぼり感を味わされる映画でした。
スパイダーマンとしてもピーターとしてもなんか中途半端でグウェンもどっちつかずでモヤモヤ。
なんかあるとずるいようにグウェンの父親のカットが映る。
でもそれに悩む姿があまり描かれてなくて薄っぺらい。
淡々としててただ長く感じるだけの映画に感じました。
アクションシーン含め若干1よりは良かったけど…
私的には☆☆☆.2かな。
はる

はるの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

マックスやハリーがあんな怪物になっても普通に勝てるスパイダーマンがすごすぎ。

グヴェンがまさかの展開だったな…
weiwei

weiweiの感想・評価

3.2
電気男が一応ワルモノやけど、なんか可哀想、、、
コメディ感良き👍

このレビューはネタバレを含みます

え?グウェン死んだの???え・・・?アメコミは原作を一切知らないので衝撃のラストだった。アメコミでそんなことあんの・・・!?1はすっごいつまんなかったけど2はおもしろかったなあ。エレクトロの暴れるシーンの曲もよかったし、すっごいかっこよかった。3が制作中止なのも知らなかったからそっちも衝撃・・・。せっかくおもしろくなったのにかなしい。
eri

eriの感想・評価

3.7
映像美!!SF!!!
アクションシーン言うことなしのかっこよさ〜〜けどバッドエンド(?)で悲しい。。
銀幕短評 (#219)

「アメイジング・スパイダーマン 2」
2014年、アメリカ。 2時間 22分。

総合評価 61点。

親子映画鑑賞会 その3 。
この映画を観ると すこし複雑な気分になる。

次男は、スパイダーマンシリーズのなかで、本作がいちばん好きだという。しかし、わたしには到底そうは思えないぞ。
過去の採点をひろってみると、
スパイダーマン 1、2、3 (むかしに観たので採点外)
アメイジング・スパイダーマン #217、67点
アメイジング・スパイダーマン 2 今回、61点
スパイダーマン ホームカミング #86、72点
スパイダーマン: スパイダー バース #218、88点
である。

本作は ストーリーの進行がおそいと、わたしは思う。やや散漫であるとも思う。わるくはないが、全体的に少しずつチグハグだと感じる。対して次男は、本作では主人公ピーターの心理描写がうまく 見応えがあるという。なるほどね。

確かに、ピーターのゆれる気持ちを 時間をかけて うまく表現している。前作で グウェンの父と交わした約束を、二人は どう守るのか守らないのか。

と思うと、横から 飲み込みのわるい妻が 次男に向かって「まって待って、今の〇〇は どういうこと?」などと何度も尋ねるので、そのつど再生を中断して説明だ。2時間22分もあるのに、さらにどんどん時間がかかる。そのあいだにビールを取りに行く、柿の種を ぽりぽりかじる。もうすこしシャンとしたスリリングな映画なら、さらに盛り上がるのになあ。

ラストシーンの戦いで 男の子とバトンタッチするカッコいいシーンを見て わたしは確信する。「この映画は、公開時に映画館で確か観たぞ」。 こういう “うっかり” はチョイチョイある。わたしの本棚で、同じタイトルの本が並んでいるセットはいくつかある。

この映画を観ると すこし複雑な気分になる。
バトルは迫力あるし、エレクトロの出てくるシーンは煌びやか。ヒュンとなるところも。
ただ、ドラマ部分が長すぎやよ。
まる

まるの感想・評価

2.5
マークウェブの淡い青春映画の特色を持ったスパイダーマンはヒーローとは犠牲と葛藤が付き物になることをアンドリューガーフィールドの無制限な演技で伝えてくれた。
登場人物の関係性を軸としたストーリーが続編らしく進む。
ただ盛り込み過ぎで中だるみするが…。
知り合いがメッタメタに酷評していた為、長らく観るのを後回しにしていた作品。


え…🤭?!普通に面白かった🙌✨笑

私はアメイジング1よりも2派!!
脚本の人が替わったからかな?なんか色々てんこ盛りで楽しかったです🕸

アクション場面とかは映画館で観たかった!大迫力だったろうなぁ。スマホの画面じゃ勿体ない感じで悔やまれる。


・消防士と一緒にいる場面が好き👨‍🚒。帽子 笑
・手すりに流れる電流救出場面が良すぎた。
・みんな何かと勘が良すぎる。
・ベンおじさんの犯人探しはどうなったの?!1では途中から話がすり替わっちゃったから2に出てくるのかなぁ〜と思っていたら全然触れられなかった。
・グウェンの最後の方のあの場面はちょっと…あれは…もっと他の表現の仕方があったんじゃないかなぁと思う。蜘蛛の糸が手みたいになっていたり、
‼️となりながらも笑いが込み上げてきちゃいました…ごめんなさい🙏笑 そしてこの展開は入れなくてもいいんじゃないかと思ってしまった🤦‍♀️
・少年の勇気に思わず⭐️5点つけたくなった。
・締め方が良かった🕷📣🦏!なんかテンション上がりました👏✨笑



アメイジング…3はないのですね…!
>|