スパイダーマンの作品情報・感想・評価・動画配信

スパイダーマン2002年製作の映画)

Spider-Man

上映日:2002年05月11日

製作国:

上映時間:121分

ジャンル:

3.7

「スパイダーマン」に投稿された感想・評価

MARUKO

MARUKOの感想・評価

3.9
彼は影。

持つ力の責任。
「自分には関係ない」
身を呈して、他人を助けるというこ
とに、どういう心理が働くのか。
心から助けたいと、助ける。
自分にしかできないと、助ける。
ヒーローになりたいと、助ける。

自分に関係のあることと、持つ力の
責任との選択。

自分に関係なくても、力の責任の延
長にその他人がいるから、「自分に
関係あってしまう」。
"ヒーロー"としての運命への気付き


「それしか言えない」
せめて、責任が生じてほしくない。

p.s.ハリーには、なんでも内緒
aktrk

aktrkの感想・評価

4.2
観たことある?俺はこっちのが好きかもって彼氏に言われてみた作品🕷笑

ピーターパーカーが思ってた以上に人として成熟してて、スクールカースト下位やけど、MJに対しても謙虚に見守りながら気持ちを貫く姿がすてき!

ストーリーも、チート展開じゃないし、しっかりスパイダーマンの設定を見せてくれるので(どうやって壁を登ったり糸が出たりしてるかなど)、マーベル全然知らない方も楽しめると思う

約20年前の作品(!)なので、もちろんCGや随所で映像の古さを見受けられるけど、それもまた味だなあ
カクカクのCGや、ちょっと違和感のある合成も、これを経て今の技術があるんや…と思える…

USJのアトラクションで観て、ほ〜んと思ってた設定のあれこれが出てきて理解深まった🔥

たしかに、トムホのスパイダーマンより好みかも!と思ってしまった笑
それぞれの良さがあるよね

棚ぼた的にウィレムデフォー出てきてテンション上がったけど、こういう出方のウィレムデフォー、大体悪い役!

映画館行けるようになって嬉しみなのでいっぱい観ていきたいですね🥰
kazuphilia

kazuphiliaの感想・評価

4.3
はじめてのスパイダーマン鑑賞。
予備知識なくても、すんなり話に入り込めてドキドキしながら夢中で楽しめたし、スーパーかっこよかった。裏側には多感な時期ならではの葛藤もあって。
MJとのキスシーンはなんだかもうロマンスだったなぁ。

観終わったあと私も糸出せないかなと思わず手を見つめてしまった。2がとても気になる。
MegOhara

MegOharaの感想・評価

3.5
初代スパイダーマン。
CGアクション映画の起こりの代表作として授業で鑑賞しておくよう言われたので鑑賞。

CGは今の人からしたらチープに感じるけれど、当時の技術をここまで使いこなしてショット一つ一つをあれだけ派手に仕上げたのは本当に才能のなす技だなと思う。

スパイダーマンの初作品だから、前半は主人公が「ええーなんか蜘蛛に噛まれたら蜘蛛人間になっちゃったー!」感をかなり丁寧に出していて面白い。

てかMJの赤髪かわいかったな、真似したくなった。
あとスパイダーマンのPS4のゲーム、まじでこの街完全再現やったんや、ノーマンの家までそっくりでびっくりした。ゲームまじで凄いな。
マ帆

マ帆の感想・評価

4.0
やっと観たサムライミ版!
友達と同時再生でイッキ観。
オープニングかっこよすぎるし、連続で出てくる豪華キャスト陣の名前にも興奮が止まらない。。

スパイダーマンは正義も悪も平凡から生まれたり自分達でも共感できる身近な苦悩をヒーローが抱えたりするのが好き(あのスーツはどう考えても悪役になろうとしてないと作れないスーツだけど)。
アメスパまだ観てないけどこのトリロジーは王道にまとまり痛快さもあるお手本みたいなヒーロー映画だった。

"大いなる力には大いなる責任が伴う"
街の闘いで犠牲になった人に目を向けるヒーロー映画に弱い・・・。

何故かスパイダーバースを先に観てしまった人間としてはあれはこの場所か!あれはこのシーンのオマージュか!みたいな気付きの連続でもあってそれも楽しかった!

ピーターとMJの恋愛、ここらへんはまだ初々しくて普通にキュンキュンした(2あたりからチャットでMJへのブーイングが飛び始める)。ベッドで点滴されながら2人の話をニッコニコで聞いてるメイおばさんが可愛い( 笑 )

高層ビルが立ち並ぶNYであちこちに糸張りながらビュンビュン移動するの絶対楽しいよな〜観てるだけで気持ちいいもん。スパイダーバースの時も書いたけど4Dで観たくなる!

ちなみにウィレム・デフォーは個人的にマイケル・シャノンと同じジャンル(ジャンル)だと思っています。怪演怪顔(怪顔)系。
あとオクタヴィア・スペンサーってここら辺の映画にすごい脇役で出てたりしてビックリする。

シャザーム言うとるやん!!?
どうしても描かないといけないスパイダーマン起源に時間を割いたにも関わらず、ちゃんと葛藤やグリーンゴブリンとのやり取りなど綺麗に収めていると思う。

けど、それ以上に書くことがあまりないw
流石に何回目?ってぐらい観てるから、展開覚えすぎてて辛いですた。
8回ぐらい?笑

アメコミで1番好きなヒーローなんですけど、やっぱりかっくぃぃ
ライミ版もめちゃ観たけど、好きよ
まぁアメイジングが1番好きだけどね

今見たら、割とホラーの撮り方してるんですね笑 
あとライミ版って本当に叫び声がうるさい笑 
ただトビーマグワイアのはめちゃいい。好き

サントラはいつ聴いても色褪せないな
2020年178作目(再視聴)

新アメコミ映画躍進の第一歩。

この作品のおかげで今日までの、
アメコミ映画の躍進があったと
言っても過言ではないですよね。

本作の見どころは何と言っても、
ウィレムデフォーのグリーンゴブリンと、
みんなが憧れたスパイダーマンキスですね。

ガーフィールド版スパイダーマンを、
実はまだ見たことが無いので、
スパイダーマンも徐々に見ていきたいと思います。
藤

藤の感想・評価

4.0
構成が素晴らしい
ホントにスパイダーマンって辛いよね


古い映画だからだけど、スパイダーマンもゴブリンも昔の特撮感が否めない
あかり

あかりの感想・評価

4.0
そろそろ観なきゃなとやっと鑑賞。
他のスパイダーマンシリーズは確か全部観ているはずだけどその中でも多分1番重いなあ。アメスパも軽いところは軽いし、トムホ版なんかほとんどギャグに近いし、スパイダーバースも軽めだし。自分の能力に浮かれてから突き落とされるまでのスピード感がすごい。その分ストーリーの重厚感は程よいしただのアクション映画としてだけじゃなくてストーリーにも満足できる。
『大いなる力には大いなる責任が伴う』っていうスパイダーマンお決まりのこの言葉がどの作品よりも響いた。ちゃんと頭で考えて行動に移せるパーカーすごい。
MJへの想いだけはいつでも純粋で切なくてどの作品でも泣いちゃう。これから家族であり敵になり得るハリーとどう付き合っていくのか気になるところです。
>|